ヒロイン生贄6

ヒロイン生贄6
大人っぽい雰囲気を漂わせる女宇宙刑事アミーの登場!宇宙怪人と歩道で戦うアミーだが、基地につれてゆかれ牢に監禁される。そして、アミーに訪れるのは、彼女の想像を絶する辱めだった。アナルに宇宙ミミズ、オナニー、おもらしまで女宇宙刑事アミーは卑猥な責めにどこまで辛抱できるのか…?

1 reviews

5 stars

ヒロイン生贄6...thumbnai1
ヒロイン生贄6...thumbnai2
ヒロイン生贄6...thumbnai3
ヒロイン生贄6...thumbnai4
ヒロイン生贄6...thumbnai5
ヒロイン生贄6...thumbnai6
ヒロイン生贄6...thumbnai7
ヒロイン生贄6...thumbnai8
ヒロイン生贄6...thumbnai9
ヒロイン生贄6...thumbnai10
カテゴリ
型番
GWS-06
配信開始日
2016年6月25日
シリーズ
メーカー
レーベル
レビュー
  •  ヒロインの「濡れ場」に尽きる作品です
    投稿者 プリジンサン
    本来、ヒロイン物と言えば勧善懲悪がお決まりのパターンですが、アダルトの良い所はヒロインが悪者にいやらしく犯されてしまう所。すなわち「濡れ場」が肝心なのです。本作品はまさに「濡れ場」に尽きる作品です。ヒロイン役の女宇宙刑事アミーは色っぽくナイスバディの持ち主。歩道で出くわした宇宙怪人にいとも簡単にやられてしまい、基地の牢に監禁されてしまいます。電光台の上に寝かされて宇宙怪人たちに体中をいやらしく弄られるアミー。すでに股間はグッショリ、乳首はビンビン。宇宙怪人たちの弄りに感じてしまったのか、牢へ戻るや否やオナニー狂いに浸っちゃいます。シャツの中へ手を入れ乳揉み、M字開脚でパンスト越しのパンティの中に手を入れオマ○コ弄り。横になり、なお四つん這いでオナリ続けます。この一連のオナニーシーンが抜き所ですよ!コスプレオナニーめっちゃヤライ!クライマックスには宇宙怪人によってアナルの中へ宇宙ミミズを挿入されちゃいます。ボカシのためミミズを確認できなかったのが残念ですが、気持ち良さと気持ち悪さが入り混じった様なアニーの表情にはさすがに2度抜きしちゃいました。
    このレビューは参考になりましたか?

関連動画

ヒロイン生贄1

ヒロイン生贄1

マウント星から来た18歳になったばかりの女宇宙刑事が悪の毒牙に…。迫り来る敵から一度は逃れたものの、ふとしたミスから捕まってしまい手足を束縛され股間責めに、小便おもらし。そして薬物の副作用でオナニー放尿、ラストの浣腸拷問は危機迫る迫力!女宇宙刑事のかわいいお尻からボトボトと…!

ヒロイン生贄4

ヒロイン生贄4

艦長にまで昇進した天才少女ルリ。天才ゆえに、ある男から怨みをもたれ容赦なき復讐をうける。オマンコにバイブ、股縄に少女の顔は嫌がりながらも恍惚に…。しかし無理矢理小便までさせられ、そして浣腸で糞をブリブリと排泄する。天才少女ルリの顔は苦悶でゆがむ…。

ヒロイン生贄3

ヒロイン生贄3

竹刀打ち、ハードスパンキング、人体実験で性器をいじくられ悶絶するハルカ嬢。屈辱の小便姿まで見せてしまい最後は狂ったように腰を振り、あえぎ声をあげながら朽ち果てる…。知的なバイリンガルの女がいやらしく変貌する様は興奮!

ヒロイン生贄RE・・

ヒロイン生贄RE・・

兄への倒錯した気持ちを隠す一人の女性…ヘレーナ。彼女は故郷であるフルカン星を『アクマダー』によって滅ぼされ、逃げるかのように蒼き星…地球へとやってきた。アクマダーもまた次なる標的としてこの地球へとやってきていた。ヘレーナはこの地球を第二のフルカン星にはするまいと、兄のブレイバン達と共にアクマダーと戦い続けている。そんな折、父親の最期に自分の生い立ちを知らされ兄との血の繋がりがない事を知る…。それもあってか自分の窮地の時には必ず助けに来てくれる兄への想いは日に日に強くなっていく…。しかし、兄には親友のディアーナがいる…その事もありヘレーナは今の関係を崩すまいと自分の気持ちを隠し続ける…。だが、そんな彼女の気持ちを踏みにじる事態が訪れる。ヘレーナの目の前には、敵に捕まり瀕死の重傷を負う兄ブレイバンの姿が…。アクマダーの幹部デスブレス将軍(ヘレーナを我が物としようと企んでいた)に捕らわれの身となった兄を救うため、デスブレスにその身を捧げる。兄の命を救うため仇であるはずのデスブレス将軍に愛を誓わされ、誓いの接吻を兄の前でさせられる。そして、アジトへ連れて行かれるとデスブレスにその体を弄ばれていく…そう、愛する男性に捧げるはずだった体を…「私の体を好きなだけ弄べばいいわ…でも、心まではあなたの好きにはさせない…」デスブレスの前で気丈に振舞うヘレーナ…。しかし、十字架に磔にされデスブレスの性戯によって悶え涎を垂らしていくヘレーナ…。目隠しをされ弄ばれるヘレーナの前に特別ゲストだと連れてこられたのは、助けたはずの兄ブレイバン…。兄にだけは見られたくなかった姿…。そして、デスブレスは嫌がるヘレーナの陰部を激しく刺激し、兄の見ている前で強圧的に…。兄につけられた時限爆弾…残された時間は10分間…ヘレーナは兄の命を助ける為にデスブレスに跨り、肉棒を受け入れ、そして腰を動かしていく…。[BAD END]

