キーワード
1から12 を表示中 (合計: 3184件)
母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 仲岸和美

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 仲岸和美

父が亡くなり数年。久しぶりに帰省した私たち夫婦。母の元気な姿に安堵した。母との会話中早々に席を立ち妻は近くにある自分の実家に帰って行った。私は母に自分のせいで妻と上手くいっていない事を伝えた。ちゃんとしなさいと叱る母。そんな母の口元は妙に艶やかで目が離せなかった。その夜、私は風呂掃除中の母に声を掛けようとしたが、無防備な母の姿に息を飲んだ。白く透き通る肌にたわわな胸、私は用事も忘れ魅入ってしまった。深夜、寝付けない私はこっそりと母の寝室へ向かった。寝息を立てる母の布団をそっとめくると、母のいい匂いに包まれた。私は夢中で母を舐めまわした。目が覚めた母になにしているのやめなさいと言われたが、私は興奮を抑えることが出来ず、熱くなった股間を母の秘部へと押し当て、一気に貫いた…。

この世は男と女だけ 舐め好きオヤジと欲求不満な嫁 田所百合

この世は男と女だけ 舐め好きオヤジと欲求不満な嫁 田所百合

百合は夫と結婚し、義父と3人で暮らしている。夫とのSEXは淡白だが、百合は満足していたが、1ヶ月1年と過ぎていくうち、行為の日数も回数も減少していった。なにせ百合の性欲は凄く夫の体力は限界にきてしまい音を上げてしまった。仕方なく百合は独りの時間に自慰をしてごまかしていた。義父はそんな夫婦生活、百合を観察し日記をつけ楽しんでいた。ある時から百合の服装が変わった。露出度が高くなり、ノーブラ?ノーパン?と見間違うような服装になっていた。最初は息子との行為の一環かと思っていたが、日記を見返すと、息子との行為が減り、無くなった辺りからそのような格好をしている事に気がついた。ある日、夫が出社し義父が用事で出かけ、独りの自慰時間を満喫していると、用事をすっぽかされた義父が戻ってきていた。自慰に夢中な百合を義父は驚きの表情で見つめていたが、百合の切なく喘ぐ姿に興奮してしまい、百合を手籠めにしてしまう。義父の年季の入った愛撫は凄まじく、特にねちっこく責めるクンニに何度もイカされてしまう。義父のアレは夫よりも大きく硬く反り返っており、百合は貫かれた瞬間絶頂へ達してしまった。数日後、家族が出払って独りの百合はふらふらと義父の下着を洗濯カゴから取り出すとそっと匂いを嗅いだ。義父との行為を思い出しながら指を股間へと沿わせると、百合の下着はいやらしいほどに湿っていた…。

代理出産の母 松坂美紀

代理出産の母 松坂美紀

子作りに励んでいたがなかなか授からず、検査した所、娘はいわゆる不妊だった。順風満帆な娘夫婦に突きつけられた悲しい現実。娘夫婦は悩みに悩んだ末、ある結論へ到達した。ある夜、娘夫婦は神妙な顔つきで母・美紀を見つめていた。手元には不妊の診断書。突然の事に狼狽する美紀に、娘はこう言った。私の子供をお母さんが産んでください、と。愛する娘の悲しい顔は見たくないと、美紀は分かったと頷くしかなかった。それから数日後、美紀の妊娠可能日を調べ、遂にその日を迎える。娘に見守られながら、娘婿と行為する。互いに緊張していたが、無事美紀の中に婿の精が放出された。そして数ヶ月後。無事着床し、美紀のなかで確実に育っている子供。その成長に合わせるかのように、美紀のなかの女も又目覚め始め…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 藤咲美玲

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 藤咲美玲

妻の実家に帰省した僕たち夫婦。長旅の疲れを癒すべくお風呂を勧められた。入浴中石鹸がない事に気がついた僕は妻にお願いしたが、なんと義母が持ってきてくれ、背中を流すと言い始めた。背中を流して貰いながら私は妻と行為がない事を告白した。すると義母が何を思ったのか僕の股間を優しく掴むと娘がごめんなさいねと言い、僕を気持ち良く射精させてくれた。それだけでは我慢できなくなった僕は深夜義母の布団へと夜這いをかけた。次の日、妻と話し義母の尻肉に欲情した私は、義母へちょっかいを掛け、つい夢中になった結果、妻にバレてしまった。なんとか妻を宥め、離婚は回避した。それから妻とは性生活含め上手くいくようになったが、義母のカラダが忘れられずにいた。義母もまた不完全に日がついたカラダを持て余しており、妻が旅行に行くと決まった時から僕は義母に会いたいと言ってしまっていた…。

