キーワード
1から12 を表示中 (合計: 142件)
デリヘルNo.1盗●!(55)~滋賀県の人気店に甲賀くノ一の末裔がいた!

デリヘルNo.1盗●!(55)~滋賀県の人気店に甲賀くノ一の末裔がいた!

全国のデリヘル嬢とヤりたい!今回は滋賀県No.1デリ嬢。甲賀の忍者体験をしてテンション上がるデリヘル野郎!ヤレる人気No.1を探し当てる忍術を体得して本番か?甲賀忍者の里・滋賀を訪れたデリヘル野郎。せっかくだからエロい忍術でも体得できないものかとテンション上がるデリヘル野郎こと石原ケン坊。デリ嬢といざ本番!1人目は笑顔爽やか、おしゃべり上手な「みずき」。恋人気分でサービス上々!射精の飛距離でわかる凄テクの気持ち良さ。2人目はプリッと上向きのお尻で優しくも力強い眼光の「凜」。ケン坊が凜の怒りを買って逆レイプ?彼女の実態は男を骨抜きにするくノ一だった?

忍者Vol.37

忍者Vol.37

女忍者・美夏月は「暗の牙」と呼ばれる悪の忍者軍団の抜け忍であった。当然、暗の牙の追手が美夏月に迫る。「疾風」とその下忍との死闘。疾風の幻術に一時は囚われの身となり、下忍にイヤラシイ陥落を受けるが下忍の油断をついて九死に一生を得る。女忍者「弧魔蜘」が次なる追手であった。女忍者・弧魔蜘との激戦、しかし善戦虚しく囚われ、女忍者・弧魔蜘の女の性を知り尽くしたイヤラシイ陥落に屈してしまいそうになる。

忍者Vol.38

忍者Vol.38

西暦2035年、世界は地球征服をたくらむ悪の組織、ゴーライ一族の魔の手により恐怖のどん底に陥れられていた。しかし、そんな暗黒の世に一人の救世主が現われる。江戸時代よりゴーライ一族と戦いを繰り広げてきた伊賀忍者の血を受け継ぐ、くの一アスカ。ある日彼女はゴーライ一族の刺客に襲われている物理学の権威、西条博士を助ける。博士はタイムスリップを実現するマシンを開発していた為に命を狙われていたのだ!地球を救う為、タイムマシンで30年前に遡り、ゴーライ一族の首領、ドールマスターを暗殺するという博士の計画を聞いたアスカは自ら実験台となり、ドールマスターの暗殺の為30年前の日本に旅立つ。首尾よく少年時代のドールマスターを見つけるアスカだったが、子供の頃より悪巧みに長けるドールマスターの罠に嵌り、ドールマスターの開発した初期の戦闘忍者の実験台にされ、激しい拷問や恥辱を受けることに…。果たしてアスカは地球を救う事が出来るのか!?

忍者Vol.39

忍者Vol.39

不知火忍軍最後の生き残りであるくノ一娘酔(こよい)は、黒将軍率いる暗黒忍軍に最後の戦いを挑んだが、惜しくも敗れ捕らえられ、不知火忍軍の秘宝龍玉(りゅうぎょく)の法を詰問、拷問され続ける。様々な暴力をして性的陥落に耐え忍ぶ娘酔。しかし、暗黒忍軍の性的拷問は娘酔の精神を徐々に破壊していく…。

忍者部隊ハイレンジャー絶対絶命!!

忍者部隊ハイレンジャー絶対絶命!!

