キーワード
1から12 を表示中 (合計: 469件)
囚われて繋がれたプライベート奉仕犬たち

囚われて繋がれたプライベート奉仕犬たち

ある女は拉致され、別の女は債務に縛られ、またある美少女は無知ゆえに、そして肉食獣たちに獲物として狩られる女、いずれも極悪サディストたちに女としての尊厳を剥ぎ取られて監禁暴行される。一切の手加減を排して実力派監督六名が描いた狂気のシナリオ群!監督たちの異常とも言える飼育願望を映像化した残虐世界。性奉仕犬として飼われるだけでなく限りない恥辱を与えられ、家畜以下の玩具として苦悶と悦虐の調教を施される。

HEROINE陥落倶楽部13 銀河戦隊バトレンジャー バトピンク

HEROINE陥落倶楽部13 銀河戦隊バトレンジャー バトピンク

地球侵略を狙う、死神軍団を壊滅させるため、銀河戦隊バトレンジャーの紅一点、バトピンクはわざと死神軍団につかまり、敵アジトを見つけようとする。だが、それは敵の罠だった。バトレンジャーのスーツなどの秘密兵器を開発した、御手洗教授がアジトでつかまっており、ピンクは発信器などをすべて奪われて絶体絶命のピンチに。御手洗教授には、全世界の女を淫乱にする強力な媚薬の開発の協力を求める。死んでも協力するつもりはないと言い放つが、とらわれのピンクが三角木馬などの拷問にかけられ、優しい博士はついに媚薬の秘密を喋ってしまう。媚薬の秘密。それは女が性的な昂ぶりを覚えたときに出すエキスだ。しかも、強い女であればあるほど、強力なエキスを放出する。武術の達人であるバトピンクは媚薬づくりの材料にはうってつけだ。死神軍団は、ピンクに性的な調教をほどこし、たっぷりと感じさせてエキスを搾り出す。家畜のようにされたピンクは悔し涙にくれながらも、感じてしまうのだった。完成したクスリの実験体は、いまや死神軍団のモルモットとなったピンクであった。無理矢理に飲まされた媚薬の作用で、ピンクは見境なく戦闘員や教授のペニスにしゃぶりつき、あろうことかはしたないオナニー姿までを披露してしまう…。[BAD END]

シネマジックSM史 縄虐愛奴伝説2

シネマジックSM史 縄虐愛奴伝説2

北欧のマゾ牝令嬢は伊豆の温泉旅館に連れ込まれ、純朴な制服の生娘がマニアの慰め物にされる…馥郁たる昭和の香り漂うシネマジック初期作品群、厳選されたエッセンシャルベスト第二弾は、男の倒錯快楽のために淫具家畜にされても体内に潜むM牝の本能に火をつけられ、苦痛に喘ぐその口で男に奉仕してしまう女たちの悦楽の本能を暴く。双乳の突起は嬲られ陰裂の粘膜は太マラで責められてとどめの浣腸羞恥調教へと続いてゆく… ※画像・音声に乱れがある場合がございますが、商品自体の不良ではございませんので、ご了承ください

カチクオトコノコ(11) 牝化改造された純情マゾビッチ チュリン

カチクオトコノコ(11) 牝化改造された純情マゾビッチ チュリン

女体化を望むと同時に、性的な成熟をも手に入れたい〈チュリン〉。ご主人様に全てを捧げることが答えだと自覚した後は、迷いなく牝家畜の道を邁進する。「オチンポに奉仕させてください」と土下座で懇願。女王として君臨していてもおかしくない美貌が、中年男の無洗チンポにかしずいて奉仕する。美しい女体へのコンプレックスを抱えた〈チュリン〉は、自分の身体と心が女に近づくほど、被虐的なセックスを求めてしまうことに悩み続けていた。自分を性玩具として扱いマゾ性を満たしてくれるご主人様の存在は、救世主のように思えたに違いない。性奴の象徴であるハーネスと手枷を食い込ませながら、鼻先に差し出された肉棒を咥え、咽せながら懸命に奉仕する。潤んだ瞳でご主人様を見上げる〈チュリン〉のペニスは、カチカチに勃起して天を突いていた。

