HEROINE排泄拷問03

HEROINE排泄拷問03
国際麻薬秘密組織ブラックシャドーの秘密を探る為、普段は貿易商社として活動するブラックシャドーにOLとして侵入する女忍者。社員が帰社した後、秘密を探るべく社内を調べる。怪し気な地下室に潜入したが敵に見つかり格闘になる。女忍者は強く当初は優勢であるが次第に形勢逆転しピンチに陥る。敵は情け容赦無くボディーブロー、関節技、股裂き、顔面パンチ、首締め、顔や体中を踏み付けたり蹴りをいれたりのやりたい放題。下腹部へナイフを突き付けられ恐怖のあまり、おもらしをしてしまう。無理矢理水を飲まされ、首輪を付けられ犬の格好で放尿をさせられる。手首を拘束され四つん這いでペンライトにて肛門を観賞され、筆で肛門をくすぐられる。剰え、太い浣腸器でグリセリン溶液を浣腸されそうになる。女忍者はグリセリンのビーカーの中に放尿してしまい、グリセリンと尿の混合液を浣腸され、壁に下痢便をぶちまけてしまう。またまた浣腸され、三角木馬に胯がされ脱糞。あまりの責めの厳しさに自らの素性を白状して基地に案内させられ、基地の味方が浣腸した女忍者にフェラチオさせられ、口内や顔面に同僚の精液がかかり、剰え、脱糞してしまうのであった。

0 reviews

stars

HEROINE排泄拷問03...thumbnai1
HEROINE排泄拷問03...thumbnai2
HEROINE排泄拷問03...thumbnai3
HEROINE排泄拷問03...thumbnai4
HEROINE排泄拷問03...thumbnai5
HEROINE排泄拷問03...thumbnai6
HEROINE排泄拷問03...thumbnai7
HEROINE排泄拷問03...thumbnai8
HEROINE排泄拷問03...thumbnai9
HEROINE排泄拷問03...thumbnai10
カテゴリ
型番
THI-03
配信開始日
2011年3月6日
シリーズ
メーカー
レーベル

関連動画

HEROINE排泄拷問32

HEROINE排泄拷問32

世界の悪事を退治すべく、今日もW.D.Jに呼び出されたソードガールゆかり。彼女は幾多の難事件を解決し、長官の厚い信頼を得ていた…。今回の事件はジャンゴ将軍率いるデスデビルが、女性の汚物の中にあるヒドラウィルスを採取しているというのだ…。それは少量では何の効果もないが、大量に集めることにより殺人ウィルスになるという…。さっそく奴らのアジトを突き止め、侵入する、ゆかり…。しかし、多勢に無勢…捕らえられ、尻の穴丸出しでM字開脚で拘束されるゆかり…。そして、何本もの浣腸を入れられ、辱めを受け…そして、ついに我慢できず…。

HEROINE排泄拷問31

HEROINE排泄拷問31

銀河パトロール隊の紅一点である南野隊員は今では廃墟となっているアルファー星のステーションから救難信号をキャッチし、早速現場に急行する。南野隊員はステーションを隈なく調べるが、生体反応はなくゴーストタウンと化していた。しかしそれはカンテラ星人が生命体をおびき寄せるために仕掛けた罠だったのだ!南野隊員が宇宙船に戻ると、すでに乗組員はカンテラ星人に身体を乗っ取られ、南野隊員は敵の手に落ちてしまう。そしてカンテラ星人の恐るべき目的を知ることに…。カンテラ星人は他の惑星の生命体を違法に拉致し、カンテラ星の奴隷市場に売り流しているという…。しかも地球人のメスはカンテラ星では高値がついていたのだ!地球人の排泄器官を特に好むカンテラ星人は南野隊員の腸内を洗浄しようとカンテラ星の強力な下剤を容赦なく流し込む!果たして南野隊員はカンテラ星人に排泄調教され、性の奴隷と成り下がってしまうのか!

