当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

1から12 を表示中 (合計: 36件)
暇つぶしにM男をいじめて楽しむ主婦、美貴子様

暇つぶしにM男をいじめて楽しむ主婦、美貴子様

今回は主婦、美貴子様によるM男いじめです。美貴子様は38歳という妙齢で、身長162センチ、25.5センチのがっしりとした足です。アイコスを吸われていました。私が休みの日に気分転換で地方へドライブに行った際、たまたま立ち寄ったスーパーでサンダル履きで暇そうに買い物されていたところを声かけしました。お子さんを保育園に迎えに行くまですることもなく、いい暇つぶしになりそうと言っていただき、スーパーからそのままホテルへ向かい、いじめていただきました。まさしく日常の服装をされているのが、かなり興奮を誘います。彼女は元来おとなしい性格のようで、M男いじめは初めてとのことで、最初は敬語でしたが、相手が顔を踏みつけられて勃起するような変態なのだと認識すると、徐々に生粋の加虐性癖をあらわにしていきます。顔を踏まれて勃起している様子が楽しかったようで、敬語で勃起を指摘されましたが、これがさらに興奮を誘います。踏みつけながら弱い乳首も触り、情けなく発情したM男をニヤニヤと眺める表情がたまりません。足を舐めさせる頃にはすっかりM男の身分の低さを認識し、命令口調で足を丁寧に舐めるように指示しては優雅に喫煙されていました。大きな足を顔面に叩きつけられ、おとなしいと思っていた彼女のドSさに驚きました。ドSさに加えてM男を喘がせて楽しむ性癖もあったようで、乳首やちんぽも舐めたりしゃぶったりして反応を見て楽しまれます。弄んで興奮させた後は、ツバを垂らしたちんぽに大きな足での足コキをかまし「出しなさい」と命じて大量に射精させてしまいます。その辺のスーパーで買い物をしている主婦様にもこんな加虐性癖があるのなら、世の女性すべてがそうではないかと、夢が広がります。

リア充女子大生さくら様のドSな裏の顔

リア充女子大生さくら様のドSな裏の顔

今回は21歳の女子大生、さくら様によるM男いじめです。彼女は身長163センチ、足のサイズは24.5センチ、喫煙者でクールを吸われており、とても美人な女性です。さくら様には、商業施設のベンチで暇そうにされていたところを声かけしました。彼氏持ちでおとも立ちもたくさんいて、楽しいキャンパスライフを送っているそうで、まさにリア充様です。M男の存在は認知していたものの、これまで興味をもったことはなかったそうです。自分がM男であることを告白し、しつけをお願いすると、暇でやることもないからと承諾していただきました。ホテルに入ると、リア充様らしくまったく緊張や動揺のない様子でM男をいじめます。スニーカーや生足で踏みつけられるという普通の人であれば相当に屈辱的な行為を受けて極限まで勃起してしまうM男は彼女にとって新鮮だったようで、気持ち悪がりながらも終始笑顔を浮かべていらっしゃいました。足裏に以上に興奮することを知られ、足裏を見せつけられ興奮していると、強烈に踏みつけられてしまいます。ベッドに仰向けに寝かされると、美しい生足が強引に口にねじ込まれてしまいます。嗚咽しそうになるほど、何度も奥深くまで入れられ、苦しみながらも、こんなさわやかな女性にもドSで冷酷な本性があるのだと思い、興奮が止まりませんでした。タバコの臭いがする口でべロチューされながら手コキをされ、興奮はピークに達してしまいました。最後は射精するように命じられ、オナニーを目の前で見られ、射精すると楽しそうに笑われてしまいました。帰りはいい暇つぶしになったと言っていただき、リア充女子大生様との歴然とした格差を感じる最高の瞬間でした。【本編は顔出しとなっております】

