私、脅迫されてます。 西内るな

私、脅迫されてます。 西内るな
パンストを破られる音でMのスイッチが点火し股間をクネらす肉便器妻。媚薬オイルをタップリかけられ軽くマンホジされると絶叫しながら潮と愛液を垂らし、メスの表情でチンポを口に含むと濡れた舌でタップリとご奉仕する。シックスナインでは男の舌が肉壺の中を掻き回すと腰をピクピクさせながら昇天。そそり勃ったペニスで濡れた肉壺に蓋をされると至福の表情で快楽を貪り、男に跨がると髪を振り乱しながら一心不乱にスケベな腰振りでクリを擦る。そしてハメ潮を噴きながら絶頂すると、夫以外の肉棒で中出しされたのだった…。

0 reviews

stars

私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai1
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai2
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai3
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai4
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai5
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai6
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai7
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai8
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai9
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai10
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai11
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai12
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai13
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai14
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai15
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai16
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai17
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai18
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai19
私、脅迫されてます。 西内るな...thumbnai20
カテゴリ
型番
YST-86
配信開始日
2016年7月1日
メーカー
レーベル

関連動画

私、脅迫されてます。 瀬田奏恵

私、脅迫されてます。 瀬田奏恵

スケスケのエロ下着を着せられ躊躇った表情で男を見つめる巨乳ドM妻。媚薬オイルを全身に塗られると腰を浮かして火照った肉壺を見せ付け、無言でクンニを求める。男は焦らすようにチンポの代わりに指を入れてパイパンの中を掻き回し続けると、女は我慢できずに痙攣しながら昇天してしまう。愛液が溢れ出ている肉壺にゆっくりと男のチンポが沈んでいく。次第に激しい男の突きで自らも美尻を振って快楽を貪り、ディープキスを求めながら種付けされるのだった…。

私、脅迫されてます。 稲村ひかり

私、脅迫されてます。 稲村ひかり

エロ下着を着せられ羞恥と期待が交錯するが、火照ったカラダの疼きを抑えられない淫乱妻。執拗なクリ責めで何度も昇天させられ、パイパンマンコにチンポが沈んでいくと、遠慮がちに男の腰の動きに合せる。快感が高まると次第に自分から腰を大胆に突き上げ、クリを擦りながらGスポットに肉棒を当てると、カラダをのけ反らせながら悶絶する。数えきれないほどのアクメで潮や本気汁を垂れ流し、無毛女性器から押し出されたザーメンを恨めしそうに見つめていた。

私、脅迫されてます。 三宅美香

私、脅迫されてます。 三宅美香

久しぶりに夫以外のチンポを膣奥深くに突き入れられ、悶絶しながら濃厚キスを求める肉便器妻「美香」。媚薬オイルを垂らされると卑猥な目付きになり、グショ濡れの肉壺に男根を求めるが電マ責めにより連続昇天。舌を弄られ口元をヨダレまみれにすると、男のアナルや玉を舐め回し、吸い付くような口淫で陰茎の根元まで呑み込む。ようやくペニスに跨ることを許されると一心不乱に腰を振り、Gスポットに当てようと腰を振りながら何度も昇天。ハメ潮を噴いてアクメに達すると、ザーメンを子宮奥に注がれたのだった…。

私、脅迫されてます。 木南日菜

私、脅迫されてます。 木南日菜

家庭を大事にしながらも、男のチンポに夢中で股間を濡らす爆乳ドM妻・日菜。ハリのあるHカップをじっくりと揉まれると、熱い吐息を漏らしながら男を見つめ口奉仕とHカップ巨乳で陰茎を挟み、タップリとザーメンを貰い受ける。火照ったマンコを男に見せてオネダリすると、電マとローターと激しいマンホジでクリ中心に責められ、お漏らししながら絶叫し昇天する。いよいよビショ濡れマンコにチンポが沈んでいくと結合部を見て絶叫。尻肉を掴まれながらバックで突かれ、ハメ潮を噴いて昇天し中出し性交を堪能していた…。