息子の嫁に惚れた義父 泉ゆうめ

息子の嫁に惚れた義父 泉ゆうめ

出張先でホテルが取れず、息子夫婦の家に泊まることに…。息子の嫁のゆうめさんは笑顔が素敵で、大きなお胸が魅力的でとてもエロい。ダメな事だとは分かっていても息子の嫁のスケベな姿を妄想してしまう。見せつけるようにオナニーをする嫁、お風呂で優しくフェラをしてくれる嫁、そして義父の妄想はどんどん膨らんでいく…。

巨大124センチ乳房の五十路妻が潮吹きっぱなしでAVデビュー 野沢ゆかり

巨大124センチ乳房の五十路妻が潮吹きっぱなしでAVデビュー 野沢ゆかり

今回の初撮りデビューは、結婚23年目の野沢ゆかりさん(58)。夫婦仲は良好ですが、ご主人のお歳もあって夜の営みには少々ご不満。なので最近は他の男性達に浮気ガチだとか…AV出演を決めたのも浮気相手達に勧められたから。経験人数は多いのですが、人前だと恥ずかしいのか最初は緊張気味の強張った表情でした。しかし撮影終了時には大満足の笑顔を見せてくれました。

熟れた女のリアリズム(2) 今すぐヌキたくなるAV

熟れた女のリアリズム(2) 今すぐヌキたくなるAV

男の下半身を刺激する、熟れた女たちのいやらしき肖像!「飢えた人妻カタいのが欲しいの」「裏切りで味わう情事の悦楽」「熟年夫婦の性交365日」「姉と弟の断ち切れぬ肉欲」「夫の父と燃え上がった妻」以上を収録した全5話のストーリー!FAプロ的リアリズムに溢れたエロスをお届け致します。AVと言えども感動を!この機会に是非お手元に!

「いいの…中に出して…」義母が20歳年下の娘婿を誘惑中出し淫姦。ずっとがっちり密着SEXで離さない 綾瀬麻衣子

「いいの…中に出して…」義母が20歳年下の娘婿を誘惑中出し淫姦。ずっとがっちり密着SEXで離さない 綾瀬麻衣子

女教師の百合子は夫の3回忌を迎えた。実家に数日間泊まることになった娘夫婦の娘婿、和樹に対しかつてから百合子は女の欲情をずっと隠していた。夫の生前は絶倫だった百合子の潜在意識が暴走。和樹を誘惑し蕩けるフェラ・密着正常位・騎乗位腰フリ・連続昇天。息子の義母への子宮直射ピストンの快楽に溺れていく…。

堅物な妻を騙して性感マッサージを受けさせたら 落合麗香さん(36)

堅物な妻を騙して性感マッサージを受けさせたら 落合麗香さん(36)

結婚して10年近くが経ち、最近では夫婦生活も単調になり、夜の営みもすっかり無くなってしまいました。こう語る旦那は、妻の性欲が無くなってしまったのではないかと不安をクチにする。そこで愛する妻に黙って性感マッサージを受けさせる悪企みを計画する!!

寝取られ人妻 湯けむりの旅23

寝取られ人妻 湯けむりの旅23

スワッピング愛好サークル主催者に持ち掛けられた「寝取られ」の依頼。今回はN果(30歳)を旅に連れて行く特別篇。週1~2回の夫婦のSEXでは足りない人妻は欲求不満。初体験はレズでNTRにも興味があったという性的好奇心旺盛な人妻は下ネタを話していた時から欲情していたようで男に迫られ腰をくねらせる。ヌレヌレの無毛女性器を弄られ潮吹き。男根を挿入されると可愛らしい仕草で感じ入りうっとり顔、激しく突かれると絶叫悶絶。スケベな本性を曝け出した人妻は夫を誘う練習として男根を刺激していく。騎乗位で挿入し腰をこすりつけて昇天。様々な体位で突かれると高い声で叫び乱れまくり。