HEROINE排泄拷問30

HEROINE排泄拷問30

今、地球に新たなる危機が訪れようとしていた。宇宙からの使者、マイド星人が新たなる生殖地として人間の体内に寄生しようと画策していたのだ。そのころ地球守備隊の杏隊員はあるビルから地球外の生物からと思われる電波をキャッチし至急現場に向かった。しかしそこはもうマイド星人の基地として占領されていたのだ。しかも、同僚の湯葉隊員もマイド星人にマインドコントロールされてしまいマイド星人の手先になってしまう。杏隊員はマイド星人とコンタクトを取り平和的共存を求めるが、マイド星人は杏隊員の体を寄生のための実験台に使おうとする。マイド星人は人間の大腸の中に寄生するため腸内に潜伏するウイルスを削除しようと杏隊員の腸内にマイド星の劇薬を次々と流し込む。腸内の老廃物を流すだけでは飽き足りないマイド星人は高圧電流まで直接肛門から流し込もうとする。果たして杏隊員はマイド星人の恐るべき腸内洗浄に耐えることができるのか!

HEROINE排泄拷問29

HEROINE排泄拷問29

夜の街に蔓延る犯罪者達を葬り去る特殊捜査官ナイトエージェントである矢吹涼子はある日、本部に呼び出され特命を受ける。SKCという製薬会社が違法な人体実験を繰り返し、新たなる麻薬を生み出そうとしているという情報が入ったのだ。涼子はその実験工場に科学者として入り込む。そしてそこで見たものは想像を絶する恐るべき実験の数々だった。しかも、先発隊として忍び込んでいた涼子の実父が実験体として監禁されていたのだ!涼子は実験の証拠となるデーターを盗み出し、実父を救出しようと試みるが、敵に感づかれ捕まってしまう。そこで涼子に待ち受けていたのはモルヒネに代わる新薬の実験体という残酷な処置だった!その薬を投与された涼子は身体中を襲う快楽への欲求と戦いながら理性を保とうとするが、研究者達は敏感になった涼子の尻に壮絶なまでの肛虐を繰り返す。そして特大のシリンダー浣腸を次々と涼子の体内に流し込み涼子の肉体と精神をズタズタにしていくのだ!果たして涼子は実父を救い出しこの恐るべき実験工場から脱出する事ができるのか!

HEROINE排泄拷問27

HEROINE排泄拷問27

新入りの女戦闘員は根性が無く、敵前逃亡したことから、拷問を受ける事に。戦闘員とは云え、一皮剥けば女。女にとって一番の屈辱、そして羞恥である「排泄拷問」が執り行われる事となった。無理矢理放尿させられ、床に飛び散った尿を飲まされ、肛門に排便促進装置を突っ込まれ、先輩戦闘員が見ている前で、脱糞させられてしまう。あまつさえ、極太のシリンダーで強濃度のグリセリン溶液を腸内にたっぷり注ぎ込まれ、激痛と羞恥の狭間をさまよい続ける女戦闘員であった。

HEROINE排泄拷問24

HEROINE排泄拷問24

ガンセイバーのアスカは、バイオロイドの麻薬取引の現場を発見し部長と共にバイオロイドを取り押さえるが、部長の裏切りで犯罪組織の拷問を受けることになってしまう。人間に対して激しい憎悪を抱いている彼らは、アスカの内臓を徹底的に破壊しようとアスカの直腸に工業廃棄物であろう液体を容赦なく流し込む!あまつさえ肛門の括約筋が断裂するほどの激しい拡張をした上、超電導バイブで執拗なまでにアナルを責め続けるのだ!しかも彼らはアスカの腸内に高性能小型爆弾を仕込みガンセイバーの本部を壊滅しようと目論んでいたのだ!緊急処置としてアスカの体内にグリセリンを注入し、爆弾を排除しようとする医学者達の好奇の目にさらされるアスカ!すさまじいまでの肛門羞恥に耐えるアスカは苦悶の果てに恍惚の世界に落ちていくのか!

HEROINE排泄拷問21

HEROINE排泄拷問21

悪の秘密結社ゴー魔は憎っくきスパンデクサーに積年の恨みを晴らすべく卑劣な策略を企てる!それはゴー魔の戦闘員がハンサムな化学者に化け、スパンデクサーの女としての弱さに漬け込み、飲み物に強力な下剤を仕込みスパンデクサーに飲ませると言う恐るべき謀略だったのだ!まんまと罠にはまったスパンデクサーは、腹痛に耐えながらも勇敢にゴー魔に立ち向かうがついに囚われの身になり排泄器官を徹底的に責められるはめになる。必死に便意に耐えるスパンデクサー、しかし彼らは情け容赦なくスパンデクサーの肛門に特殊な器具で刺激を加え続ける。そのうえ強力な浣腸液をスパンデクサーの直腸に大量に注入し排泄させようと言うのだ!危うしスパンデクサー!果たして彼女は迫り来る便意に耐え地球を守りぬくことができるのか!