私、脅迫されてます。 小高里保

私、脅迫されてます。 小高里保

男との関係を断ち切りたいが、股間が疼く度にパイパンを曝け出してチンポを求める幼妻。子作りを望む夫を裏切り、今日もセフレのチンポを全力で咥えザーメンを口一杯に注がれる。執拗な玩具責めとマンホジでグッショリと濡れたパイパンに音を立てながらチンポが沈んでいくと悶絶し、ピストンの度に愛液が押し出される。クリを責められながらの遠慮ない激しい突きで何度も昇天。愛液まみれのハメ潮を噴いて辺りを水浸しにし、旦那以外の男から中出しされたその表情は至福の表情だった。

私、脅迫されてます。 七原あかり

私、脅迫されてます。 七原あかり

エロ下着に着替えさせられオナニーを強要されるメス奴隷妻・あかり。男にマンホジされると自分で電マを持ってクリに当てるほど淫乱な彼女は、男に馬乗りになると目を爛々とさせながら乳首を舐め回し、玉を口に含んだりディープスロートで熱いチンポを愉しむ。そしてクリを弄りながらのスマタでご奉仕すると、イラマチオで口内に濃厚ザーメンを発射される。再度男の乳首を舐めながらHカップで男性自身をシゴいて勃起を誘発させると、自ら陰茎に跨り結合。Hカップを揉みしだきながら絶叫するあかりは、正常位で深々と突かれながらクリを電マで長時間責められると何度も昇天。とどめに、膣奥に中出しされたのだった…。

私、脅迫されてます。 里美まゆ

私、脅迫されてます。 里美まゆ

真っ赤なエロ下着を着させられ、次第に気分が高揚し始める清楚M妻「まゆ」。薬指に光る結婚指輪を付けたまま脅迫男の勃起したチンポを握らされ、マンホジされると最初は躊躇うも次第にチンポを握る手に力が入ってしまう。さらに媚薬オイルをたっぷり塗られ、四つん這いで尻を叩かれるとメス犬のように尻を振りお漏らしまでしてしまう。そしてズブブと音を立てながらパイパンにチンポが沈んでいくと、早々に腰を浮かせながら昇天。騎乗位で下から激しく突き上げられると豪快にハメ潮を噴き、無毛女性器からあふれ出たザーメンが腿を伝うのだった…。

私、脅迫されてます。 三喜本のぞみ

私、脅迫されてます。 三喜本のぞみ

恨めしそうな表情で男を見るも、媚薬を飲まされ次第にカラダが火照り、男に身を任せる巨乳M妻。指示されるがままバイブを深々と肉壺に押し込み、愛液が押し出される程悶えまくってしまう。自らデカチンポをノーハンドで喉奥で咥え、Iカップで挟むとリズミカルにしごき上げる行為に没頭。巨根に腰を沈めて肉付きのある尻を回転させるとチンポがスッポリ隠れ、「ドスッ、ドスッ」と肉打つ音を部屋中に響き渡せながらハメ潮を噴出。濃厚なディープキスと何度も繰り返しパイパンマンコの奥深くに種付けされたのだった…。

私、脅迫されてます。

私、脅迫されてます。

男との関係を断ち切ることができずにいるイイナリM奴隷妻・さくら。「夫に関係をバラす」と脅されながらも、夫より大きい肉棒で快楽を与えられると男の言うことを聞いてしまう。弄ばれるように執拗な電マ責めで何度も昇天させられ、快楽責めで夫への背徳感を薄めていく。そそり勃った肉棒で肉壺に蓋をされるとアヘ顔晒して悶えまくり、背面騎乗位で卑猥に美尻を前後させ痙攣するまで止まらない。バックで激しく突かれてハメ潮を噴き、残り汁をマンホジで掻き出され辺り一面を水浸しにし、クリを弄られながら正常位で失神昇天すると、夫以外の男に種付けされるのだった…。

