キーワード
1から10 を表示中 (合計: 10件)
新星戦隊リュウセイジャー アフターストーリー

新星戦隊リュウセイジャー アフターストーリー

故郷の惑星マリーナを滅ぼされ、幼いころに地球へ亡命してきた五人の戦士リュウセイジャー。しかし暗黒船団ブラックホールに捕獲され、その体内からあふれ出る愛液に希少価値のある女性戦士ブルーとピンクはオークションの末にミノタウロス伯爵の手に渡っていた。愛と友情で結ばれた二人の戦士による逃走劇…。しかし、ブルーの体内には伯爵の手によって寄生生物が埋め込まれていたのだ!!【BAD END】

女戦闘員ディスティーノ

女戦闘員ディスティーノ

この国の支配を目論む悪の組織ザダン。多くのヒーロー・ヒロインを相手に苦戦が続いている。そんな中、宇宙捜査官アミーの拉致洗脳に成功。双子の妹を探すリュウセイブルー・アリス。暗躍するダークヒーロー…ザダンに命を捧げる女戦闘員達…それぞれの思惑が交差する…[BAD END]

新星戦隊リュウセイジャー サポートメンバー凌辱 ~リオ・ヒメノギ決死の覚悟~

新星戦隊リュウセイジャー サポートメンバー凌辱 ~リオ・ヒメノギ決死の覚悟~

ブラックホールの戦闘員に襲われているところをリュウセイジャー達に助けてもらった一人の少女…リオ・ヒメノギ。彼女は、その時からリュセイジャーと行動を共にする。リュウセイジャーのように勇敢に戦うことは出来ないが彼女はリュセイジャーの宇宙船のパイロットとして彼らをサポートする。そんなある日、とある惑星に降り立ったリュウセイジャーを襲うブラックホールの魔の手…。リュセイジャーは奴等の開発した新兵器によって最大のピンチを迎える。リュウセイジャーではないリオにとってブラックホールが開発した新兵器『アンチリュウセイジャーパルス』は驚異とはならず、リュセイジャーを助ける為、たった一人でブラックホールに立ち向かう。しかし、高い戦闘能力を誇るリュウセイジャーとは違い、彼女は苦戦していく…。果たしてリオはリュウセイジャーたちを救い出すことが出来るのか…?!

精神入れ替えヒロイン 新星戦隊リュウセイジャー リュウセイプルー

精神入れ替えヒロイン 新星戦隊リュウセイジャー リュウセイプルー

敵を次々と倒していくリュウセイブルー!そして敵の女ボス…アダージョと一騎打ち!アダージョを圧倒していくリュウセイブルーに放たれた敵の新型武器のエネルギー波。リュウセイブルーはバリアを張り直撃を防ぐがエネルギーの暴走によってその場にいたアダージョと共に消えてしまう。なんとか基地に戻ってきたリュウセイブルーだが、自分の姿をみたレッド達は何故か「貴様は、アダージョ!」と自分に敵意を見せる。一方、アジトへと戻ってきたアダージョにも同じように部下達が「貴様はリュウセイブルー!」と襲い掛かってくる。困惑する二人…。そう!それはエネルギーの暴走によって二人の精神が入れ替わってしまった事によって生じた事だったのだ!そして、リュウセイジャー達よりもいち早く精神が入れ替わったことに気付いたアダージョ一味はこの変わった姿を武器にリュウセイジャーたちを壊滅させようと動き出す!アダージョの姿をしたリュウセイブルーを迎えに来る戦闘員たち。アダージョの姿をしたリュウセイブルーは単身敵アジトに乗り込むが…。果たしてリュウセイブルーは元の姿に戻りアダージョ達を倒す事ができるのか?![BAD END]