ヒロイン生贄10

ヒロイン生贄10

『森脇由美』19歳。一年前にデビューした新進気鋭のアイドルタレント。そんな彼女に地底人の魔の手が…!か弱いアイドルにボディブローの連発、灼熱拷問、生殖モルモットに…。そしてアイドル由美に小便採取、強圧飲尿!変なドロドロの液までかけられ最後は狂ってオナニーしてしまう。彼女の白き人生アルバムに生贄物語が刻まれる…。

ヒロイン生贄9

ヒロイン生贄9

勇ましく戦うアキラことヒロインピンク。もちまえの正義感が災いし、悪の組織に拉致されてしまう。ヒロインの彼女に待ち受けていたのは恥ずかしい拷問だった。剃毛、放尿、浣腸…。ヒロインピンクはもうムチャクチャに…。

ミス・ユニヴァース 電気ショック編 顔面騎乗編 クンニ地獄編 凌辱編

ミス・ユニヴァース 電気ショック編 顔面騎乗編 クンニ地獄編 凌辱編

【電気ショック編】捕らわれの身となったミス・ユニヴァース。怪人は今までの恨みを晴らしていく。電撃で嬲り続けられるが必死で耐えるミス・ユニヴァース。しかし、怪人はそんなミス・ユニヴァースに…。【顔面騎乗編】手を吊り上げられ目隠しされたミス・ユニヴァース。気がつくと自分の下に一人の男性が…。怪人達はミス・ユニヴァースにその男の顔の上に乗るように指示する。抵抗しようとするミス・ユニヴァース。しかし、怪人はミス・ユニヴァースに告げる!逃げ場を失ったミス・ユニヴァースはゆっくりと男性の顔の上に座ると…。【クンニ地獄編】顔の上に乗られ陰部を擦り付けられた男性は怪人に脅されミス・ユニヴァースの性器を舐めていく。ミス・ユニヴァースは抵抗も許されず自分の恥ずかしい部分を舐め続けられていく。【凌辱編】拘束され怪人に嬲られるミス・ユニヴァース。怪人によって絶頂を味合わされ弱ったミス・ユニヴァースは怪人によって秘部を貫かれていく。

スーパーヒロイン昇天地獄 セーラーアフロディーテ編

スーパーヒロイン昇天地獄 セーラーアフロディーテ編

美藤愛は愛と美の戦士セーラーアフロディーテとして地球の平和のため戦っている。悪の首領グレイブドッグはドクターヘイトと手を組み、アフロディーテを倒す計画をする。その計画とはアフロディーテの愛液で麻薬を作り宇宙を牛耳ることだった。壮絶な戦いの末アフロディーテはヘイトの作った試作段階の麻薬で気絶することになる。愛液を採取するためにあらゆる攻撃をされるセーラーアフロディーテ。アジトには悲鳴と快楽の入り混じった声が響きわたる。[BAD END]

DO-JIN HEROINE5

DO-JIN HEROINE5

誘拐された博士を救いに暗黒組織の秘密基地に潜入した2人のサイバーレディ。どこまでも卑怯なグルーヴ女王は博士の命と引き替えにサイバーレディに淫猥な要求をする。無理矢理フェラさせられ、その太いイチモツも挿入されるサイバーレディ…。屈辱の悲鳴はやがて狂喜の喘ぎ声に変わってゆく…。

超能力少女ノア三世 ドミネーション編 討伐編 電マ編 ハメ撮り編

超能力少女ノア三世 ドミネーション編 討伐編 電マ編 ハメ撮り編

【ドミネーション編】とてつもなく太い腕をした猿人と鬼の様な形相の怪人に何度も何度も殴りつけられる超能力少女。地べたに這いつくばるとお腹や顔を踏みつけられ、立ち上がると殴られる。超能力少女は猿と鬼を倒す事ができるのか…?!【討伐編】力を失った超能力少女…。この場から逃げることも許されず怪人達に棍棒で打ち付けられ、刃によって体を痛めつけられていく。徐々にその目から強い正義の光が失われていく。【電マ編】怪人達は超能力少女を拘束すると電マで少女の穢れの知らない体を弄んでいく。鳥肌を立てながら必死に淫らな行為に耐えようとする超能力少女だったが、我慢出来ず人前で決して出してはいけない淫らな声を上げてしまう。敏感な部分を激しく責められると少女は…。【ハメ撮り編】性に目覚めてしまった超能力少女。頭ではいけないものと思いつつも体はそれを受け入れてしまう。怪人により姦通を許した少女のヴァギナ。彼女はこのまま快楽に溺れていってしまうのか…?!