フリーターきょうか様に容赦なく痛めつけられ笑われてしまいます

フリーターきょうか様に容赦なく痛めつけられ笑われてしまいます

今回は26歳のフリーター、きょうか様によるM男いじめです。きょうか様は身長165センチ、足のサイズは27センチです。マルメンを1日2箱ほど吸われるヘビースモーカーで、可愛らしい雰囲気の方です。きょうか様とはかなり前からの付き合いで、以前職場が同じだった時に関係を持ってから、性欲の強いきょうか様の性処理でたまに呼びだされて会うという感じでした。同僚だった時には自分が変態であることは言い出せずにいましたが、きょうか様の足裏ばかり見ていたことに気付かれ、それを機にドMであることを見抜かれてしまいました。元々Sっぽかった彼女ですが、性癖を知られてからはさらにドSになり、情けないM男を弄ぶのが楽しいようです。しつけ中は、M男を指導する言葉を浴びせられ、彼女好みの犬になるよう矯正されていきます。今回はきょうか様のショッピングにお付き合いしてからホテルに行きましたが、まず歩きまわって蒸れた靴下で顔を踏まれ、タバコを吹きかけられてしまいます。乳首が弱いことは既に抑えられており、肉厚の柔らかい舌で舐められるのがたまりません。きょうか様はディープキスがお好きで、タバコを何本も吸った後のタバコの口臭が染みついた舌を口に突っ込まれると、むせそうになりながらもこれに興奮してしまいます。その後は大きな足で頭や顔を踏みつけられます。顔を踏みつけるのがお気に入りで、情け容赦なく足裏を顔面に何度も叩きつけられ、部屋にはものすごい音が響きます。やられた後は顔が少し腫れるほど強烈な踏みつけですが、そのように冷酷に扱われてもビンビンに怒張しているアソコを見るのが、きょうか様には最高の興奮要素のようです。きょうか様は足舐めに厳しく、足指が性感帯のため、足舐めは厳しくしつけられてきました。好みの舐め方ができた時は良いですが、違う風になってしまった時は叱責されてしまいます。叱責は怖いですが、大きな足指や、指の間をキレイに舐めるのは興奮します。最後は体をソファ代わりにされた後、足裏にアソコをこすりつけるように命じられ、会う前にオナニー済みでしたが、かなりの量を射精してしまいました。きょうか様の足裏にこすりつけさせてもらったのは初めてでしたが、こんな情けない体勢で大量に撒き散らしているのが性癖にハマったようで、射精を爆笑されてしまいます。きょうか様をまんぞくさせられるよう、これからも精進しなければなりません。

上品で美脚なOL様は射精させた足を舐めさせるドSでした

上品で美脚なOL様は射精させた足を舐めさせるドSでした

今回は33歳の化粧品販売員、しょうこ様によるM男いじめです。しょうこ様は身長167センチ、足は25.5センチで、スタイルが良く、美脚の方です。1日1箱ほど吸う喫煙者で、ピアニッシモを吸われていました。彼女には駅前の喫煙所から出てきたところを声かけしました。気の強そうな顔立ちですが美人で、話してみると落ち着いた印象の女性でした。自分の性癖の話をするとかなり引かれてしまいましたが、どんな感じか興味はあるということで、お仕事終わりにいじめていただけることになりました。彼女はM男の存在は認知していたようですが、至って普通のプレイのみを経験してきたらしく、足裏を見せつけられたり、顔を踏みつけられて勃起する変態とは1度も会ったことがなく、驚きながらも新鮮なようでした。最初こそ人間の顔を踏むという行為に戸惑いながらも、普通の人間ならば屈辱を受ける仕打ちで情けなく興奮するM男の姿を見て、本来の加虐欲が目覚めたようです。大きくて美しい足裏で顔を踏みつけながら、足指を口にねじ込みます。足を舐めさせるのももちろん初めての経験だったようですが、予想以上の快感にハマったようで、執拗に足を舐めさせます。足を舐めさせながらの乳首いじりで完全にイキリ立ったアソコを見て「最後に射精したのいつ?」といやらしい質問をされます。その日の朝にオナニーをして発射済みでしたが、性欲が強いのと快楽責めでガマン汁が出るほど勃起してしまっていました。羽交い締めにされ後ろから乳首を触られたり、アソコを撫でられたりしてしまいます。途中玉も握られ、今朝射精したのに玉がパンパンなのを笑われた時には本当に興奮しました。さらにはシコられながら足指を舐めさせられてしまいます。最後は足裏にこすりつけて射精するように命じられ、大量に発射し、しょうこ様の足にもかけてしまいましたが、これを舐めとるように指示されてしまいます。これほどまでにドSなのには驚きましたが、自分の汚いものを処理させられる屈辱には射精後ながらまた興奮してしまいました。上品でおしとやかな女性にもやはりM男を見下す性質があるのだと、改めて気付かされます。