私、脅迫されてます。 香山美桜

私、脅迫されてます。 香山美桜

恥部に大量の媚薬を塗りたくられ肉壺を濡らしてしまう「みお」。電マオナニーを強要されると快楽に我を忘れて自慰に耽り、体を痙攣させ、お漏らししてしまう。激しいキスを繰り返すと肉棒を口内に押し込まれてディープスロート、完全勃起したペニスをハリのあるFカップでシゴいて一発目の精液を貰う。座位で子宮まで貫かれると快感に絶叫しながら男にしがみつき、自らも卑猥に腰を振るみおは、バックでハメ潮を飛び散らせて絶頂に達する。クライマックスは変態男の特濃ザーメンを膣奥深くに注がれ、腰砕けになってしまうのだった。

私、脅迫されてます。

私、脅迫されてます。

股間が隠せないエロ下着を身に纏わされるM妻OL・もあ。拘束され、肉壺に媚薬オイルがタップリ染みわたるよう中に塗られるとすぐに昇天し、一方的な巨根イラマでザー汁を注入されてしまう。息が上がった彼女だが、玩具で追い詰められると失禁。そして痙攣しているカラダを起こされ、巨根をゆっくり挿入されると快楽に表情を歪め、容赦ないバック突きでハメ潮を噴いてしまうのだった。タガが外れたM妻は積極的な腰振り騎乗位で自ら種付け奉仕を迫るようになり…。

私、脅迫されてます1

私、脅迫されてます1

ナンパしてひょこひょこついて来たお前が悪いんだ。俺専用のヤリ女を見てくれ。

私、脅迫されてます。 一条綺美香

私、脅迫されてます。 一条綺美香

息子の不祥事で担任の教師に呼び出される清楚妻・綺美香。教師は最初こそ穏やかな口調だったが、次第に荒々しい口調に変わり綺美香の豊満なFカップ巨乳を力一杯激しく揉み、下着に手を入れクリを弄り出す。抵抗するものの、次第に押し寄せる子宮の疼き。ついに教師のマンホジと執拗な玩具責めに、連続昇天してしまう。目の前に肉棒を差し出され強引に喉奥に押し込まれ腰を振られ、口内に出された白濁ザーメンを無意識に舌上で転がしていたのだった。スケスケのエロレオタードを着させられ、媚薬オイルを肉壷にタップリ塗られて股間をクネらす綺美香。発情したメス犬のように男の全身を舐め回し、「生の肉棒で膣奥を貫いて欲しい」と懇願するも、玩具で焦らしながら弄ばれ悶絶する。口内に1発ザーメンを注がれ卑猥な口淫後、肉棒がゆっくり膣奥に沈んでいくと焦らされた反動で腰を浮かしながら何度も昇天しハメ潮を噴射する。教師の激しい突きは止まることなく2回も中出しされると、ポッカリ開いた肉壷から白濁ザーメンがドロリと押し出されていた。

私、脅迫されてます。 神山なな

私、脅迫されてます。 神山なな

媚薬が効いてきて目がトローンとなり舌を弄られると唾液が滴り落ち、肉壷を開くと既に愛液で湿っていてマンホジで男の指に愛液が付着する。クリの皮を剥き玩具で遊んでやると腰を浮かして立て続けに昇天し、肉棒を目の前に差し出すと喉奥で愉しむ『なな』。シックスナインで愛液まみれの肉壷を啜ってやると肉棒を口から放して再度昇天する。玉からカリまで舌で丹念に舐めさせ、熱い精液を口内に注いでやると暫く舌上で味わっていた…。執拗なクリ責めで、尿意を催す淫乱妻。便所に行くことを許されず庭先で失禁する醜態を見られ、男の乳首と肉棒にメス犬のように舌を這わせ、自ら肉棒に跨り素股でクリを刺激する。互いの性器が女の本気汁まみれになり、舌で綺麗に舐め取ってビショ濡れの肉壷に男が腰を沈めると、外に聞こえそうな程の絶叫を上げ、貪欲に膣奥深くで肉棒を感じたい一心で腰を動かし、玩具で執拗に責められバックでハメ潮を噴き、種付け便器として中出しされた…。