強襲ハンターVS新星戦隊リュウセイジャー

強襲ハンターVS新星戦隊リュウセイジャー

銀河に名を馳せる超一流のハンター・バルガード…。超エネルギーを含むエキスを愛液として排出する惑星マリーナの女性を欲した成金宇宙人の依頼を受け、ヤツは地球へ降り立った。惑星マリーナの崩壊とともに、幼いころに地球へ亡命してきたリュウセイジャーの5人。そのうち女性であるのはブルーとピンクの二人!バルガードはリュウセイジャーの敵組織であるブラックホールと手を組み二人を孤立させ、彼女たちの秘密兵器“加速装置”を上回る“時間遅延能力”で一人ずつハントする。時間遅延能力で動きを遅くされている間に受けた刺激は、解除後にまとめて浴びせられる…。恐ろしい能力で性的刺激を何度も何度もまとめて浴びせられる二人は股間から希少なエキスを垂れ流し、バルガードに犯されてエキスの出やすい体に調教されていくのだった。そして、二人まとめて成金の前に並べられたリュウセイジャー。彼女たちはこれからの人生、エキスを垂れ流すことだけに費やすのだ…。[BAD END]

レンジャーガールズ絶体絶命!恐怖の濡れ責め地獄

レンジャーガールズ絶体絶命!恐怖の濡れ責め地獄

宇宙の王デスハーにより、Gレンジャー・セシルファイブ・リュウセイジャーは壊滅させられてしまった。生き残ったGイエロー・セシルピンク・リュウセイブルーにもデスハーの魔の手が迫る。ギルドスは毒液を武器にGイエローを追い詰めていく。セシルピンク&リュウセイブルーはGイエローのもとに急ぐが間に合わず息を引き取る。圧倒的な強さを感じたセシルピンクは戦う事に怯え戦意喪失してしまう。一人立ち向かうリュウセイブルー!しかし、ギルドスの力はリュウセイブルーの想像を遥かに超えていた。囚われたリュウセイブルーに対し宇宙の王デスハーが凌辱する。力を奪われたリュウセイブルーは抵抗するものの逃げ出す事が出来ない。そして、セシルピンクが駆けつけた時にはボロボロの状態で拘束されていた!抵抗する事を許されないセシルピンクを襲う数々の毒液!強化スーツも溶け絶体絶命のセシルピンク。デスハーはリュウセイブルーに見せ付けるようにセシルピンクを凌辱していくのであった!![BAD END]

完コスヒロイン羞恥責め -リュウセイブルー編-

完コスヒロイン羞恥責め -リュウセイブルー編-

スーパーヒロインの身も心もボロボロにすることを得意とする女拷問人ジルバ。セシルピンクの拷問の依頼を受けたジルバは、まず激しく責め立て、拷問により汗をかき体臭の強くなった体を、戦闘員に激しく侮辱させる。弄ばれながら体中の臭いを戦闘員にかがれ、臭い臭いと言われてセシルピンクの心は壊れ、情報を吐かせることに成功する。そしてジルバはすぐ次のターゲットを拷問するために地球に向かう。そのターゲットはリュウセイブルー。ジルバはリュウセイブルーを襲撃し、激しく痛めつけて捕らえる。ジルバの拷問に耐えるリュウセイブルーだったが、ジルバは一般人を捕らえて連れてきて、リュウセイブルーを責めさせようとする。最初は躊躇していた一般人だが、悶える姿に興奮し、電マを使って責め始め、やがて臭いを嗅ぎ、体を舐め回し、何度も電マを使ってイカせ始める。リュウセイブルーもまた、心が壊れていくのだった。[BAD END]