日頃のストレスを厳しいM男しばきで発散する港区OL様

日頃のストレスを厳しいM男しばきで発散する港区OL様

今回は29歳の港区OLみちる様によるM男いじめです。彼女は身長162センチ、足のサイズは25センチで、マルボロミディアムを吸われるヘビースモーカーです。彼女が街角でタバコを吸っていたところを声かけしました。声をかけると、有名大を卒業後に港区で働くインテリ系女子であることが分かり、少し驚いてしまい、M男いじめは断られるかと思いましたが、意外と私の話を聞いてくれて、人を見下したい願望をお持ちであると知りました。上司の叱責や面倒な社内ルールに日々ストレスをためていたそうで、後日ありがたくもストレス発散に使っていただけることになりました。港区OL様にいじめていただくのはもちろん初めてで、少し緊張してしまいましたが、みちる様はその緊張をすぐに吹き飛ばすほどのドSの持ち主でした。タバコを吸うために美しい足裏の足置きにされ、早くも勃起してしまい、「これで勃起するんだ」と笑われてしまいます。今まで関わったことのない情けない下等生物の性癖に興味津々で、おかしくて仕方ないようです。足置きにされただけで興奮するようなM男を前に気分が乗ったのか、その後のしつけは厳しくなる一方でした。背中や胸だけでなく、顔面にまで強烈に足裏を叩きつけられてしまいます。こんな聡明な女性がここまで冷酷なのかと思うと、顔や体は痛かったですがアソコはビンビンになってしまいました。それからも足を舐めさせられながらタバコの煙を吹きかけられ、足を強引に口の奥までねじ込まれてしまいます。羽交い締めにされて乳首責めに遭い、喘ぐと太ももに厳しい足ビンタを喰らってしまいます。顔面を足置きにしてソファ代わりにも使っていただきました。最後は「家畜は射精するのが仕事」と言われ、足裏にちんぽをこすりつけるように命じられ、ニヤニヤ笑われながら情けない姿を見られ、美しい足裏に驚くほど大量に射精してしまいました。港区のオフィスで働くようなデキる女性にもM男をしばいて楽しむ性癖が隠れているなんて、この上ない幸せです。

ドSママ祐子様にストレス発散の道具として呼び出されました

ドSママ祐子様にストレス発散の道具として呼び出されました

今回は以前の動画でも登場した長身で足27.5センチのママ祐子様によるM男いじめです。前回は初対面でしたが、その時にいじめた快感が忘れられなかったようで、「また可愛がってあげるから来て」と呼びだされました。ヘビースモーカーぶりは相変わらずで、しつけの最中に何度もセブンスターを吸われていました。普段の生活や育児のストレスはなかなかのようで、そのエネルギーがM男いじめのパワーとなってぶつけられます。大きな足裏を見せて興奮させたかと思うと、強烈に顔面を踏み潰して笑います。その辺にいるママ様が、人間を見下して楽しむ冷酷な性癖の持ち主だと思うと非常に興奮します。また、乳首を手や足で弄んで勃起させるのがお好きで、勃起したアソコをニヤニヤと眺める表情がたまりません。快楽責めに興奮していると、時折お仕置きと称して腕に厳しく足裏を叩きつけられてしまいます。迫力のある大足を舐めさせていただきましたが、普通の女性と違い、親指だけでもかなりの大きさがあり、足指全部を口に突っ込まれた時はかなりの苦しさでした。極度の快楽責めを続けられたことで、フェラを喰らった後に手コキをされると、我慢できずに割とすぐに射精してしまいました。大量発射している様子が楽しいようで、射精している間に笑われたのもかなり興奮しました。すべてのママさんがこのようにドS様であればと願うばかりです。 ※本編顔出し

M男を興味津々で弄ぶ小柄な女子大生ヒナ様

M男を興味津々で弄ぶ小柄な女子大生ヒナ様

今回は21歳の女子大生、ヒナ様によるM男いじめです。ヒナ様は身長150センチと小柄で、足のサイズは23センチです。タバコはセブンスターでした。彼女はとあるイベント会場の喫煙スペースで見かけました。女子アナウンサーにいそうな清楚な顔立ちながら、タバコを吸う姿に魅力を感じ、思わず声をかけてしまいました。彼女はM男の存在は知っていて興味はあるものの、今までプライベートでは恥ずかしさからなかなかいじめるような体験はできず、彼氏様の前などでもMを演じていたようです。今回の声かけでM男をいじめてみたいということで、ホテルに行くことになりました。元々はおとなしい性格で、最初こそ敬語も出ていましたが、その本性はM男を見下す加虐性癖の持ち主だったようです。M男の顔を足置きにしてタバコを吸い、煙を吹きかけてむせさせては楽しそうに笑います。足を舐めさせられて勃起してしまうと、変態と蔑まれてしまいます。予想以上に強烈に顔を踏みにじられ、こんな可憐な女性にもやはりM男を見下して楽しむ性格があり、人権を無視されていると思うと興奮します。彼女自身も性欲は強いようで、いじめているうちにムラムラしたのか強引にタバコ臭い口でディープキスをされてしまいます。その後も羽交い締めの状態で唾をつけた指で乳首責めなどをされ、快楽責めに遭います。屈辱的な責めにもアソコがビンビンに勃起しているのが相当お好きなようで、勃起していることを度々指摘されてしまいます。最後は強引にパンツを脱がされ、情けない状態で電マ責めをされ、大量に射精するところを見られてしまいました。こんなドSで可愛い女性が増えるのを願うばかりです。 ※本編顔出し