パートの人妻さんが若い従業員をこっそり連れ込んで楽しむヤリ部屋になっているバイト先の休憩室05

パートの人妻さんが若い従業員をこっそり連れ込んで楽しむヤリ部屋になっているバイト先の休憩室05

短期バイトの若い男子が出入りする職場は性欲過剰な奥様にとっては最高の労働環境だという。いつでも若い男がよりどりみどりのパラダイス。休憩室に連れ込んでその場で生ハメに至る不届き者も後を絶たないらしい。そこで噂の休憩室に隠しカメラを設置。奥様たちの生態を定点観測してご主人は知らない裏の顔を暴きます!罠にかかったのはさとみさん48歳、りつこさん52歳のお二方。盗撮されているとも知らずに大暴れしてくれました!夫婦生活の不満を若い男で解消するアラフィフ妻たちのバイト君つまみ食い現場。その一部始終をたっぷりご覧ください。

お金持ちの美人妻が浮気旦那を見限って自分をさらけ出す

お金持ちの美人妻が浮気旦那を見限って自分をさらけ出す

リバーレースの高級ランジェリーの下には、大き過ぎる乳首と綺麗に処理した陰部。爆発寸前だった性欲に現在ダブル不倫。敏感過ぎる身体と、猫撫で声の快感おねだりと、絶叫の喘ぎ声。友里36歳、身長165cm・体重52kg・血液型B型・B85(D)W58・H89。両親を「お父様・お母様」と呼ぶ一人娘のお嬢様育ち。こんなステキな奥様がなぜ此処に?それは会社経営する旦那さんの不審な領収証から、浮気が発覚した事。相手が社員、それも良く知る女性ときたらブチ切れて、気持ち悪くてとても夫婦生活なんてする気にならない。当然SEXレスで2年以上。浮気旦那を見限って、抑えていたものを一気に開放する。初体験は20歳で計画通り短大卒業後。相手は会社の上司で45歳。年上好きで、今迄にお付き合いした相手は全て年上。旦那は浮気で自分は欲求不満。話し合ってもラチが開かないので、見限るこちらも好きな様にと出会い系で選び、現在はダブル不倫で相手は会社経営者、当然年上お金持ち。お互いが忙しく月3、4回で3回は映画などの昼デート。SEXする夜デートはせいぜい月1回、満足するほどあちらの回数はないというが、全身性感帯の奥様は、じっくりと時間をかけたHをして欲しいと、会えば常に6~7時間はベッドで過ごすそうですが、本音は月3回位は気持ち良くなりたいとの事。自分から積極的に言えるほうでは無いので、いつも受け身。1度だけオフィス街のビルの谷間でしちゃったのは、いまでも強烈な印象として残っており、興奮したんだとかで「ちょっとMよりなのかな?」と自身を分析。さわさわと触れられと「凄い事になる」と言われた様なので、背中から筆で、お尻周辺をなすると腰が波打ち、なるほど敏感だ。身体のバランスからみると乳首がデカイ、親指の腹程有る。そして敏感なのだ。甘えた声を発する。それは恥ずかし屋ながらも、「ねぇ、もっと、もっと気持ち良くしてぇ~」「いいの、気持ちイイのぉ」と猫撫で声でねだる。見た目とは裏腹に快感に貪欲なのだが可愛く思えて来るのだ。全身敏感というだけあって、声が大きい事、電マの時は思わずタオルで口を押さえて、「おかしくなってくる!」と強烈絶頂は凄すぎ。オナニーを始めたのは高校の頃、週刊誌のHな記事に好奇心を覚え、指でするようになり、今も月1、2回のペースで。エロ本を読んだらパンストとスカートを脱ぎ下着姿に。リッチな奥様のパンティは、高級ランジェリー清潔感溢れる白のリバーレース。うつ伏せの状態で、足をカニばさみの様に閉じたり開けたりしながらお尻がクイックイッと、中指でリズム良くクリを擦っている。お尻の穴に力が入る姿で、つま先までピーンと伸ばしながら、脚を開いたり閉じたり、お尻の穴に力が入ると、クイッと尻が持ち上がる。それを何回も繰り返し、可愛い喘ぎで果てる。終わった後のティッシュであそこを拭き、パンティを上げパンストをはく姿もリアルだ。最後に風呂場でフェラ、「Sでは無い、M寄り」と言っていただけに、ちゃんと抜いてくれる事に。チンコが大きくてビックリした様だが、頬張って一生懸命に顔を前後に。最後は手コキでフィニッシュ。チンコの先から溢れる精子に「出るところ初めて見た」と笑いながら旦那への当て合付けは終わった様だ。(28th HOUNAI)

1から12 を表示中 (合計: 3184件)