HEROINE排泄拷問19

HEROINE排泄拷問19

私、秋本純は普段はただのキュートな女子校生。しかしそれは仮の姿、本当の正体はロボット工学とナノテクノロジーの結晶によって生み出された人間型パーソナルロボ、サイバードール、ナンバー7790。パーソナルロボを悪用し世界征服を企む悪の組織、パペットマスターから世界を守る為、私の生みの親であるロボット工学の権威、森崎教授から無限にコスチュームチェンジすることができるコスプレイドシステムを体内に内蔵され、私は正義の戦士コスプレイダ-となった!博士を救出すべく単身敵地に乗り込んだ純。しかしド-ルマスターにより、便意をコントロールされ、おもらし、放尿、脱糞をさせられてしまう。ド-ルマスター子飼いの残忍なミスターエクスキュースナーの拷問パフォーマンスは圧巻!!純は遂に気が狂い、排便が被虐の快楽に変わってゆくのであった。最後には大小便を垂れながして喜ぶ純。

HEROINE排泄拷問16

HEROINE排泄拷問16

ブラックサタンに洗脳され、危うく悪事に手を染める寸前で目が覚め一事は逃げ出すが、一緒にブラックサタンに拉致され、洗脳された恋人の政行を助ける為にブラックサタンに潜入したシルバーベル。カッコよく敵を薙ぎ倒すがちょっとした油断で大ピンチに…。<シルバーベルを襲った数々のピンチと羞恥>ワイヤーで首を絞められ気絶した瞬間におもらしをしてしまう。恋人に尿道に特殊な電磁波をあてられ恥ずかしいポーズで放尿してしまう。肛門にも電磁波をあてられ、大便がしたくなる。そしてエレクトリックサンダーウェイトを担がされ、便意と重さに耐えるが脱糞してしまう。イルリガートルで浣腸されたままスパンキング、ボディーブロー鎖による首絞めをされ脱糞。シリンダーで浣腸され、スパンキングやボディーブローをくらい再び脱糞してしまう。マスクをはがされその恥ずかしい姿を恋人に曝け出してしまう。

HEROINE排泄拷問15

HEROINE排泄拷問15

私はこの世の悪と戦う正義の味方、セーラートゥルーパーズの一人ムーントゥルーパー!私は今、問題児だけを集めスパルタ教育をする恐怖の学校サタン学園にいるの…。無理矢理サタン学園に入れられた親友の英子を救う為に。しかしどこを探しても英子は見つからない。「きっと教師達が何かしたんだわ!早くしなければ英子が殺されちゃう!」しかし、教師達に捕まったムーントゥルーパーは彼らの主催する拷問ショーの生贄にする為に調教をされる。まず水を腹一杯流し込まれ、おもらしをさせられる。そこに拷問ショーの顧客リストが盗まれたとの情報がもたらされ、ムーンに嫌疑がかかる。自白剤を浣腸され、ボディーブローや首締め拷問にあい、浣腸されたままで金属製の三角木馬にまたがされて脱糞しまくるムーン。この拷問は果てしなく続くのだ。

HEROINE排泄拷問14

HEROINE排泄拷問14

国際防衛機構の戦士ロジータこと黒木アミに命令が下された。独裁国“ナースベアー”から発射された弾道ミサイルの軌道を変える為にナースベアーに潜入し、マイクロチップを盗む事である。ナースベアーの入国審査は、非常に厳しいモノとなった。「武器を隠し持っていないか?」「質の悪い細菌を持っていないか?」「伝染病にかかってないか?」という理由でアナルを徹底的に責められる。その夜ロジータは、マイクロチップの奪還に成功するが、薬の効果が現われ、強烈な便意を催す。「早くおトイレの場所を教えて!」「悪いけどトイレはここには無い!ここでしてもらう!」敵兵が嘲笑う中でロジータは醜態を曝け出すハメに…。当然のごとく、紛失したマイクロチップの嫌疑がロジータに振り掛る。ボディーブロー、恐ろし気な拷問器具によってマイクロチップの在処を訊ねられる。しかし、正義のヒロインであるロジータは当然痛みには屈しない。敵も然るもの、シリンダー浣腸による羞恥拷問がロジータの身を苛む。立場上ロジータは羞恥心を表面に曝け出せない。ヒロインとしての心の葛藤がロジータを苛む。浣腸拷問は延々と続くのであった…。