私、脅迫されてます。 初音ろりあ

私、脅迫されてます。 初音ろりあ

盛りのついたメス犬のように濡れた肉壺を曝け出し弄ってくれるよう目で訴えるも、しつこい玩具責めで果てしなくイカされる肉便器妻・ろりあ。ようやく目の前にチンポを差し出されるとジュルジュルと卑猥な音を出しながら喉奥で愉しみ、自らマンコを開いて男を誘導する。男の遠慮のない渾身の突き下ろしで肉打つ音が狭い部屋中に響き渡り、首を絞められながら膣奥をえぐられる。バックで激しくスパンキングされると悶絶、クライマックスは膣奥に大量のザーメンが放たれるのだった。

私、脅迫されてます。 小出亜衣子

私、脅迫されてます。 小出亜衣子

今日も男のイイナリで、恥ずかしい格好でやって来たM奴隷美乳妻。男と関係を絶ちに来たのだが、媚薬を盛られ肉奴隷と化してしまう。電マをクリに当てられながら膣奥を指でこねくり回されると、目をトローンとさせて昇天、男に跨りオイルと愛液で濡れた肉壺をスマタで擦って再度のけ反るようにアクメに達する。硬く熱い肉棒を自ら手に持ち、上からゆっくりと腰を沈めると全身をヒクヒク痙攣させながらも腰を動かしGスポットに当て、膣から抜いては貪るように愛液まみれの肉棒を舐め回し、首絞め正常位で膣奥に当たるくらい強く突かれ種付けされるとドロっと白濁汁をゆっくりと押し出していた。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

元教え子に恥ずかしい格好で来るように呼び出された私…。あぁ、今日こそは関係を終了させたいのに、荒々しくそそり勃った肉棒を強引に口の中に捻じ込まれ自然と唾液が溢れて、敏感になったクリに玩具を押し当てられると、イケないことと頭で理解しても全身を痙攣させながら潮を噴いてしまった…。そしてとうとう絶対に越えてはいけない一線だった彼の肉棒が私の中に押し入ると、無意識にカラダが反応し自ら腰を浮かしてしまう。夫よりも若く逞しい肉棒が子宮奥へと何度も突くと、教職者という立場を忘れて私の子宮に3度も射精を求めてしまったんです。

私、脅迫されてます 尚美

私、脅迫されてます 尚美

夫に内緒で借りたお金が返済できない代わりに私のカラダを求める男。利子分として媚薬を飲まされた私は、無理矢理口に押し込まれた肉棒へ自然と舌を絡ませてしまう…。夫には見せたことがない卑猥な下着を付け来るように呼び出され、怪しい液体を全身に塗られ、お尻を力一杯叩かれお尻の穴をまじまじと観察されると子宮が疼き、乳首を捻られても痛みを感じず逆に欲情した表情を浮かべてしまう。舌を弄られ唾液が溢れ出た口に肉棒を捻り込まれると、激しい喉への突きで精液を口内に注がれる。それでも衰えない熱く固い肉棒が私の中に入ってくると男は私の首を絞め激しく突き、私は堪らず潮を漏らしてしまい、肉壷を締め二度も子宮に精液を放たれました…。