ブラックファイヤー 沖田小夜 ドミネーション編 討伐編

ブラックファイヤー 沖田小夜 ドミネーション編 討伐編

【ドミネーション編】とある惑星に不時着した小夜。痛めた体を庇いながら何とか立ち上がる。そこに小夜を追ってきた宇宙人が現れる。応戦しようとガンホルダーに手をかけた時、小夜の脳裏に不安がよぎる。嫌な予感は的中する…そこにあるはずの銃が無くなっている!銃無しでは宇宙人に対抗できない小夜は辺りを見回し必死に銃を探す。やっと見つけた銃に手をかけようとしたその時、二人目の宇宙人が現れ…。【討伐編】宇宙人達に捕まってしまった小夜。手を吊り上げられた体勢で体を痛めつけられていく。その衝撃に拘束具は壊れ小夜は地面に崩れ落ちる。這いつくばった状態で宇宙人達は小夜の体を弄ぶように何度も何度も痛めつけていく。【電マ編】宇宙人達は小夜の体に淫らな薬を注射する。疼き始める小夜の体。必死に疼きに耐えようとする小夜に宇宙人は電マを持ち出し、ただでさえ敏感な部分に当てていく。小夜は宇宙人達の好きにはなるまいと必死に耐えるが気がつくと淫らな声を何度もあげ、強制的にアクメを迎えさせられていく。【ハメ撮り編】電マによってその体を開発され疼きを我慢できなくなってしまった小夜。宇宙人は拘束台の上で横たわる小夜に近づくと小夜のスーツをゆっくりと肌蹴させる。そして、陰部に肉棒で刺激を与える。喘ぎ声を出してしまう小夜を嘲うかの様に一気に肉棒を挿入する。あまりの刺激に頭がおかしくなりそうな小夜。しかし、宇宙人は少し挿入しただけで肉棒を抜いてしまう。アソコが疼いて仕方が無い小夜は物欲しそうな顔をしてしまう。それを見た宇宙人はまた挿入してはすぐに抜く。小夜は「抜か…ないで…」と恥ずかしそうにポツリと呟く。宇宙人は挿入せずにいると小夜は「お願いします…入れて…下さい…」と宇宙人に懇願する。入れてはすぐに抜く宇宙人…。お預けをくらった小夜は疼きに耐え切れなくなると…。

ミス・サンライズ 討伐編 電マ編 ドミネーション編

ミス・サンライズ 討伐編 電マ編 ドミネーション編

【討伐編】MG5の刺客がミス・サンライズの前に現れる。攻撃を受けながらも何とか刺客を退けたかに思えたその時…?!捕まってしまったミス・サンライズを二人がかりで痛めつけていく刺客。そして、ミス・サンライズの体は…。【電マ編】刺客によって痛めつけられ捕獲されたミス・サンライズ。MG5の研究員によってその体の強さの秘密を調べられ、そして性的感度まで調べ上げられていく。ミス・サンライズの敏感な部分を電マで刺激していく研究員…ミス・サンライズは敏感な部分に触れる度に淫らな吐息を漏らしていく。そして、彼女の一番敏感な部分を徹底的に穢されると彼女は体をヒクつかせながら意識を失っていく。研究員たちはミス・サンライズの体に…。【ドミネーション編】呆然と立ち尽くすミス・サンライズ…。目の前にミス・サンライズと同じようにMG5によって体を調べ上げられたドクロ男が現れる。MG5はその身を自由にさせる代わりに二人に勝負をしろと要求してくる。「ヤツラの言いなりになってはダメ!」とドクロ男を説得しようとするが、ドクロ男は話を聞かずミス・サンライズに攻撃を仕掛けてくる。何とかドクロ男の攻撃に耐えながら必死に説得を試みるもドクロ男はただ闇雲にミス・サンライズに攻撃してくる。このままでは自分の身が危険だと悟ったミス・サンライズ。意を決しドクロ男を倒そうとしたその時!自分の陰部の中が何かによって蠢き始め、あまりの快感に必死に耐えるのがやっとの状況に。ドクロ男はここぞとばかりにミス・サンライズに攻撃してくる。そして、陰部の蠢きがおさまり攻勢に出ようとしたその時!またしても…。【ハメ撮り編】勝利の褒美に意識を失っているミス・サンライズの体を好きにしていくドクロ男。ミス・サンライズは異変に気付き意識を取り戻す。しかし、自分の性器の中をドクロ男の肉棒が蠢いている。「こんなの…こんなのいやぁ…」と今にも泣き出しそうなサンライズ。抵抗しようにも折られた腕ではドクロ男の肉棒の蠢きを止められず…。

セーラーサファイア ドミネーション編 討伐編 電マ編 ハメ撮り編

セーラーサファイア ドミネーション編 討伐編 電マ編 ハメ撮り編

【ドミネーション編】聖なる水の加護によって絶対的な防御能力を誇るセーラーサファイア…しかし、倒した敵の呪いによってその加護を失う。力を失ってしまったセーラーサファイアの前に現れた新たなる敵…。セーラーサファイアになす術は無い!カメレオン男に殴られ、必死に耐えながら何とか勝機を見出そうとする。その時、見つけた勝機!痛む体を庇いながら立ち去ろうとしたその時…?!【討伐編】気を失い拘束されたセーラーサファイア。敵は電気ショックでセーラーサファイアを無理矢理覚醒させる。力を失い初めて味わう電撃…一瞬でセーラーサファイアの脳裏に恐怖が焼付く!敵は恐怖に苛まれるセーラーサファイアの無垢な体に電撃棒を嬲る様に這わせていくと、恐怖に引き攣る顔を嘲うかの様に何度も電撃をくらわせていく!そして、棍棒で何度も打擲され…。【電マ編】拘束されたセーラーサファイア…。彼女の穢れの無い身体は戦闘員の電マによって強圧的にアクメを迎えさせられていく。果てしない電マ責めに体を何度もビクつかせ…。【ハメ撮り編】度重なる責めによって心も体も疲弊し放心状態のセーラーサファイア。彼女にはもう抵抗できる程の力は残されてはいなかった。悪人に指をさされた方向へ目をやるとそこには自分の…。力を無くし、恥辱を味わされ、そして人質まで取られたセーラーサファイアは悪人の言う事を聞くしかなかった。しかし、悪人達はセーラーサファイアを辱める要求をしてくる。「あいつにお前のその胸を見せてやれ!」恥ずかしくてなかなか出来ないセーラーサファイア…。しかし、羞恥心に苛まれようとも彼女は悪人の脅迫に屈するしかなかった。そして、悪人達はセーラーサファイアが思いもしなかった事を要求してくる。「お願いします…それだけは…それだけは…許してください…」しかし、セーラーサファイアの願いが叶えられることは無かった…。