全てを集めると世界を支配できるという幻の宝石ブラックスフィア。ある日、宇宙侵略者ジャルダスは地球にあるという最後のブラックスフィアを求め宇宙から地球の各地に謎の光線を放射し地球へ先制攻撃を仕掛けた。地球防衛軍忍者部隊の訓練施設はその光線により壊滅し、そこに居住していた隊員は全滅するが、ちょうどそのときハイレンジャーとしての洗礼を受けるため訓練施設を離れていた野澤奈央美だけは唯一生き残ったのだった。宇宙船ヒャクフットに乗り飛来してくるジャルダスは戦闘員を放ち、地球を混乱に陥れようとする。ヒャクフットへ乗り込むために無数の戦闘員を物ともせず、勝利を収める奈央美は初めてハイレンジャーとして戦う事になる。しかし、ジャルダスとの戦いで苦戦を強いられ、強化スーツを切り刻まれるハイレンジャー。そして、ジャルダスが放ったストーンリキッドによって足を石化され、身動きの取れなくなったハイレンジャーを痛めつけるジャルダス。さらに強化スーツの機能を司っているマスクを剥がされてしまう…。悔しさに顔をゆがめる奈央美。そして、ジャルダスは地球に来た真の目的である、宇宙征服になくてはならない「ブラックスフィア」の在り処を聞き出すため、奈央美を拷問にかける。ダメージを蓄積、放出させるヘッドギアを取り付けられ、体中を痛めつけられるハイレンジャー。ボロボロになったその体に数回分のダメージが一気に開放される。あまりにも強烈な痛みに気絶するハイレンジャー…。ジャルダスによる陥落が始まる。メルティングリキッドを強化スーツにかけるジャルダス。すると、強化スーツが破れていく。ジャルダスは奈央美からイメージ具現化アイテム「トリックカプセル」を奪い、ダークパワーを注入する。そしてトリックカプセルを開けると中からは世にも醜い蟲が現れる。ハイレンジャーの体中に蟲が好む粘液を塗りこむジャルダス。蟲が奈央美の体に巻きつき、体中を蛇のような舌で舐めまわす。屈辱に歯噛みするハイレンジャーはそのままジャルダスに犯され、非情にもアソコの中に大量の精液を出されてしまうのであった。そして、ジャルダスは記憶を奪う蟲「メモリーワーム」をハイレンジャーの耳に入れ、ブラックスフィアに関する記憶を奪う。精神が崩壊したハイレンジャーは戦闘員の慰み者として体を汚され続けるのであった…。

忍者Vol.40

忍者Vol.40

責めにより服はボロボロになり体は傷だらけ、劇薬を擦り込まれ毒粘着液による痒み攻め、そして妖怪魔人による強襲…。果たして女忍者ユキカゲの運命は…!「忍者」シリーズ第40弾。じっくりとご堪能あれ。

忍者Vol.41

忍者Vol.41

女探偵の服部さやかは伊賀忍者の末裔で忍術を継承する忍者探偵として世の中にはびこる悪と日々戦っていた。そんなある日、工藤という男が一人息子の素行調査を依頼に来る。定職にもつかないニートの息子が突然反社会的な言動をするようになり、日本刀を隠し持っていると言う。犯罪の匂いを感じたさやかは早速捜査を開始、そして息子を裏で洗脳している組織、日本転覆党のアジトを突き止める。さやかはアジトに潜入し、昨今世間を騒がせている猟奇殺人事件が彼らの仕業である証拠を掴み息子を救い出すが、ついにはさやか自身も転覆党に命を狙われる事に。組織と対決する事を決意したさやかは再び敵のアジトに忍び込むが、転覆党に拉致洗脳された工藤がさやかに襲い掛かるのだった!卑劣な罠に掛かったさやかは淫夢という妖術により淫乱女にされてしまう。さやかは残された理性で身体の奥の奥から襲い来る性欲に抗おうとするが党員の陰湿な責めに次第に我を失い始めてしまう!果たしてさやかは工藤を救出し転覆党を倒す事ができるのか!