大足28センチ美女大学生にしつけていただきました

大足28センチ美女大学生にしつけていただきました

今回は関東の大学に通う20歳のゆうり様にしつけてもらいました。ゆうり様は身長175センチのスレンダーボディに足のサイズは驚愕の28センチです。女性でこのサイズの足に出会えるのは奇跡と言っていいほどの低確率です。彼女にはコンビニで立ち読みしている所を声かけし、若い女性らしいノリの良さでM男いじめを承諾してもらいました。女子大在学ながら彼氏がいて、セフレも何人かいるという遊び好きな彼女は、M男いじめは初めてだそうですが、身分の低い者を見下すことには全く抵抗がないようでした。1日に3箱吸うタバコのせいだというハスキーボイスも魅力的です。ギャル系でとても美人ですが、非常に残念ながら顔撮影はNGとなってしまいました(泣)ゆうり様は生まれ持ったSのようで、巨足でM男の顔を踏みつけ、押しつけながら、M男を見下す発言を繰り返しては笑います。ベッドでくつろぐ彼女の足を舐めさせていただきましたが、とても大きくて圧巻の迫力でした。彼女のような勝ち組女性を前に、私などのような者は土下座して忠誠を誓うしかありませんが、そのような状態のM男にもゆうり様の強烈な踏みつけ、蹴りが飛び、頭を踏みにじられてしまいます。最後は大きな足裏にアソコをこすらせていただき、「とっとと射精しろ」と言われながら、大量の白い液体を放出してしまいました。

驚愕28センチの大きな足でM男を踏み潰す工場勤務なゆ様

驚愕28センチの大きな足でM男を踏み潰す工場勤務なゆ様

今回は24歳の菓子工場勤務、なゆ様によるM男いじめです。なゆ様は身長163センチ、足のサイズは驚愕の28センチで、私よりも優に大きいです。水泳を始めてからみるみる大きくなったそうです。彼女には、とある商業施設で会い、一目見てわかる足の大きさが目に留まり、声かけしました。とてもおとなしい女性で、さすがにM男いじめは難しいかと思いましたが、実は前々から弱い男をいじめてみたい願望があったそうです。到底M男いじめなどしそうにもない女性がこのような願望を秘めているとは、それだけで興奮してしまいます。後日いじめていただくことになりました。撮影に関しては顔はNGということで、顔が映らないように撮影しております。小動物系の可愛らしい女性で残念なのですが、仕方ありません。M男いじめでは、やはりおとなしい方なので言葉責めなどはないものの、ドSさが増していきます。最初こそ初対面ということもあり、遠慮がちに踏みつけていましたが、まるで男性のようながっしりとして大きな足に踏みつけられて勃起してしまうと、下等生物と認識したのか、遠慮なく踏み潰されてしまいます。また、M男が乳首が弱いことに気付き、執拗に足指や手で弄んでは鳴かせて楽しみます。ニヤニヤと笑う表情がたまりませんでした。大きな足を舐めさせられ、非常に柔らかく女性らしいですが、指が長くて大きめで舐めごたえがあります。舐めが甘いとぐりぐりと足を厳しく突っ込まれてしまいます。最後は勃起したアソコに電マを当てられます。イキそうになる度に電マを離して寸止めされてしまい、本当にドSだとわかります。懇願して電マを当てていただき、それまでの興奮もあって自分でもびっくりするほどの量を射精させられてしまいました。なゆ様はM男いじめが楽しかったとのことで、おとなしい女性にも冷酷さが潜んでいると改めて実感させられます。