HEROINE排泄拷問13

HEROINE排泄拷問13

みつ子先生は実は、地球の平和を守る正義のヒロインスペースウーマン。デス・スパイダーと悪の女科学者は、みつ子先生の同僚を人質に捕り、スペースウーマンを誘き寄せる。戦闘員との戦いの途中、迂闊にも羽交締めに合い、下半身を触られたり、厭らしい責めに合うスペースウーマン。必殺技のムーンパワーで何とかピンチを脱出するが、デス・スパイダーの糸が飛んできてスペースウーマンを雁字搦めにする。デス・スパイダーの目から光線が出て、スペースウーマンを照らすと、レントゲン写真のようにムーンジュエルが透けて見える。そのムーンジュエルを手に入れようと下剤を飲ませ、肛門に指を入れ、排泄を促す敵の一味。耐え抜くスペースウーマン。戦闘員の一人に肛門を舐められ、肛門の中に舌を突っ込まれたスペースウーマン。たまらず脱糞してしまう。しかし、ムーンジュエルは排泄されなかった…。郷を煮やした敵の一味は、極太のモンスターシリンダーで浣腸液を注入し、脱糞を促す。しかし、ムーンジュエルは出て来ない…。この排泄拷問は永遠と繰り広げられてゆくのであった…。

HEROINE排泄拷問10

HEROINE排泄拷問10

インスぺクターさやかは、国際ネット管理機構に所属し、全世界のネットの秩序を守っている。コンピューター犯罪組織紅トカゲは、インスぺクターを始めとする国際ネット管理機構に挑戦してきた。紅トカゲの罠とも知らずにネット内にダイブするさやか。さやかがネット内に存在できる時間は、わずか1005秒。ネット内で紅トカゲのゾンビと戦う内にダイブメモリーであるメタモボードが奪われてしまう。メタモボードがあれば全世界のネットを支配することができる。それを奪い返す為にさやかは、直接脳波をコンピューターネットにダイブさせ、ネット内の紅トカゲ共からメタモボードを取り戻そうとするが、卑怯な敵の罠にはまり、捕えられてしまう。体に電流を流され、おしっこをさせられてしまう。そのおしっこを飲まされてしまうさやか。そして、ジーポアゾンなるウイルスを注射され、激烈な便意に苛まれるさやか。激烈な便意に苛まれながら戦うさやかだが、戦いながら大便を漏らしてしまう…。剰えジーポアゾンを浣腸され、下痢便をぶちまけてしまう。さやかが危ない!紅トカゲをプログラムした犯人を早く探しだすのだ!

HEROINE排泄拷問26

HEROINE排泄拷問26

日本国大統領が誘拐されるという重大テロが発生!テロ対策ユニットCTAはテロリストのアジトを突き止め、女性隊員の上原アンナを極秘に潜入させる。が、大統領を救出寸前で敵に包囲され作戦は失敗!厳しい拷問を受ける羽目に!しかも金属探知機により直腸内に発信機を隠していた事がばれてしまう…。テロリストは発信機を取り出すためにありとあらゆる方法でアンナの肛門を責め立てるのだ!!そしてついに最終的な手段として、アンナは恐るべき肛虐地獄に耐え、大統領を救出することが出来るのか?

HEROINE排泄拷問7

HEROINE排泄拷問7

2人の女忍者…姉のレイナと妹のユイは幻魔王ゴブリンを倒すためにくの一の里から下山した…。一足早く妹のユイは幻魔王のアジトに忍び込む。だが、まだ女忍者として未熟だった彼女は戦いに負け捕まってしまう。幻魔王はユイの体に死より屈辱な排泄拷問を始める。大量の浣腸液を尻穴にぶち込まれるユイ…。そして、惨めにも悪者の前で脱糞してしまう。そんなユイを凄腕の女忍者レイナが救出に来る…。敵を次々と倒すレイナだったが不覚にもある注射をされてしまう。ユイを連れて脱出するレイナに立ちはだかる敵…!その時レイナを襲う強烈な便意…!女忍者レイナは敵との戦いの最中糞をもらしてしまうのだった…。そして、レイナとユイは捕まり、2人は幻魔王の前に尻を突き出し浣腸拷問を受ける!果たして2人の運命は…!?