緊縛飼育~危険な毒花~2 三原ほのか

緊縛飼育~危険な毒花~2 三原ほのか

都内某所。とあるBarで出会った二人。不意に睡魔が襲い気を失うように眠りにつくほのか…目覚めるとそこは飼育の地下室だった…天馬ハルのあまりに危険すぎる縄事…ほのかの花弁摘み取るイケナイ遊戯…螺旋縄の地下室。闇は消えず叫びは聴かれず…狂乱調教に玩具と化すほのか…家畜の如く餌を貪り放尿し極限の辱めに崩壊するほのか…どうして?何度も何度も問う…尊厳なし非道なる密室の宴…孤高の縛師・天馬ハルの新たなるシリーズ第二弾!!!「緊縛飼育~危険な毒花~2」主演は正統派美女・三原ほのか!!湯けむり天獄7に続き念願の再登場!!こんな「三原ほのか」みたことない!!! ※DVDパッケージ収録時間と本編収録時間は異なります。あらかじめご了承ください。

マゾ男牧場の野外調教

マゾ男牧場の野外調教

Risa女王様は毎年避暑地として訪れているマゾ男牧場に今年も奴隷を連れてやって来た。このマゾ男牧場はRisa女王様が所有奴隷達を家畜として飼育するための秘密の人間牧場である。Risa女王様が牧場に着くとダンボールが届けられており、中には奴隷市場で購入したまだマゾに染まってないただの男が縛られて入っていた。また1人新しい奴隷がマゾ男牧場に加わりRisa女王様は奴隷達を野外で調教しひと夏のバカンスを満喫する。

家畜コレクターvol.05 家畜未亡人りさ

家畜コレクターvol.05 家畜未亡人りさ

最後のSM投稿雑誌『実体験告白誌・マニア倶楽部』(三和出版株式会社)に投稿されてきた映像を、投稿者の許可を得て収録したものです。投稿者は、四十代の男性教師・メメントモリ氏。性処理ザーメン便器としてリサ(仮名)という三十代の未亡人を奴隷調教している。リサは、10年近く前に氏に調教されていたが、M性の強い教え子たちを多頭飼いする氏の元では『愛する男性の子供を産んで育てる』という、普通の女の幸せは得られないと判断し、自分のM性を抑え込み、氏の元を離れ、幼なじみの男性と結婚しました。しかし様々な不幸と偶然が重なり、リサ(仮名)は再び氏の元で、最下層の家畜奴隷として生きることを誓っています。本作品は、貸し出しスワッピング調教をした記録が収められています。ご主人様を思う健気で献身的な気持ちとは裏腹に、ご主人様以外の男に責められながら、羞恥と屈辱と快楽とでドロドロに蕩けたオマンコから愛液を滴らせる、家畜未亡人リサの強い被虐性をお楽しみください。

カチクオトコノコ(10) 多発性アクメ症の改造女体 れい

カチクオトコノコ(10) 多発性アクメ症の改造女体 れい

由緒ある家系の惣領息子として生まれた美少年〈れい〉。周囲の誰からも大切にされ育ってきた〈れい〉の心に宿っていたのは、どうしようもなく暴れ出す憐れなマゾの魂…「最下級の娼婦になりたい。むしろ、わずかな対価さえすら得られない性奴になりたい…」そんな思いを抱き続けた〈れい〉は、ついに自らを牝家畜の身体へと造り替えました。マゾ改造した身体の中心で、ボンデージに反応したペニスが反り返り、その屹立を踏みにじられると、痛みと屈辱で恍惚となるほどの快感に酔いしれます。男の肉欲に蹂躙されて淫乱な肉便器へと堕ちていく〈れい〉のマゾヒストとしての姿をご覧ください。

マニア千葉氏の愉悦 老練暴辱調教指南ベスト2

マニア千葉氏の愉悦 老練暴辱調教指南ベスト2

長年のマゾ牝美肉蹂躙によって、もはや血肉となった縄縛の調教手順。淀みなく女のツボを責め苛む悶絶嬲虐は、家畜牝たちの苦痛を入口にやがて強いMアクメへと至らしめる。濃厚な昭和の匂いを放ちながら、驕慢な女どもを諭し言い包め罠に嵌め、麻縄で反抗を封じた後に料理する・・鼻虐責め浣腸プレイはいうに及ばず巨乳緊縛乳首弄虐から始まり、熱蝋燭拷問から全身鞭へと続く多彩な歓喜鬼責めがM奴たちを悶絶痴獄に堕としてゆく。