私、脅迫されてます きり子

私、脅迫されてます きり子

学生時代に二股をかけていた私…。結局あの男を切って今の夫を選んだ。そのことがあの男に知られてしまい、夫にバラさない代わりに私のカラダを求める男。使ったことが無い玩具で子宮と乳首を責められると、腰の痙攣を止められず自制が利かなくなった私は無意識に男の股間に手を伸ばしてしまっていた。そして怪しい液体を全身に垂らされ、男のそそり勃った肉棒で子宮奥を容赦なく突かれた私は無意識に自分の腰を動かし男の動きに合わせてしまう。男は貪るように濃厚キスをし、愉しむかのように様々な体位で私を犯し、愛液まみれの肉棒を喉奥に捻り込む。後ろから髪を掴まれて全力で突かれた私は、夫以外の男から二度も子宮に射精されました。

私、脅迫されてます 花音

私、脅迫されてます 花音

魔が差して勤務先のレジのお金をくすねた私…それを夫よりも一回りも若いチーフに知られ夫にバラさない代わりに私のカラダを求めて来たんです。生臭い息を耳元に吹きかけられ、そそり勃った肉棒を喉奥まで捻り込まれ、そのまま避妊具も付けずに私の中に入って来ました。動物のような激しく荒々しい突きで私は無意識のまま自ら腰を動かし、子宮の奥で男を感じ何度も果ててしまいました。夫では味わったことがない快楽と後悔の念で、男との奴隷契約書にサインをしてしまった私…。

私、脅迫されてます はるか

私、脅迫されてます はるか

取引先に自らのカラダを使って営業ノルマを達成した事を同僚にバレてしまった私。それを秘密にするという口実で私のカラダに見返りを求めてきました。激しく乳房を鷲掴みされ捻られ、指で私の秘部を荒々しくかき回されていくうちに頭が真っ白になり、あろうことか夫ではあり得なかった大量の恥汁を噴き出し、強引に押し込められる肉棒が私の理性を崩壊させ彼の動きに合わせて腰を動かし、自ら愛液まみれの肉棒を喉奥へのインサートを受け入れ、ドクドクと流れる精液に酔いしれてしまいました。

私、脅迫されてます ゆり香

私、脅迫されてます ゆり香

従弟を縁故入社させたことが配属先の同期にバレてしまった私。それを理由に口止め料として奴隷契約書にサインをさせられました。薄暗い部屋に通され恥ずかしい格好をさせられた私。秘部とお尻を開いて見せるように言われ、ソコへ怪しい液体を垂らさせると恥ずかしさと言葉にならない押し寄せる快感に襲われ、自ら肉棒を口にし射精するまで咥えていました。抵抗することさえ忘れた私は固く反り勃った肉棒を胸で挟み、その後跨っては一心不乱に腰を動かし、私の愛液で汚れた夫よりも逞しい肉棒に舌を這わせ、再度激しい膣奥への突きに悶えてしまいます。経験したコトのない荒々しい性交で私は夫の存在を忘れ膣内への射精を求めていました…。

私、脅迫されてます まいな

私、脅迫されてます まいな

夫が転勤するにあたり、不倫相手に別れを告げに来た私。だけど、そう簡単には納得して貰えず今日も否応なしに弄ばれてしまいました。後で知らされたのですが、媚薬を飲まされカラダ全体が火照った私の下着に手を入れられ膣の奥に指を入れられると無意識に腰をクネらせよだれを垂らしてしまい、目の前に熱く反り勃った肉棒を見ると吸い込まれるように近づき口に含んでしまいました。そのまま避妊具を付けずに私の中に入ってくると乳房を荒々しく揉まれながら激しく突き上げられ果ててしまいました…。

私、脅迫されてます りこ

私、脅迫されてます りこ

卑猥な下着を身に纏わされ生徒に呼び出された私。男臭い小部屋に通され怪しいオイルを全身に塗られ、オモチャを使って私の秘部を責めてくるのです。私が何度果てても彼のオモチャ責めは止まらず、強引に口に肉棒を突っ込まれて激しく喉奥を突かれ生臭い精液を注がれました。更にはまだ固くなっている肉棒で子宮奥を突かれながら私の胸を鷲掴みされ、ヨダレまみれに吸われると思考が麻痺し、あろうことか自分から腰を振っていたんです。その後、顔に生徒の精液を注がれた私は、まだカラダが火照っていました…。