忍者Vol.43

忍者Vol.43

ビクセン美容研究所長のビクセンは冷血な美女。己の若さを保つためにIQの高い女の愛液を摂取する科学技法を開発し、女を手当たりしだいにさらっていた。それをつかんだ女忍者みやびは単身ビクセンの研究所に乗り込んだが、逆に愛液を搾り取られてしまう。

忍者Vol.44

忍者Vol.44

私の名は安達このみ。職業は女子校生アイドル。でもそれは仮の姿。本当は世界的犯罪者、成田儀一の秘密を探るためにこの町に政府から派遣されたスパイなの。でも私は只のスパイじゃないの。生まれた時から忍の修行を積んで来た女忍者なの。本格的な剣殺陣と息詰まるアクションシーン。成田による卑猥な陥落の数々。あまつさえ、成田が飼っている得体の知れない獣に犯されてしまい、正気を失ってしまうこのみ。このまま成田のなすがままにされてしまうのか?

ヒロイン討伐Vol.36

ヒロイン討伐Vol.36

突如宇宙から襲来し、人類を襲い始めた凶暴な昆虫型エイリアン・インゼクター。そのインゼクターに対抗するために生まれた組織・秘密忍者部隊バードファイブの紅一点のバードブルーこと青瀬みなみは、敵との戦闘中に、サソリ型宇宙人スコルプに毒を打ち込まれてしまう。何とかその場を脱出したが変身を解いた姿でスコルプ、そして螳螂型宇宙人マンデスに捕まり、リンチのような拷問を受けて半死半生の状態に追い込まれる。その後、変身ブレスレットを奪われながらも、九死に一生を得たみなみは、己のプライドを取り戻すためにマンデスに戦いを挑み、後一歩のところまで追い詰める。だが、スコルプが作ったブレスレットを分析して変身を解除する光線を放つ銃に打たれて、変身を解除されて囚われて壮絶な拷問にかけられる。満身創痍になりながらも、スコルプとマンデスを倒したブルー。だが、戦いはそれで終わりではなかった。(BADEND)

ヒロイン討伐Vol.36

ヒロイン討伐Vol.36

突如宇宙から襲来し、人類を襲い始めた凶暴な昆虫型エイリアン・インゼクター。そのインゼクターに対抗するために生まれた組織・秘密忍者部隊バードファイブの紅一点のバードブルーこと青瀬みなみは、敵との戦闘中に、サソリ型宇宙人スコルプに毒を打ち込まれてしまう。何とかその場を脱出したが変身を解いた姿でスコルプ、そして螳螂型宇宙人マンデスに捕まり、リンチのような拷問を受けて半死半生の状態に追い込まれる。その後、変身ブレスレットを奪われながらも、九死に一生を得たみなみは、己のプライドを取り戻すためにマンデスに戦いを挑み、後一歩のところまで追い詰める。だが、スコルプが作ったブレスレットを分析して変身を解除する光線を放つ銃に打たれて、変身を解除されて囚われて壮絶な拷問にかけられる。満身創痍になりながらも、スコルプとマンデスを倒したブルー。だが、戦いはそれで終わりではなかった。(BADEND)

ヒロイン陥落Vol.10 シャドウストーム ホワイト編

ヒロイン陥落Vol.10 シャドウストーム ホワイト編

シャドウストームの基地に攻め込みたい妖鬼軍団の幹部・ジャークとゲドーは、金のためなら何でも斬る凄腕の忍者戦士カゲニンジャーを雇い、シャドウストームの紅一点・シャドウホワイトを捕獲する事に成功する。力と力の戦いでは決着が付かない事を理解しているジャークは、戦闘員をけし掛け、シャドウホワイトのピュアな肉体を汚すことに専念する。邪淫の術で潜在意識の中に眠っている性への欲求を高められたシャドウホワイトは、戦闘員達の陰湿で卑猥な行為によってわきあがる快感を、マスクの下ではじっと耐えるのであった。そして順番に戦闘員達によって犯された上に、膣内に精液をたっぷりと吐き出されてしまう。その後も、マスクを強圧的にオープンされ、自我をあやふやにする蟲の侵入を膣内へ許してしまう。そして最後には、カゲニンジャーの忍術と性技によって何度も絶頂を寸止めされ、仲間や世界の平和よりも、自分の快感を得る事の方を選び、基地のありかをばらしてしまうのであった。

1から12 を表示中 (合計: 142件)