M男を虫けらのように見下す栄養士まいか様

M男を虫けらのように見下す栄養士まいか様

今回は栄養士として働く、まいか様によるM男いじめです。彼女は25歳、身長163センチ、足のサイズは25センチで、栄養士としては意外にもヘビースモーカーの方です。カフェの喫煙スペースでいかにもドSそうな雰囲気でタバコを吸われていたところを声かけしました。ドMであることを告白し、いじめて欲しいとお願いすると、最初は無言で冷たく睨まれてしまいましたが、自分の性癖を話しているうちにタバコを吹きかけられ、勃起してしまいました。それが良かったのか、ちょうど暇だったからといじめていただけることになりました。ホテルに入ってからも彼女の冷徹な雰囲気は変わらず、それほど口数も多くないですが、M男を明らかに見下しているのが伝わってきます。初対面ながら土足で顔面を踏みつけられ、毎日通勤に使っているという激臭のスニーカーを嗅がされてしまいます。足置きにされ、ずっとタバコを吸いながら、手にはスマホ、本当に無価値で下劣な存在として扱われていることに興奮してしまいます。大きな足を背中に強烈に叩きつけられ、ストレス発散の道具として使っていただき、臭い足の指の間もしっかり舐めさせられます。最後は足コキで射精するよう命じられ、恥ずかしいですが大量に撒き散らしてしまいました。大きくて臭い足のドS栄養士様を前に、興奮が止まりませんでした。 ※本編顔出し

金髪ギャル桃花様の玩具にされてしまいました

金髪ギャル桃花様の玩具にされてしまいました

今回は20歳の金髪ギャル、桃花様によるM男いじめです。桃花様は身長160センチ、足は25センチです。可愛らしい顔立ちなのに足が大きめなのが魅力です。ヘビースモーカーで、銘柄はセブンスターでした。桃花様のことは、知人から「ラーメン屋でタバコを吸いながら働いている態度の悪い女バイトがいる」という話で初めて聞きました。その知人は怒っていたのですが、私としてはそんな態度の悪い女性はM男いじめが好きに違いないと興奮してしまいました。後日そのラーメン屋に行ってみると桃花様は本当に店内で躊躇なくタバコを吸われていて、接客は無愛想でした。少し怖かったですが、暇な店だったので話しかけやすく、M男であることを告白すると、暇な時にいじめてもらえることになりました。桃花様は普段から遊びまくっており、異性関係も奔放なようですが、意外にもM男いじめは初めてとのことでした。ホテルでは、だるそうに何本もタバコを吸いながらM男を足置きにしたり、足や舌で乳首を責めたりします。無愛想なので口数は少ないですが、動画を見るとニヤニヤしており、いじめを楽しまれているのがわかります。たまに「足の指の間をしゃぶれ」とか「射精させるね」などと刺さる言葉をおっしゃるのが興奮します。フェラが好きなようで、自由に遊べるM男のちんぽを散々おもちゃにして可愛がると、最後はツバまみれにして手コキで大量に射精させてしまいます。派手なギャル様に人権無視の扱いをされるのはやはり最高です。 ※本編顔出し

M男を呼び出し可愛がって弄ぶ保育士みのり様

M男を呼び出し可愛がって弄ぶ保育士みのり様

今回は先日登場した保育士のみのり様にまた呼び出され、しつけを受けてきた時の映像です。今回も本編は顔出しになっております。みのり様は23歳、身長160センチに足のサイズは24.5センチです。1日1箱ほど吸う喫煙者で、マルメンライトを吸われています。みのり様には彼氏様がいらっしゃいますが、先日のM男いじめの楽しさが忘れられなかったようで「また可愛がってあげるから来て」と呼び出されました。みのり様は激しくいじめるというよりは、快楽責めで喘がせるのが好きなようですが、この前会った時よりも言葉責めや命令口調が多くなっているように感じました。タバコを吸いながら普段履きのスニーカーを鼻に押し付けて嗅がせ、美しい足裏を見せつけてM男を興奮させては厳しく顔を踏みつけるなど、やはりドSの面にメロメロにさせられてしまいます。いきなり首輪を引かれ、タバコ臭い舌で鼻を舐められたのは興奮しました。M男が弱い乳首を指や舌で弄び、じっくりしゃぶるエロすぎるフェラでM男の喘ぐ様子を観察し、背後手コキで「ミルクをまき散らしなさい」と射精させてしまいます。その後もしつけは終わらず、指についたゴミを舐めとるように指示しながら足を舐めさせ、舐め方に満足がいかないとM男の顔を踏みにじってしばきます。みのり様はご自分の性欲にも貪欲で、クンニをさせて性欲が高まると「性欲処理につかってあげる」と言って騎乗位で激しいピストンをし、疲れるとM男にイクまで腰を振らせるなど、自分好みにM男を弄んでいました。こんな女性に急に呼び出されていじめられるのは振り回されている感もありますが、やはり興奮が抑えられなくなってしまいます。 ※本編中にノイズが発生する箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものです。あらかじめご了承ください。

1から12 を表示中 (合計: 36件)