美しき勇者 もーれつ仮面&学園探偵まぼろしリボン 非情の怪奇人間椅子の巻

美しき勇者 もーれつ仮面&学園探偵まぼろしリボン 非情の怪奇人間椅子の巻

学園にはびこる悪と戦うもーれつ仮面、生徒会長の愛川美姫はもーれつ仮面を応援したことがばれ、緊縛されお仕置きをうけていた。その時、美しき勇者もーれつ仮面に助けられ、彼女に抱きしめられた時、その正体が自分の担任の美咲先生だと気付くのに時間はかからなかった。愛川美姫のもーれつ仮面への憧れはやがて彼女を強くし、学園探偵まぼろしリボンに変身させるのだった。紅と白のもーれつ仮面はこの学園の黒幕を探し戦っていたが、究極の仕置き教師、女力士の登場で苦戦する。まぼろしリボンは女力士の張り手に圧倒され捕まってしまう。そして、学園の地下に君臨する人間椅子の餌食にされてしまう。人間椅子の触手ペニスは、まぼろしリボンのオマンコに進入しズボズボと秘肉を刺激しまぼろしリボンを容赦なく昇天させるのだった。教え子のピンチに白いもーれつ仮面に変身した美咲は悪徳教師と戦うが、まぼろしリボンを人質にとられ戦う事をあきらめるのだった。彼女は紅のもーれつ仮面が救出に来てくれる事を信じるしかなかった。サタン学園長は白いもーれつ仮面を陥落し、人間椅子は、まぼろしリボンをおもちゃの人形のように抱きしめ愛撫し装飾品とする。一方、紅のもーれつ仮面は白いもーれつ仮面の美咲とまぼろしリボンを救出するために戦うが女力士と遭遇し苦戦する。中出しされ精神的にも肉体的にも傷付くもーれつ仮面とまぼろしリボンだが、二人は力を合わせサタン学園長達をやっつけるのだった。[HAPPY END]

ヒロインおしおき ミスティックレンジャー

ヒロインおしおき ミスティックレンジャー

華麗に変身し、魔法で戦闘員を蹴散らすミスティックブルーこと真地ケイ。しかし怪人デスガルムの魔力に追い詰められ大ピンチに…。だが、彼女のピンチを救ったのは数年前の戦いで行方不明になっていたミスティックレンジャー達の父親・真地オサムであった。オサムは戦いの中で敵に捕まり、魔法を発動させると激痛が走り、しばらく魔法を使えなくなる呪いを受けたためにもう戦うことはできなくなっていた。ケイはそんな父を見て、彼の分まで強くなることを決意し、戦いの中で修行に励んだ。しかし、修行中に魔法力を消耗した状態でデスガルムに襲われたケイは、その無様な姿を父親に叱責され、お仕置きを受けることになった…。四つんばいの恥ずかしい姿勢で尻叩きを受けるケイ。だが父は魔法力の向上にはこの上ない喜びと優しい笑顔を見せてくれる。これは私のために心を鬼にしてやってくれているの…。そう信じるケイは戦いの中で突然魔法力を消失してしまい、敵に捕まってしまうのだった。逃げ出した父親の居場所を聞き出すためミスティックブルーに鞭打ちするデスガルム。なぜかブルーの乳首は勃起し、謎の感覚にとらわれてしまう。ミスティックブルーの体は徐々に変質し、確実にM性への道をたどっていたのだ!!そしてそれはデスガルムとあの男の企てた作戦…。[BAD END]

ステキ仮面 後編 陥落&ステキナイト編

ステキ仮面 後編 陥落&ステキナイト編

黒狐団の団長沢木の描いた絵図により絶体絶命のピンチに見舞われたステキ仮面だったが、ステキリングの想像を超えるパワーでなんとかピンチを脱することが出来た。何事もなく白百合家に戻る早苗だったが、公務などで忙しく二人のゆっくりした時間も取れない白百合夫妻。早苗は、ステキ仮面に変身した時の破廉恥な姿を思い出し、自らを慰めることで満たされない寂しさを紛らわせていた。そんなある日、早苗の元に一通の郵便が届く。その中に入っていた映像データを再生すると…なんと、そこには人質となった夫、栄治郎が映し出されていた!!夫を救出すべく現地に向かう早苗。そこで待っていたのは、黒狐団の団長沢木とその右腕とされる美女木だった。罠とは、分かってはいるものの夫を救いたい一心でステキ仮面に変身して戦う早苗。そして、まんまと沢木の思惑通り深い深い罠に嵌ってしまったステキ仮面は…[HAPPY END]

BLOODY PURGE ブラッディパージ~身代わり~

BLOODY PURGE ブラッディパージ~身代わり~

突如現れた機械とも人間とも解らない「モノ」と呼ばれる者達によって人々は次々と殺されていった。数年後、人類は特殊スーツ「ゆりかご」を開発し訓練を受けた女性達に装着させ「モノ」に挑む。しかし、「ゆりかご」を装着しても「モノ」を倒すことは容易ではなく幾人もの女性達が「モノ」によって殺されていった…。時は経ち、レイナが入隊し「モノ」達に挑む。レイナは本人も気付いていない非凡な潜在能力を秘めるも、未だその能力を開花することが出来ずにいた。そんな時、レイナと共に戦う幼馴染の女性セシルが「モノ」に襲われ行方が分からなくなったとの情報を聞き、制止を振り切り飛び出すように現場に赴く。その時現れる「モノ」達。レイナ達スクエアランダーにとって最も重要なものは冷静さ。それを欠いたレイナは「モノ」と戦うもエネルギーを全て消費してしまい「死」への恐怖に震える。その時、双刃の光がレイナの窮地を救う。レイナの目の前に現れたのは幼き頃よりその非凡なる才能を開花し「モノ」を次々と倒す一人の女性シオン。シオンはセシルの事で自分を見失っているレイナを一喝しこの場から引くように説得する。シオンに諭され撤退しようとしたその時、またしても何体もの「モノ」が二人の前に現れる。次々と「モノ」を倒していくシオン。しかし、その時シオンの視界に入ったもの…それは、佇むレイナの後ろに忍び寄る影。シオンは自らの体を擲ってレイナを救う。しかし、その代償は大きかった。シオンは自分の残りのエネルギーパックをレイナに授けると最後の力でレイナをこの場から非難させる。一人残った力を無くしたシオン…。迫り来る「モノ」達。シオンの試練が今始まる…。[BAD END]