HEROINE排泄拷問06

HEROINE排泄拷問06

地球が危ない!ゲルハルトが地球に向かって放った彗星ミサイルを迎撃する為に必要な物質“サイバトロン”を奪還しにゲルハルトに潜入したスパンデクサー・ムーンエンジェル。しかし、敵の戦闘員“ベルゼブル”との戦いの最中おもらしをしてしまう。戦いに敗れ、地下牢に捕われの身となったムーンエンジェルだがそこにトイレは無く、その場で排泄しなければならない。脱糞をゲルハルトの一味にじっくりと観察されるムーンエンジェル。そしてサイバトロン溶液を何本も浣腸され地下牢に物凄い臭いの下痢便をぶちまけさせられ羞恥に顔が歪むムーンエンジェル。頑張れ!ムーンエンジェル!地球の運命は君にかかっているのだ!

HEROINE排泄拷問12

HEROINE排泄拷問12

誤って黄泉の国へ迷い込んでしまった女忍者。生還の条件として、閻魔大王はこう言った。「魔女キリコを倒すのだ。もしそれが叶わぬ場合、永遠に魂は地獄で彷徨うことになるぞ。さぁどうする?」「私やってみるわ!」欲の塊の魔女キリコのアジトに単身乗り込む女忍者。魔女キリコ率いる戦闘員を薙倒し、魔女キリコと刃を合わせる女忍者。その時突然、卑怯にも魔人が現れ、後ろから女忍者の首を絞める。「あっはははーそのまま絞め殺ろしてやんな!」女忍者は不覚にも小便を漏らしてしまう。興奮する戦闘員達。「まてよ…!これは、いい金儲けになるかもしれないわ…殺すのは、その後でも遅くないわ…」魔女キリコは女忍者に糞をさせる為、肛門を穿り排便を促す。「黄泉の国の女忍者の排泄姿なら、さぞやうけるでしょうね。」全世界に配信し、金儲けを考える。「ダメ…もう我慢できない…見ないで!」遂に大量の下利便を噴出してしまう女忍者。更に戦闘員に太いシリンダーで浣腸拷問をさせられる女忍者。おまけに下痢便まみれの床に叩き付けられ、情け容赦なくいたぶられる女忍者。果たして女忍者は、閻魔大王との約束を果たせるのであろうか…!?

HEROINE排泄拷問05

HEROINE排泄拷問05

自分がクレセントナイツであることを知らずに平凡な女子校生として生活していた少女小森詩。ある日、自分の母もかつてはクレセントナイツであった事を知り、その母が敵に捕われている事実に愕然とする。クレセントナイツとして敵を蹴散らし、単身母を救いに敵地に乗込んだが善戦むなしく、彼女自身も囚われの身となってしまう。十字架に磔にされ、女として一番されたくない性的な屈辱を受ける。ワキ毛を剃られ、水を大量に飲まされ、おもらしをさせられる。台の上にまたがされ脱糞を敵の目の前でさせられる。太い浣腸を何本もぶち込まれ、浣腸下痢便をぶちまけまくる。自分で排泄した糞尿を全身に塗りたくられる。が、さすがはクレセントナイツ。全身糞尿まみれの体で敵と戦い敵を蹴散らすのであった。

HEROINE排泄拷問18

HEROINE排泄拷問18

【Round1】サムライジャーとツヨレンジャーの肉弾戦。お互いの主張はすれ違う!一進一退の攻防の末ツヨレンジャーは気絶して失禁してしまう。あまつさえ、下剤を飲まされ、うんこをもらしてしまうツヨレンジャー。【Round2】ルソン大帝の罠に嵌り、とらわれてしまうサムライジャー。洗脳されたツヨレンジャーにアナルファックされ、大小便をさせられてしまう。【FinalRound】2人並べてスパンキング拷問の挙げ句、シリンダー浣腸。アナルフィストまでもされてしまう。

HEROINE排泄拷問22

HEROINE排泄拷問22

女忍者「美夏月」は「闇の牙」を抜け出し、一市民として平穏に暮らしていた。ある日、美夏月の婚約者が闇の牙に攫われてしまう。婚約者を助けに単身乗り込む美夏月であったが…。闇の牙との剣によるアクション。肉弾戦。善戦むなしく囚われの身となる美夏月。婚約者の口の中に放尿させられる。肛門にアナルパールを詰め込まれ弄ばれる。衆人環視の中、大便を排泄させられ、あまつさえ極太シリンダーでグリセリンを浣腸される。覆面を無理矢理剥がされ、下忍たちの汚い小便を顔にぶっかけられてしまう。

