1から12 を表示中 (合計: 471件)
私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

新婚生活を楽しんでいる私。だけどあの男から久しぶりに連絡があったのです。あの男…昔、OLとして勤めていた時の上司。独身の時は私もあの男に夢中だったので、安易に交わした「奴隷誓約書」なるものをその時のノリでサインしてしまったんです。その誓約書と当時撮ってしまった裸の写真を夫に内緒にする代わりにカラダの関係を続けろと脅迫してくるのです。逃げ道がない私は男のイイナリになり乳房や秘部を舐められたり激しく吸われたりすると理性に反して自分からも求めてしまう私…。夫の顔を見れるか…とても苦しいです…。

光夜蝶は篠崎かんなをヤリまくる

光夜蝶は篠崎かんなをヤリまくる

だれもが知ってるドエロ淫乱女優の篠崎かんな。まずは得意のベロキスと唾液まみれのディープスロートで更なる強度をチンポに加え、プニュプニュのGカップで上下にリズミカルにパイズリして我慢汁を誘導し、オモチャ責めでは自らも腰を浮かせてクリや乳首に押し当てては連続昇天する。勿論こんなレベルでは満足できず、チンポに跨っては一心不乱に身体をバウンドさせ膣奥深くにより大きな刺激を求める淫乱ぶり。まだまだ子宮の疼きが治まらないと執拗なお掃除フェラで残り汁を吸い取り舌奉仕し、口元を唾液まみれにしながらほくそ笑む。また、強引に襲われるセックスも見応えあり。喉奥に届かんばかりのイラマチオでチンポを胃液まみれにし次なる挿入を懇願。終わりの無い男たちの容赦ない渾身の突きでアヘ顔を晒しながらイキ果てる篠崎かんな…抜きどころ満載の作品。

近所でも地味で巨乳と囁かれるオバサンは、恥ずかしそうにしていてもやる気マンマンで乳首をオッ起ててやってくる。

近所でも地味で巨乳と囁かれるオバサンは、恥ずかしそうにしていてもやる気マンマンで乳首をオッ起ててやってくる。

旦那さんとはセックスレスのイイ感じの熟女妻。男の金玉の匂いを嗅ぐのが大好きだそうで、その匂いでスケベスイッチが点火するそうです。この日はプロのAV男優とのガチンコセックスで避妊具ナシの豪快なセックスを披露してくれました。動物のような荒々しいピストンでアヘ顔を晒しながら何度も昇天する顔は見モノ。乳首とクリを勃起させながら腰を振るのも卑猥です。本物の素人ならではの生々しいセックスは素晴らしい!

地味で天然のフリーター娘は、ほんとはエロ話に興味津々。そして、チ●ポに酔いしれる。

地味で天然のフリーター娘は、ほんとはエロ話に興味津々。そして、チ●ポに酔いしれる。

最近の若者では珍しいエッチにオクテな、みづきさん。友達がエッチ自慢をする中、本人は興味があるものの、恥ずかしくてオナニーばっかりしていたそうです。今回、どうしてもその興味を体験しようと思い、悩みに悩んだ挙句応募してきました。インタビューでは常に笑顔でノリノリでしたが、いざプロのAV男優が登場し、久しぶりに見たそそり勃ったチンポを見ると急に恥ずかしそうに目を反らしますが、ディープキスや手マンをされると次第にカラダの力が抜けたようで身を任せます。プロの激しい突きで膣奥をガン突きされ可愛い声を出しながらアクメし、止まらないバックの突きで思わずアヘ顔まで晒します。元々敏感体質なのか、この日はいっぱい昇天して中出しまで経験しちゃいました。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

ある日突然電話があったんです、あの男から…。まだ私がOLの時に知り合った鬼畜のような男…。精力絶倫でいつも私のカラダを弄んでは避妊具も付けずに中で果てる男。昔、若気の至りで交わしてしまった奴隷誓約書を今の夫が外出中に持って現れたんです。それを脅迫材料に何年かぶりに私の前で性器を出し、私の反応を愉しむんです。今の夫よりも大きくて固い男性器。私は理性に反し子宮を疼かせ、無意識に男のそのそそり勃ったモノを受け入れていました。イケナイことと分かっていても子宮の疼きは止められませんでした…。