ヒロインイメージファクトリー48 美少女戦士チアナイツ

ヒロインイメージファクトリー48 美少女戦士チアナイツ

誰にも邪魔されずに、ヒロインを独り占めしたいアナタへ。「ヒロインイメージファクトリー」シリーズ第48弾が登場!!美少女戦士チアナイツが手を頭の上で拘束され背後から胸を鷲掴みされたり股間を責められたりします!!

セーラーファイターズ 触手怪人陥落地獄

セーラーファイターズ 触手怪人陥落地獄

セーラーファイターズに忍び寄る悪の手!エリアスのピンチにフレアが助けに入る。二人で協力し、怪人ザモンを打ち倒す!しかしフレアの表情は晴れない。何か嫌な予感を感じたのである。そんなある日、学校に遅刻しそうなエリアス(水城ありす)を待ち受ける怪人オルダー!エリアスに変身してオルダーと戦うが、触手による攻撃で追い詰められていく。意識を失ったエリアスはオルダーの特殊液を浴び、さらに触手で陥落されてしまう。ぐったりしたエリアスを飲み込むオルダー。胃袋の中で消化液を大量に浴びるエリアスは…。一足遅くエリアスの危機を感じたフレア(炎堂みやび)はエリアスの死骸を見つけ涙する。エリアスの敵討ちを誓ったフレアはオルダーに戦いを挑む!しかし、感情が空回りして追い詰められていく!オルダーは、エリアス同様フレアを飲み込む!胃袋の中でもがき苦しむフレア!消化液で溶かされていくフレアのコスチューム。さらに触手がフレアの身体を襲い始める!!もがき苦しむフレアの陰部に触手が挿入され胃袋の中で陥落されてしまう!諦めかけた時、エリアスの声が聴こえる。フレアは最後の力を振り絞りセーラービームを放つ!!苦しむオルダーが遂にフレアを吐き出したのである!勝った!!そう思ったのもつかの間。オルダーは力を失ったフレアを襲い始めたのである!!逃げ出す事の出来ないフレアは女としての全てを失うのであった。[BAD END]

ガンバレ僕らの職業ヒロイン 機甲警騎アストレア

ガンバレ僕らの職業ヒロイン 機甲警騎アストレア

A.D.2049。ここは超近代サイバー国家・日本科研。ついに50%を超えた犯罪未検挙率に業を煮やした第二次松下内閣は超攻性の警察組織を設立。それが帝都警察内にあらたに造られた公安部・機甲警騎隊である。第四分隊に所属するリリス長谷川にある日突然与えられる一枚の辞令。それは前衛隊員【ブレイカー】への転身であった…!敵は向精神薬のバラまきを図る極東マフィア・李賛明。警官のプライドにかけて、そして職業ヒロインの誇りにかけて李に一騎打ちをかけるリリスと敬愛する上司・葛西の警騎隊ペア。しかし二人の上をゆく李のずる賢さについに捕らえられてしまうリリスことアストレアなのであった…リアルネックチョーキングに死線をさまようアストレア。こともあろうにみずからの下着を顔に被せられたまま媚薬を吸わされ、敬愛する葛西の前で痴態を晒してしまう…「愛と正義の美少女ヒロイン…アストレア!!!」媚薬の影響で李に命じられるままに恥ずかしいセリフを何度も何度も繰り返すアストレア。大量の失禁・連続白目アクメ…葛西のイチモツをしゃぶらされ、李の極太のイチモツに嘔吐する。そしてついに幕を開ける最後の責め…それは超絶リアルムチ打ちと全身を覆うナベ一杯分の熱蝋がけ!!!どうなる…どうなる僕らの職業ヒロイン!!!!![BAD END]

宇宙特捜アミー再び!!陥落・快楽編

宇宙特捜アミー再び!!陥落・快楽編

宇宙犯罪組織シラヌイの大神官バールによって火あぶりにされ、命を落としたアミー…。だが、シラヌイの総領ハーンの息子メンフィスがバールの命を生贄にアミーを地球で復活させた。彼女の首にはバールが持っていたネックレス…浮かびあがった文字は何を意味するのか?そして、蘇ったアミーの心は暴れまわる戦闘員たちとの戦いの中でネックレスに呼応し、冷徹で邪悪な魂が顔をのぞかせる。アミーの前に現れた首謀者メンフィスは3つの扉を用意する。今までの人生で出会ったもっとも大切な三人の男たちと再会し、自分の正義を貫けるのならば捕らわれたシェスターを開放するという条件を前に怯まず挑むアミー!だが扉の先で待ち受ける苦痛と快楽は徐々にアミーの心と体を蝕み、だんだんと思考は混乱していく。果たしてアミーは己の正義を貫けるのか?!前作にはなかった陥落シーン満載の樹版アミー最新作!![BAD END]