HEROINE排泄拷問01

HEROINE排泄拷問01

スーパージャスティオンの活躍で滅びたかにみえたアンクライムが蘇った。エスターザラの妹のエスターバルがDr.イーゲルを語らい、アンクライムを復活させ、姉エスターザラの仇を討とうと虎視眈々。バルは卑怯にもホワイトバニーの弟を誘拐し、ホワイトバニーをアンクライムにおびき寄せ、人質を盾に女として最大級の辱めをホワイトバニーに受けさせるのであった。血も涙も無いバルは、ホワイトバニーの体内にアンクライムに生息する生物の血液を浣腸し、排便をさせる。危うしホワイトバニー!

HEROINE排泄拷問20

HEROINE排泄拷問20

ムチッとした身体、モチモチした色白のお尻、そそり立つような眼差し…。彼女は秘密医療機関の戦士アーシャルナースだ!彼女の任務は劇薬サンプルの消滅。しかし戦いの中、毒薬銃で撃たれてしまう。身体から毒を抜くには浣腸だけ…?!アーシャルナース・リョウコは自分でイチジク浣腸を何本もアヌスに突き刺し、脱糞をしようとする。だが、その時また敵が…!急激に襲い来る便意を我慢しながら敵と戦うが、猛烈な便意が邪魔をし捕まってしまう。敵の前で脱糞してしまうリョウコ…。ムチ責め、お漏らし、スタンガンでアヌスを電流責め、そして、シリンダー浣腸を何本も入れられ苦しみながらまた脱糞するのだった…。

HEROINE排泄拷問25

HEROINE排泄拷問25

遠い宇宙の彼方から地球の平和を守る為にやって来た美しきヒロイン、その名はギンガーウーマン!彼女は世を忍ぶ仮の姿として小学校の教師をしているが、事件が起きるやギンガーウーマンに変身して悪に立ち向かうのであった!一方、爆破テロを阻止されたDrゴーマンは邪魔者のギンガーウーマンを葬り去る為の恐るべき計画を企てていたのだ!それはギンガーウーマンこと牧瀬リナの教え子である少年を洗脳し、強化スーツで武装させてリナに刺客として送り込むというものだ!あまつさえギンガーウーマンの弱点である乳酸菌、つまり牛乳を言葉巧みに飲ませるという卑劣な罠を張り巡らしたのだ!乳酸菌に対する免疫が無い宇宙人のギンガーウーマンにとって牛乳はイコール強烈な下剤を意味する!襲い掛かる教え子と腹痛に絶体絶命のピンチに陥るギンガーウーマン!果たして彼女は激しい便意に耐え地球を守る事が出来るのか!

HEROINE排泄拷問02

HEROINE排泄拷問02

怨珠〔おんじゅ〕それは古くから忍びの里に伝わる至宝、知恵と力の源。怨霊僧師はそれを狙い、奪おうとする。咄嗟の機転でそれを飲み込んでしまう。強烈な利尿剤を注射され拷問されるくの一。耐えられなくなり、拷問中におもらしをしてしまう。妖怪ねず夜叉に局部を責められ、またもや放尿。それを手ですくい飲むねず夜叉。くの一は屈辱の極みに、飲み込んだ怨珠を浣腸で取り出す怨霊僧師。怨珠は奴等の手に渡ってしまうのか!!

HEROINE排泄拷問23

HEROINE排泄拷問23

ゴーマ星人に捕えられたデジタルキャットユキを救出に向かったハイパーキャットマコ。しかし、股間にゴーマ星人のビームを受けたとたん物凄い尿意を感じ、おもわずおもらし。そして放尿を繰り返すハイパーキャット。デジタルキャットも金属製三角木馬に跨がされ拷問を受けながらおもらしをしてしまう。そして、肛門に指を突っ込まれ大便をほじくりだされ、浣腸され、ハイパーキャットの見ている前で辱めを受けるデジタルキャット。ハイパーキャットも浣腸され大便をデジタルキャットにかけられ、最後は戦闘員どもの便器と成り果ててゆくのであった。