性欲モンスターを持つ母たちは、息子のチ●ポに今日も溺れる。

性欲モンスターを持つ母たちは、息子のチ●ポに今日も溺れる。

性欲が底無しの息子に日々その肉体を求められ、なしくずしに種付け近親相姦をされる母たち。夫以外には決して見られることの無い裸をマジマジと見られては無理矢理口内と喉奥に青臭いチンポを突っ込まれる。母のマンコを犬のように舐めてはそのまま膣奥に荒々しく挿入し、動物の交尾のように互いに激しく腰を振り、いつものようにタップリと種付け射精をするのであった。

今日も私は義父の前で服を脱ぎ出されたモノに犯される

今日も私は義父の前で服を脱ぎ出されたモノに犯される

夫の留守中に限ってやってくる義理の父。私のカラダが目当てということは分かっています。頭では拒否しているのですが一度関係を持ってしまうと、夫よりも逞しいあの義父の肉棒が愛おしくなり無意識に口に咥えてるのです。義父の荒々しい舌使いで私の秘部に舌を入れてきては唾液まみれにし、避妊具も付けずに私の膣奥に入って来ると、もはや夫の父親であることを忘れ、自分からも腰を浮かせてしまうんです…。

お願いだから許してください。

お願いだから許してください。

夫が職場でミスを重ねたために、解雇宣告をしにきた二人の男。「夫の解雇」か「妻がそのカラダを提供するか」を迫られる。断る間もなく媚薬をクリに塗られてしまい、発情したその肉壺を開き、自慰を見せる妻…。夫よりも大きく硬い二本の肉棒を火照った女性器と喉奥に捻り込まれ、言葉では嫌がるが自ら腰を浮かせて濃厚な性交を求める浮気妻…。無意識のうちに喘ぎ声が響き渡るのだった。

爆乳な母の歪んだ愛情

爆乳な母の歪んだ愛情

今日も息子と母の生々しい性交が行われている。夫の肉棒では物足りない妻は、自ら子宮の疼きを鎮めるために若く逞しい息子の生の肉棒に溺れていく。我慢汁を口内で味わい口内発射を促進したり、豊満な乳房でリズミカルにシゴき射精を促したり、火照った肉壺に自ら生の肉棒を誘導し動物のような激しい交尾を行う淫乱母の歪んだ愛情。

父兄惨姦

父兄惨姦

朝から実の兄の慰み者になる娘のことね。しかし、その兄を拒むことなく自らも進んで硬く勃起した肉棒を咥える。舌を巧みに動かし、舌先に付いた我慢汁を美味しそうに舐める。更には兄のアナルを舐めてはベロキスを重ね、黄ばんだザーメンを胸に注がれる。夜になると、当たり前のように実の父親の性欲のはけ口になることね。兄よりも太い肉棒を口に捻じ込まれ、既に湿った小さいワレメに挿入される。ことねの表情は快楽に染まり、今日もまた父のザーメンを膣奥に注がれるのだった。

後生だから、ババアなんて呼ばないで…4時間 2

後生だから、ババアなんて呼ばないで…4時間 2

似合わないコスプレをさせられ、旦那以外の若いチンポで弄ばれる中古マンコのババアたち。最初は嫌がるものの、指や肉棒が膣奥に侵入し、ベロキスをされると自ら腰を浮かせてGスポットに当てようとし、中古マンコの疼きを鎮めようとする。何も考えてない若い男たちは当然のように中出しをし、何度も射精するのだった。

後生だから、ババアなんて呼ばないで…4時間 2

後生だから、ババアなんて呼ばないで…4時間 2

似合わないコスプレをさせられ、旦那以外の若いチンポで弄ばれる中古マンコのババアたち。最初は嫌がるものの、指や肉棒が膣奥に侵入し、ベロキスをされると自ら腰を浮かせてGスポットに当てようとし、中古マンコの疼きを鎮めようとする。何も考えてない若い男たちは当然のように中出しをし、何度も射精するのだった。

1から12 を表示中 (合計: 471件)