美しき勇者 もーれつ仮面&学園探偵まぼろしリボン 恐怖の怪奇人間椅子VS校庭お仕置きの巻

美しき勇者 もーれつ仮面&学園探偵まぼろしリボン 恐怖の怪奇人間椅子VS校庭お仕置きの巻

美女の精気を喰らう悪魔の化身である人間椅子は学園の地下に生息し更に生贄を求めていた。その秘密を探るべく紅と白のもーれつ仮面の二人は学園で悪しき教師や生徒と戦っていた。もーれつ仮面に憧れる生徒会長の美少女もまぼろしリボンとして活躍するが、歪んだ正義感はもーれつ仮面の脚をひっぱりサタン学園長の罠に堕ちるはめとなる…。餓えた人間椅子の生贄となるもーれつ仮面の肉体はグチョグチョに嬲られ、人間椅子の野太いグロテスクな性器触手はもーれつ仮面のヴァギナを押し広げ子宮めがけ精液を発射し続け、もーれつ仮面を幾度も昇天させ狂わすのだった…。一方、仲間を救うために戦う紅のもーれつ仮面は必殺技を破られ雨嵐の校庭でボコボコボロボロにされ、校庭で女力士に倒されたまぼろしリボンと一緒に野外陥落されるのだった。二人は中出し陥落された挙句、校庭で晒しものの刑となり3人のヒロインは屈辱の裸体を学園の校庭で飾られるのであった…。[BAD END]

ヒロインスキャンダル セーラーアクオス

ヒロインスキャンダル セーラーアクオス

学業優秀で生徒会長まで務める水樹葵は不思議な力でセーラーアクオスへと変身し、謎の組織ガレリアと戦う完全無欠の美少女戦士だ!しかし、最近セーラーアクオスのパンチラ隠し撮り写真が出回りだしていることを知った葵は盗撮者・小菅を見つけ出し、データを没収。だが、それでも世間は謎の美少女戦士セーラーアクオスのパンチラを面白おかしく取り上げるのだった。この身を盾に人々のために戦っているのに…なぜわかってくれない!!世間の好奇心と自らの気持ちのギャップに苛立つ葵。しかし、ガレリア襲来を知ると勇ましく現場へ向かう。激しい戦いの終盤、敵と勘違いして攻撃してしまったのは隠し撮り中の小菅だった!!大怪我をした小菅だが、訪れた捜査員はガレリアにやられたものと思い込み、スキャンダルを恐れたセーラーアクオスも思わず同調してしまう…。数日後、葵の学校に訪れた小菅…彼は自分に大怪我を負わせたセーラーアクオスの正体を握り、その証拠を手に彼女の前に立ちふさがる。無関係の人間を傷つけた報いだ!ばらされたくなければ…。[BAD END]

ふたなりヒロイン 宇宙捜査官アンドロクロス

ふたなりヒロイン 宇宙捜査官アンドロクロス

美人宇宙捜査官アンドロクロスは宇宙犯罪魔女カミレスに地球上での仮の兄を人質に取られ絶体絶命の危機に陥っていた。カミレスは宇宙刑務所の場所を聞きだしアンドロクロスに逮捕された凶悪な犯罪者達を脱走させる計画を企てていた。カミレスのハードな拷問はエスカレートし、宇宙蟲をアンドロクロスのヴァギナに寄生させ苦しめるが、アンドロクロスの肉体が科学閃光しカミレスが怯んだ隙にアンドロクロスは兄を救出し危機を逃れた。一夜明け、アンドロクロスこと早乙女美姫のオマンコは激しく疼き、寝ている無意識の間に自慰をするが、ニョッキリと男根が生えるのだった。初めて経験する夢精で目覚めた美姫は、自分のオマンコから生えたグロテスクな男根を見て困惑する。この男根を無くすためには、カミレスを逮捕し宇宙蟲の血清を見つけなければならない。再びアンドロクロスは、自分の美しき肉体と宇宙の平和を取り戻すために捜査と戦いを始めるのだった。だが、アンドロクロスの股間の男根はアンドロクロスの可憐な技には邪魔すぎた…そして、男根が急所となる事も知らなかった…アンドロクロスは股間を蹴られ悶絶し敗北するのだった。そしてカミレスと宇宙獣の凌辱が始まるのだった。何度も何度も、強制的に射精させられるアンドロクロスの精神は錯乱し、オマンコも宇宙獣に犯される。女のエクスタシーと男の射精の快楽を何度も感じさせられアンドロクロスの肉体と精神は崩壊する…。[BAD END]

ステキ仮面 前編 羞恥討伐ドミネーション編

ステキ仮面 前編 羞恥討伐ドミネーション編

先の選挙で市長となった白百合栄治郎。その栄治郎と結婚した新妻、白百合早苗。早苗は、結婚の際、白百合家に代々伝わる秘宝『ステキリング』を栄治郎から愛の言葉とともに受け取っていた。市長は市の平和の為、悪組織撲滅に燃え、次々と新たな改革を推し進めていた。しかし、そんな正義感の強い市長を歓迎しない悪の組織・黒狐団。黒狐団の団長は特別参与の沢木という男で、沢木は、市長の座を虎視眈々と狙っていた。ある日早苗は、不気味な軍団に襲われている男に遭遇する。市長とともに悪に立ち向かうことを誓った早苗は、襲われていた男を助けるのだが、邪魔をされた不気味な軍団は、後に早苗を襲うのだった。早苗が絶体絶命のピンチに陥った時、突然『ステキリング』が輝き出し、早苗は、魔法の戦士ステキ仮面に変身してしまうのだった。その姿は、ほぼ全裸に近いコスチューム。恥ずかしさをなんとか押し殺しながら、不気味な軍団を魔法の力で倒すステキ仮面。ステキ仮面は、その後も悪あるところに現れ魔法の力で悪の芽を摘んでいくのだった。そんなステキ仮面の存在が邪魔でならない沢木は、ある作戦を実行する…。[BAD END]