HEROINE排泄拷問11

HEROINE排泄拷問11

バードファイブの紅一点、クールで可憐な美少女戦士こと白鳥サクラは、ある理由で腹痛になってしまう。彼女がトイレに行こうとした時、緊急事態が起る!白鳥サクラはそんな状態のまま戦いに行く事になる…。次々と彼女を襲う敵達…。彼女は腹痛による便意に耐えながら戦い続ける…。しかし、敵のボスとの戦いの中、とうとう糞を漏してしまうのであった!なんとかボスを倒すサクラだったがそれは影武者だった…。糞を漏した白鳥サクラのもとへ駆け付けるバードファイブのメンバー達。彼女は糞を漏した事を必死で隠すのだった。バードファイブのリーダーはそんな白鳥サクラの状況を知らず敵のアジトに乗り込み戦うと言い出す。悲劇のヒロイン白鳥サクラはうんこを漏したままの状態で敵のアジトに行くのだった。そのうち仲間達は臭いに気付き出す…!?焦るサクラ…!果たして白鳥サクラはうんこを漏した事を隠しきれるのであろうか…!?だが、彼女の悲劇と屈辱は更に重なるのであった!

HEROINE排泄拷問09

HEROINE排泄拷問09

とっても可愛らしい女子校生のマナとりんはゴー龍ファイブの予備軍団。先のゴー龍ファイブ5人が全員捕らえた為、正規メンバーに昇格し、5人を救出に向かったが善戦空しく捕らえられ卑劣で情け容赦ない排泄拷問を受ける事になる。張り付けにされる仲間のりんの目の前で恐ろし気なガラスの浣腸器でこれまた恐ろし気なワケのワカらない液体を肛門から体内に注入されるマナ。花も恥じらう乙女にとってこれほどの屈辱があろうはずもない。剰えトイレを使う事も許されず薄汚いタルに脱糞させられる。りんも同様に浣腸による排泄拷問を受けるが、りんに至っては浣腸便を床にぶちまけてしまうのであった…。尻に注射されお互いを敵だと錯覚させられてしまい二人は戦い出す。二人は戦いながら脱糞し性も根も尽き果てていくのであった。

HEROINE排泄拷問28

HEROINE排泄拷問28

国際保安機構の捜査員であり、特殊強化スーツ“ウィングガール”の所持者白山ゆりは日本転覆を企むテロ組織“ゾーン”のアジトへの潜入捜査に成功し、秘密裏に開発されたバイオ細胞を持ち出す事に成功した。しかし、戦いの中、変化し始めたバイオ細胞はユリの直腸奥深くへ侵入してしまう。再びアジトに潜入するゆりだったが、保安機構長官を人質に取られ打つ手をなくしてしまう。その時、ゆりの体内で暴走し始めたバイオ細胞によってゆりは失禁してしまい、ゾーンに捕獲されバイオ細胞を取り出すために肛門にあらゆる器具を入れられるのだった。細い鉄やゴム製の棒、カテーテル、そして浣腸によって糞と一緒に取り出そうとするゾーン一味。しかし、隙を突いてウィングガールへ変身したゆりは腹部と肛門の痛みに耐えながら戦うがやがて力尽きた…。改めて捕獲され、肛門弛緩剤注射のあと化学液体を肛門に突っ込まれたゆりは…。

HEROINE排泄拷問17

HEROINE排泄拷問17

宿敵邪教法師を倒す為、秘宝〈センゴクヒスイ〉を懐に討伐に赴いたゼクシオン、コノハ、ハンゾ-、サイゾ-の面々。不覚にも邪教法師に捕らえられ〈センゴクヒスイ〉を奪われてしまうコノハ。必死に〈センゴクヒスイ〉の呪文をコノハから聞き出そうとする邪教法師はコノハに対して残忍な拷問を続けるのであった。コノハは手下の・鬼喰・に体中を殴られ蹴られ失神してしまい、挙げ句の果てに小便をもらしてしまう。もう一つの〈センゴクヒスイ〉を奪うため、練りからしを口や鼻そして肛門にたっぷりと塗りつけられ肛門から糞を指でほじくり出される。〈センゴクヒスイ〉を飲み込んだと確信した邪教法師は脱糞させるという拷問に切り替え、極太の浣腸をしてからコノハの尻を叩きまくり、さすがのコノハも耐えきれずに脱糞してしまう。もの凄い音、もの凄いグロテスクさ、これが果てしなく続いてゆくのであった。