リュウセイブルー 腹パンチ編 クリトリス責め編 接吻編 御奉仕セックス編

リュウセイブルー 腹パンチ編 クリトリス責め編 接吻編 御奉仕セックス編

【腹パンチ編】ブルーとグリーンは玉座に座るオデル大帝を追い詰める…しかし、オデル大帝は不敵に笑う。現れる捕らわれのイエロー。瀕死の重傷を負うイエローを助ける為にブルーとグリーンはオデル大帝の言い成りになるふりをし隙を窺う。【クリトリス責め編】拘束され体の自由を奪われたブルー。オデル大帝はブルーを辱めるかのように告げる…『ブルーよ、ここを仲間に弄くられたことはあるか』下腹部を触られ思わず腰が動いてしまうブルーはオデル大帝に反論する…『そんなことある訳ないじゃない!汚らわしい!』そこへ現れるグリーン…そして彼の手には…。【接吻編】捕まってしまったグリーン…そして、瀕死のイエローを助ける為ブルーはオデル大帝の言い成りになっていく。『俺に忠誠を誓うのだ!』正義の味方であるブルーに忠誠を誓わせようとするオデル大帝。正義のヒロインとして悪に忠誠を誓うことなどできないブルー。しかし、仲間の命を助ける為に苦汁の決断をしていくブルー。【御奉仕セックス編】仲間の命を守るため、敵に体を捧げていくブルー。肉棒を舐める事を強要され咽喉の奥まで頬張るブルー…咳き込みながらも肉棒を舐め奉仕していく。そして、自らの蜜壷へオデルの肉棒を招き入れていく。

もしも女戦闘員が正義のヒロインに変身したら

もしも女戦闘員が正義のヒロインに変身したら

今日も正義のヒーロー達にやられる戦闘員達…。次々とやられる仲間達の姿を見て逃げ出す女戦闘員。そして、その女戦闘員を追いかけるリュウセイブルー。追い詰められる女戦闘員の命は風前の灯…。リュウセイブルーは武器をかまえ攻撃を繰り出そうとする!…しかしその時、突如リュウセイブルーに直撃する稲光!悲鳴をあげ倒れるリュウセイブルー…。女戦闘員はリュウセイブルーの生死を確認する。『し…死んでる…』助かった女戦闘員はその場から立ち去ろうとする。しかし、その時脳裏に浮かぶのは今までの自分の境遇…。正義のヒーロー達からは追い立てられ、そして仲間達からはセクハラの毎日…。もし、自分が正義のヒロインになれたらどうなんだろう…と女戦闘員は倒れているリュウセイブルーの腕から変身ブレスレットを奪うと思わず呟く…『チェンジ!リュウセイブルー!』冗談のつもりで発した言葉…しかし、意外にも彼女の体は光に包まれリュウセイブルーへと変身する。そして、彼女は他のリュウセイジャー達をうまく誤魔化し正義のヒロインとして生きていこうとする。そんなある日、偽リュウセイブルーの前に現れる敵怪人。彼女は怪人を倒し、一人前の正義のヒロインになろうと挑む!しかし、偽者の彼女が怪人に敵うはずもなく痛めつけられていく。そして、怪人の渾身の一撃が彼女の顔面を襲う!その時リュウセイジャー達が彼女を助けに来る。『コイツは俺たちがやる!ピンクはブルーを頼む!』対峙するレッドたちと敵怪人。その時『キャーーー!』叫ぶピンク!ブルーの介抱に来たピンクの目に入ったもの…それはブルーの破砕したマスクの中から見えている女戦闘員のマスク。遂にばれてしまった女戦闘員。彼女はリュウセイジャーの基地へと連れて行かれ尋問を受ける。そして女戦闘員は仲間を失ったリュウセイジャーによって…。(Toi Boxx)

ヒロインハード討伐 新星戦隊リュウセイジャー

ヒロインハード討伐 新星戦隊リュウセイジャー

ブラックホールとの戦い後、転売を繰り返されてきたリュウセイブルー。彼女の乗った宇宙貨物船は輸送の際に隕石と衝突し、未知の惑星に不時着する。宇宙貨物船から脱出したブルーが出会ったのは宇宙狩人ディミオス。もともとリュウセイブルーはディミオスの狩りの獲物として転売される予定だったのだ。変身して戦うリュウセイブルーであったが、力の差を感じ一時退却を試みる。しかし、まいたはずのディミオスが再びブルーの前に現れ、彼女は捕らわれてしまうのだった。全身針の鎧を着たディミオスによる殴打でスーツを破壊され、流血しながらも逆転のチャンスをあきらめないブルー。とっさの機転でディミオスを倒し脱出するが、そこへなぜか再び彼女の前に出現する。巨大バズソーや噛み付き機械によって血まみれになっていくブルー。果たして彼女に逆転のチャンスはあるのか?![BAD END]

1から10 を表示中 (合計: 10件)