ヒロインマスク ティラミステリア

ヒロインマスク ティラミステリア

カイザー率いる敵組織の罠に墜ち拘束されているティラミステリア(郁美)…燃えさかる炎の中、泣きじゃくるのは幼い日の郁美…何もかもが燃えさかる火事の中、誰かに助けられた淡い記憶…あれはきっとそう…正義のヒーロー…あれから数年。美しい少女となった郁美。ひょんな事からホークマンと名乗る男から譲り受けた「マスク」とその不思議な「力」で地球の認定保安官となった郁美は、カイザー率いる悪の組織から地球を守ることに…敵組織の罠…捕らえたティラミステリア、その強さを調べる為女幹部ドールはティラミステリアの身体を研究するのだが結局何もわからない…自分の部下を失ったドールの怒りがだんだんと愛おしさに変わり…研究を放棄し…レズ行為に…そこに現れたのは、幼きころの記憶…!!!憧れのヒーロー!!!ドールを一蹴した憧れのヒーロー…憧れの人に、助けられたと思った矢先…突然のキス…憧れのヒーローと思っていた男はなんと、悪の組織の長カイザーだったのだ…またしても蘇る記憶…突然の陥落…[BAD END]

戦隊ヒロインVS悪の女幹部 強大戦隊セイバー3

戦隊ヒロインVS悪の女幹部 強大戦隊セイバー3

地球を支配しようとする魔王ゴーメスと戦い続けるセイバー3。紅一点のセイバーピンク・真月明香里が負傷しながらも幹部のドルメロを倒した3人。つかの間の平和を楽しむ明香里の前に、女が襲われて逃げてくる。明香里は、まだ傷ついた体で女を守ろうとして窮地に陥るが、レッドとブルーが助けにかけつけて、女を安全な場所につれていく。だが、その女こそ魔王ゴーメスの娘、魔王女ディーメスだった。正体を表したディーメスに、明香里もセイバーピンクに変身して戦いを挑む。だが、圧倒的な力の差によっていいように甚振られ、気絶して捕らわれてしまう。セイバーピンクを捕らえたディーメスは、電気椅子に拘束して拷問を楽しんでから、少しずつエネルギーを吸いながら、セイバーピンクを弱らせ陵辱していくのだった。[BAD END]

スパンデクサー ~宮廷道化師の復讐編~

スパンデクサー ~宮廷道化師の復讐編~

浅岡ミナミは惑星オメガの爆発によって飛来したオメガ星人の子孫。地球上ではスパンデクサーとしてスーパー能力を発揮して悪と戦っていた。そんなある日、惑星オメガの王に仕えた宮廷道化師クラウンビッチが地球に現れる。かつて王を裏切り、クーデターの首謀者とつながっていたクラウンビッチは、コスモエンジェルに捕らえられ、宇宙刑務所に収監されていたが、脱走し復讐の機会をうかがっていたのだ!地球上ではスパンデクサーと同じく超人的な強さを持つクラウンビッチはスパンデクサーの弱点であるクリープナイトを餌に地球の犯罪者クラウンファットと手を組み、地球を征服しようと画策する…。[BAD END]

セ・リーヌの星 性器肥大化十字架磔公開処刑 前編/後編

セ・リーヌの星 性器肥大化十字架磔公開処刑 前編/後編

花売りの娘・ミサは、両親を圧政を推し進めるサド将軍に些細な理由で無残にも処刑されていた。ある日、町を歩くサド将軍を見つけたミサは、隠し持っていたナイフを武器に復讐を試みる。だが、ミサが襲い掛かったサド将軍は、なんと偽者だった。逆にサド将軍の部下達に取り囲まれ絶体絶命のピンチに陥るミサ。追い詰められもうだめだと思ったその時、黒いマスクを装着した戦士黒いコスモスに助けられる。自分の力の無さに打ちひしがれるミサに黒いコスモスは、「強くなりたいか?」と声をかける。黒いコスモスの指導を受け剣術をマスターしたミサは、自らをセ・リーヌの星と名乗り、圧制に苦しむ民衆を助け、サド将軍への復讐を誓うのだった。セ・リーヌの星が目障りなサド将軍は、実験によって化け物化した生物、ドゥィンをついに解き放つ。セ・リーヌの星の前に現れたドゥィンは、圧倒的なパワーでセ・リーヌの星を追い詰めていくのだった。そして彼女の身に待っている恐ろしい運命とは…[BAD END]

悩殺快尻娘 マーラティ

悩殺快尻娘 マーラティ

神出鬼没、褌&ビキニ姿、大胆露出の桃尻娘マーラティとは大違いの地味でおしとやかな女生徒:可愛奈保子。男子生徒たちがマーラティを露出狂女と噂する声に乙女の傷心。そんな時、唯一の理解者徳田寧々がサド教師たちに捕まり不埒な拷問に!悩んだあげく変身を遂げる奈保子。無敵のマーラティを待つ罠は刺客関取兄弟の猛攻撃だった!締め上げられる褌。ついにマーラパワーの源は脅かされ、屈辱と陥落の果てへ堕とされてゆく…。[BAD END and…]

ヒロインクライマックス セーラーマスター

ヒロインクライマックス セーラーマスター

ブラックサターンとの死闘の末、ついにアジトをつきとめ、最終決戦に挑むセーラーピンク。襲い掛かるホムンクルスを次々に倒すが、ブラックサターンの四天王、メシアが立ちふさがる。強敵メシアの攻撃で苦戦しながらもメシアに勝利するピンク。そして四天王の一人カルマとの対決を迎える。カルマの武器攻撃で苦しみながらもなんとかカルマを倒すピンク。そして最後の四天王、ゴーラムとの対決を迎える。しかし、これまでの戦いでセーラーフォースを使い果たしたセーラーピンクはゴーラムの怪力に完膚なきまでに叩きのめされ、ついに敵の手に落ちる事に。そして実験体の餌食としてゴミ捨て場に放り込まれ凌辱される事に…。[BAD END]