おもらし53

おもらし53

お昼休みの途中で猛烈な尿意を覚え、オフィスに駆け込んだサリナさん。しかし、急な仕事ですぐトイレに行けず、自分のデスクでおもらしをしてしまう。サリナさんは軍人、今日は敵地に突入です。しかし、猛烈な尿意が彼女を襲います。困り果てる隊長、戦闘中なのにおもらしをしてしまい、隊長とともに捕虜になってしまいます。テニスギャル編、レースクィーン編も興奮物です。

大便おもらし36

大便おもらし36

可憐なスチュワーデスが飛行機のパイロットと空港に向かう途中、腹痛に襲われる。しかし、混雑した路上では公衆便所もなかなか見つからず、切羽詰まった美人スチュワーデスはたまらず車から降り便所を探す為街を歩く。とあるビルに入ったもののトイレには間に合わずうんこを垂れ流してしまう。美人スチュワーデスは恥ずかしさと汚れた下着の不快さで顔を顰めるのであった。スタイル抜群のグラマーなレースクイーンが無理矢理腐った食べ物を食わされる。勿論その後、腹痛をおこす事になる。レースクイーンはある変態男の前で下痢状の汚いうんこを垂れ流すのであった。レースクイーンはあまりの羞恥にたまらず涙するのであった。

大便おもらし35

大便おもらし35

OLと女子学生の二人の女性が自らのうんこおもらしの体験談を赤裸々に語ってくれています。本作品はその体験談をもとに映像化された超羞恥ビデオでございます。教室に駆け込んだとたんに大便をもらし、放心状態に。スクール水着で腹痛が襲ってきて、先生の目の前で大量に大便失禁を。取引先に向かう途中で時間がなく、上司の目の前で大便失禁など、女性にとってこの上なく羞恥極まりない体験ばかりです。

大便おもらし34

大便おもらし34

新人看護婦の波さんはセクハラの中年医師とともに夜の往診に出かけることになりました。この日はおりからお腹の調子が悪く、往診に向かう車内でうんちがしたくなり、のたうち回ります。何とか患者の家までは我慢したのですが、なんと患者の家の玄関で大便をもらしてしまうのです。彩花さんは営業マン。意地悪なクライアントにセールスしていますが、うんちがしたくなります。意地悪なのでトイレを貸してくれません。当然のごとくクライアントの前でうんちをもらしてしまいました。先程の看護婦の波さん。今度は手術に立ち会う事に。手術中なのでトイレには行けません。またもや便意が波さんを苛み、なんと手術中にうんちをもらしてしまう波さんでした。

大便おもらし33

大便おもらし33

さやかさんは今日大切な試験。しかし、お腹の調子が悪く試験に遅刻してしまいました。トイレに行きたいし、試験も大事だし、ああどうしようと迷っているうちに悲劇が彼女を襲うのでした。OLの彩花さんはどうもお腹の調子が優れません。そんなところに上司の付き合いとかで外出しなければなりません。彩花さんピンチ!途中で会社に引き返しますがトイレがふさがっており、オフィスで大便をおもらししてしまいます。同級生に縄で縛られ身動きが出来ないさやかさん。そして、強烈な便意が…。そこは無気味な地下室です。誰も助けに来ないよ!脱糞の後の脱力感と羞恥がさやかさんを苛みます。

大便おもらし32

大便おもらし32

朝から悲痛な顔をして街を駆け抜ける美人。彼女は教師。今日は大事な期末試験。遅刻するわけにはいかないの。だけど、お腹が…!なんて私は不運なの。何とか辿り着いた学校。だけど、生徒の目の前で下痢便をおもらし。しかも大量に。スーツに身を纏ったさくらちゃん。かわいいお顔が腹痛の為醜く歪みます。彼女の純白のショーツはみるみる茶色に染まっていきます。美人スチュワーデスさん。これは“おもらし”という撮影。おしっこをもらしたらうんこももらしてしまいました。

浣腸50

浣腸50

美人ウエイトレスが変態男に浣腸レイプされる。拘束されイチジク浣腸をプリッと締まったお尻に無理矢理何本も挿入される。そして大量のウンコを排泄し、悲鳴をあげる…。他、浣腸に責められる美女たち計3名収録。 ※本編中に映像と音声のずれやノイズが発生する箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものです。あらかじめご了承ください。