私、脅迫されてます みひな

私、脅迫されてます みひな

仕事でのミスが重なり部長に呼び出された私。そのミスを口実に、部長の性欲のはけ口として奴隷契約にサインをしてしまいました。怪しい液体を飲まされカラダが熱くなってきた私は、部長の分厚い舌を卑猥な音を立てて吸ってしまうと、喉奥を大きい肉棒で何度も突かれ吐きそうになっても止まらないイラマ責めに、“夫以外の男に犯されている”と思えて興奮してしまうのです。そして立ちながら後ろから激しく突かれると、こみ上げてくる快感で堪らすに果ててしまうのでした…。

私、脅迫されてます かえで

私、脅迫されてます かえで

人事部長の計らいで入社した私…。それを口実に何度も私を呼び出し私のカラダを玩具にする部長。夫には申し訳なかったのですが、頭では拒否しても部長の肉棒を口に無理矢理押し込まれると無意識に舌を動かし奉仕してしまうのです。そして乳首を舐められ摘まれると、それまで我慢していた快楽の声が出てしまい、更に部長に刺激を与えてしまいます。子宮に届かんばかりの激しい突きで何度も果ててしまった私…。部長との一線を越えてしまった私は夫の顔を見る度に罪悪感に苛まれているんです…。

私、脅迫されてます かずは

私、脅迫されてます かずは

営業ノルマを達成するため、顧客に何度かカラダを提供した私。来月会社を退職するので、この関係を絶つために顧客の家まで訪問したのですが、逆に媚薬でカラダを火照らされてしまい…。唾液まみれのディープキスで口内に舌を入れられ、乳首を強く吸われると堪らずに全身を痙攣させてしまい、早々に昇天してしまいました。更に電マでクリを刺激されると我慢できずに潮を噴いてしまい、下着をビショビショに汚してしまったんです。別れるつもりが逆に何度もイカされ、この人の性奴隷という立場から逃れられなかったんです。

私、脅迫されてます つばさ

私、脅迫されてます つばさ

前夫から逃げられない私…。今日も「金を貸してくれ」と突然我が家に現れ、更には私のカラダも求めて来たんです。今の夫との生活に満足している私には屈辱でしかないのですが、媚薬を飲まされたみたいで、男の肉棒が目の前に現れ私の口の中に捻り込まれると昔のように舌を動かしてしまい奉仕していたんです。意識が朦朧としていると男の肉棒が私の中に入って来て、一心不乱に私の膣奥を突いてくるんです。頭では拒否しても私のカラダは既に男の激しい突きを受け止めていて、何度も昇天させられたんです…。

私、脅迫されてます ここ

私、脅迫されてます ここ

夫の仕事で昨年この街に引っ越してきた私。当時夫とはすれ違いがちで、この街の町内会理事長から優しくされたのですが、次第にエスカレートしてしまい何度かカラダの関係を持ってしまいました。その後、夫ともコミュニケーションがうまく取れ、理事長との関係も絶ちたいと思ったのですが、彼は私を手放すつもりは無いらしく、今日も乳房を揉まれながら濃厚なキスをされて股間を濡らしてしまったんです。理事長の大きな肉棒が私の中に入って来ると頭が真っ白になり、私も無意識に腰を動かしてしまい何度も昇天しちゃいました。

私、脅迫されてます えりな

私、脅迫されてます えりな

数年前にどうしてもノルマが厳しく、魔が差して枕営業をしてしまった私…。そのことが同僚の営業にバレてそれを口実に私のカラダを求めてきたんです。「会社にも夫にも内緒にするから」と言っては私の口に熱い肉棒を捻り込んだり、卑猥な玩具で私のアソコを執拗に責め立てるんです。“時間が経てば許してくれる、忘れてくれる”と信じながら男の責めに必死に耐えていましたが、媚薬オイルという怪しい液体を私の敏感な秘部に塗られると理性に反して男の肉棒を求め自分からも腰を動かしてしまったんです…。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