バトルプリンセス スパンデクサー Act05 陥落編

バトルプリンセス スパンデクサー Act05 陥落編

エキア602で瀕死の状態のコスモエンジェルに語りかける謎の光。コスモエンジェルは、その光と同化すると更なるパワーを得て復活!宇宙犯罪者達を蹴散らすと自らの力で地球へ帰還するのだった。マジマ博士の研究所へ戻ったコスモエンジェルだが、ゲルハルトの地球に接近するスピードは速く、陽子破壊砲以外に衝突を免れるすべは無い。サイバトロンを手に入れ陽子破壊砲の完成を急ぐマジマ博士。ゾルは、サイバトロンを狙って研究所を襲うがコスモエンジェルが何とか撃退する。マジマ博士と未来への希望を確かめ合ったコスモエンジェルは、アンガーの野望を打ち砕くため一人ゲルハルトに向かうのだった…。[HAPPY END]

両性具有ヒロイン アンドロシード

両性具有ヒロイン アンドロシード

遥か昔に地球にやってきて、超科学で人間の祖先を造り上げたアトラウス人の末裔。男性でも女性でもない存在で超常的な力を持つエルス・イコン・エピパレス。愚行を繰り返す人類を粛清し、管理しようと目論む悪の組織アークエンジェルの総統ルシファーの野望を阻止するために正義のヒロインアンドロシードとして敢然と立ち向かう!しかし、これまでのテロ行為は無限エネルギーの鍵となるアトラウス人の末裔であるアンドロシードをおびき出すための囮作戦だったのだ!果たしてアンドロシードに隠された無限エネルギーの鍵とはなんなのか![BAD END]

ガールズブレイカーズ

ガールズブレイカーズ

そのゲームの中に入りクリアをすれば、永遠の命を得ることができると言われるゲーム・ガールズブレイカーズ。そのゲームをやると言って行方不明になった姉、桜井春を探して、ガールズブレイカーズを手に入れた桜井真夏は、ゲームの中に。真夏の前に最初に現れたのは、電撃を使う魔格闘家ラルファス。格闘経験のない真夏は敗北し、復活する代わりに罰として体を弄ばれる。さらにレズのレスラーイビルタンク、姉桜井春が魔物となった春乱、ベルガの右腕ともいえる魔レスラーのバルゴウキ。次々現れる敵に敗北し、いたぶられながらも真夏はラスボスのベルガまでたどり着く。だが、圧倒的ベルガの力の前にあえなく敗北し犯されてしまうのだった。[BAD END]

ヒロインチェックメイト スパンデクサー ソフィスティケイティッド

ヒロインチェックメイト スパンデクサー ソフィスティケイティッド

今日も地球の平和を守るスパンデクサー。しかし彼女はむなしかった。倒しても倒しても無限に攻めてくる敵兵。いったいこの不毛な闘いはいつまで続くのか…そんなある日、彼女の前に姿を現すバイオロイド・カティス。改良を加えられ徐々にその強さを増してゆくカティスに次第に苦戦を強いられてゆくスパンデクサー。そしてついに彼女の不安が的中してしまう日がやって来る。偶然から発見された弱点鉱石【テラリウム】を搭載したカティス三号機が118体、彼女の前に姿を現したのだった…満身創痍のスパンデクサー。しかし敵将バルド大佐の思惑は他のところにあった!地球の全市民へゲリラ放送を送るバルド。「スパンデクサーを仕留めたまえ。ヤツの息の根を止めた者には褒美を…そうでない者は…下僕になってもらう」なんという皮肉…これまで散々守ってきた地球人全員が敵にまわる…これが絶望でなくて何なのか!テラリウム鉱石製の銃弾が彼女を貫く。しかし相手は一般市民。手出しは出来ない。街頭テレビに映る敗走するスパンデクサーに嘲笑の声を浴びせかける市民たち。そしてはじまるのは『バトルファックスタジアム』という名の陥落討伐ショーだった…![BAD END]

愛と平和の戦士 アフロディーテ

愛と平和の戦士 アフロディーテ

明治から続く日本最大の財閥の一人娘・高宮百合は、平和を愛し、隣人を愛する清らかな心を持った優しいお嬢様。紅薔薇学園女子大学に通う彼女は、早くに親を亡くした子供のための施設理事を務める森田教授の依頼で、子供たちの交流会に手伝いとして参加することになった。しかし、森田教授が彼女を連れて行った先は、埃くさい廃工場。そこへ現れたのは悪名高い新興宗教「心のエナジー」教祖・鬼頭!森田は心のエナジーの信者であり、大学の経費使い込みを鬼頭に肩代わりしてもらう代わりに、穢れを知らぬ百合を生贄に差し出したのである。高宮財閥の資産と彼女の美貌を欲する鬼頭は、得意の陶酔術を使い、彼女を教団へ引き入れようとするが、心にブレのない百合にそんなものは効果ないのであった。教団内暗殺集団「つかわしめ」と戦いになる百合、しかし鬼頭はその隙を突き、彼女の麗しい唇を奪う!混乱の中で一度退却した百合は、心のダメージに揺さぶられながらもアフロディーテに変身し、再びつかわしめと戦う!だが、キスによって清廉さを汚されてしまった彼女は、本来の力を失い、動揺の隙を突かれて鬼頭の陶酔にはまってしまう!それはあごの筋肉を弛緩させ、だらしなく舌を出してしまう屈辱の陶酔…。元の清楚なお嬢様の姿からはかけ離れ、涎を垂らし、だらしなく舌を出す彼女は、その舌を存分に弄られ屈辱にまみれていく…。この陶酔が解ける時は来るのか?!鬼頭の思惑にはまってしまうのか?No.1お嬢様ヒロインここに参上!![BAD END]