緊縛飼育~危険な毒花~1 かなで自由

緊縛飼育~危険な毒花~1 かなで自由

都内某所。とあるBarで出会った二人。不意に睡魔が襲い気を失うように眠りにつく自由…目覚めるとそこは飼育の地下室だった…天馬ハルのあまりに危険すぎる遊戯…MIYU…自由…君は薔薇より美しい…自由の悲痛な絶叫と甘い匂いがうずまく監禁地下室。家畜の如く餌を貪り放尿し極限の辱めに崩壊する自由…今宵も密室緊縛調教は終わらない…孤高の縛師・天馬ハルの新たなるシリーズ第一弾!!!「緊縛飼育~危険な毒花~1」主演は益々美しく可愛いいアイドル・かなで自由!!湯けむり天獄3に続き念願の再登場!!こんな「かなで自由」みたことない!!!C/W「縄縛幻想」は、かなで自由の眩いほど美しい柔肌を激しく縄愛撫する天馬ハルの真骨頂といえる緊縛ライブ完全収録!! ※DVDパッケージ収録時間と本編収録時間は異なります。あらかじめご了承ください。

家畜コレクターvol.04 淫乱マゾ女社長ひなた 無間快楽編

家畜コレクターvol.04 淫乱マゾ女社長ひなた 無間快楽編

1986年創刊の投稿SM誌『マニア倶楽部』に送られてきた素人調教投稿動画です。会社経営者である女性の、淫乱な夜の顔〈ひなた〉の家畜マゾ奴隷としての痴態が収録されています。『溢れる蜜と』では、主の唾液をねだり、もっと逝かせてと絶叫する姿に彼女の本当の淫乱性が垣間見れました。『豚になった女社長』では、鼻輪の鼻を押し上げられながら、豚のようにブウブブ鳴きながらアクメしています。『蠢く双臀』では、裸よりも恥ずかしい男を誘惑するための衣装をきて、四つん這いでお尻をふるひなたさん。女性器には大きなバイブが挿入されています。最後のセックス奉仕では乱暴に髪を鷲づかみにされながら犯されるひなたさんが印象的でした。ハードな本格SM調教と言うよりは、少し激しいセックスの延長のSMプレイ動画です。『羞恥の朗読』は『マニア倶楽部』に掲載されていた自分の性体験告白を音読させられる動画です。ただでさえ雑誌に掲載された自分の姿を見るのは恥ずかしいのに、自分の書いた告白文を読まされる。そんな羞恥責めをされながらも、お尻を叩かれ、電マで煽られ、アナルセックスでアクメする可愛いひなたさんでした。とくに最後のアナルセックス中に一緒に逝こうと手を握り合う姿は感動的です。『性の奴隷』は、浴衣の紐で首を絞めプレイをしながら電マで寸止めオナニーをしているシーンから始まります。そのあとご主人様が何度も逝かせてくれるのですが、印象的だったのはひなたさんが男性の乳首を吸うシーン。とても幼い乳幼○を見ているような気持ちになりました。絶対に女社長でいる時は見せない幼○退行をしているのでしょうね。

ドクターL3 接待家畜ハーレムへの招待状 ゆうひ菜那

ドクターL3 接待家畜ハーレムへの招待状 ゆうひ菜那

菜那は大病院に勤務する有能なキャリア医。三年前の医療ミスに起因する過労死を調べる内に調査報告書の虚偽記載を発見する。告発を準備する中で、再び医療事故が発生する。病院長は裏で調査委員会に手を回していた。罠に嵌まる菜那、病院の地下に監禁され、言語に絶する性調教を受ける…脂ぎった獣たちは人体への豊富な知識を総動員して嬲り尽くすが、次第に菜那の長期間抑圧していたマゾ性欲が頭をもたげ激しく溢れ出してゆく。

1から12 を表示中 (合計: 469件)