どうしても必修単位が足りず、その代償に教授から何度かカラダを求められやむを得ず性交を重ねた私。このような関係を終わらせたくて教授に懇願したのですが、私の言葉を一切聞いてくれず、逆に媚薬を飲まされ火照った私の秘部を荒々しく吸っては濃厚キスをされ、理性に反してカラダが反応してしまったんです。私の口には納まり切れない大きな教授の肉棒を捻り込むように口内に押し込まれ、当たり前のように避妊具も付けずに私の中に入ってきたんです。拒むどころか私は無意識に教授に抱きついていました…。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

新婚で幸せな私。今の夫は優しくて一生懸命仕事をしてくれてる。ですがある日、別れた前の夫が突如現れ、私のカラダと金銭を要求してきたんです。過去の過ちで私が捺印してしまった奴隷誓約書のせいで…。男は私の股間に顔を埋めると舌で私を昇天させ、更には肉棒を私の口と秘部に乱暴に押し込み、まるで私をオモチャのように扱うんです。頭では今の夫の顔が浮かび拒否しても、子宮が疼いて男を受け入れている自分に嫌気がさしてきたのですが、止まらない男の腰の動きに無意識に私も動きを合わせていたんです。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

短大を卒業し1年ほど担任教師と付き合ってきた私。今は既に別れ新しい男性と結婚しました。ただ以前、その教師と交わしてしまった肉体関係を維持する誓約書のせいで何度も呼び出されては私のカラダを弄ぶのです。彼の舌が私のクリを舐め回し、つい勃起してしまった私の乳首を摘まれると自然と声が出て、夫の存在を忘れて自らも彼の舌と大きくなった肉棒を口にし、膣奥に導いてしまったんです。何度も感じてしまう私の顔を見ながら次第に激しく大胆になる彼の腰の動きに、更に何度もイッてしまった私でした…。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

主人の上司とカラダの関係になってから約半年。もう終わりにしたかったのですが「主人を解雇する」と脅され、ズルズルと関係が続き今日も男に犯されました。媚薬を飲まされ、男が私の下着の中に手を入れ荒々しく秘部を擦って中を掻き回すと、理性に反して腰を突き上げ絶叫していたんです。愛液まみれの私の秘部を執拗に舐められ無意識に男の肉棒を握っていた私。その時既に主人の存在を忘れて条件反射に口奉仕をしていました。膣内に男の肉棒が入ってくると頭が真っ白になり、より激しい突きを求めていたんです…。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

主人には内緒で会社の部下の男と不倫関係にある私。その主人が最近勘ぐっているみたいなので今日は男との関係を絶ちに行ったんです。しかし部下の男は私を解放しようとはせず、いつもセックスの時に使っている媚薬を私のクリと乳首に塗って私を発情させようとするんです…。否応無くカラダが火照ってきた私を見てニタニタと笑う男は、そそり勃った肉棒を喉奥まで押し込むんです。無意識にいつものように舌を使っていた私はその後、男の激しく逞しい後ろからの突きで何度もイッてしまったんです…。

私、脅迫されてます

私、脅迫されてます

昨年から会社の同僚に脅されカラダを求められている私。会社の経費をわずかばかり盗んだばかりに、あの男の肉棒で口や膣に避妊具も付けずに捻り込んでくるんです。夫には盗んだことも男から脅迫されていることも言えず、ただただあの男のイイナリ通りの変態的な行為を繰り返す日々…。いつかは私を忘れるだろうと思いながら男の激しい突きを受け止めているのですが、その度に無意識に男に抱きついては自分から濃厚なキスを求め、腰を浮かしながら果ててしまう私…。私はいつ、この男から離れられるのでしょうか。

カテゴリ