キーワード
1から12 を表示中 (合計: 185件)
風見蘭喜プライベート調教コレクション●005●赤腫れするまで竹棒を打ち据えられ同僚たちの前で決して晒すことのない表情で悶絶する巨乳上級公務員の真の姿・上級公務員なぎさ/20代

風見蘭喜プライベート調教コレクション●005●赤腫れするまで竹棒を打ち据えられ同僚たちの前で決して晒すことのない表情で悶絶する巨乳上級公務員の真の姿・上級公務員なぎさ/20代

今回紹介するマゾ奴隷「なぎさ」は上級公務員の職に就く、とても聡明な女です。明るく人懐っこい性格と、男好きのする100センチはあるという大きな乳房は大層魅力的であり、同僚や取引先の男性たちからお誘いを受けることも、しばしばだということですが、普段接している人間にしてみれば、このように聡明な女が変態的な性的嗜好を持つなど、微塵にも感じることはないでしょう。まだ、制服に身を包んでいた思春期に、その人懐っこく警戒心の無い性格に付け込んできた50代の男性教諭に処女を奪われ、そんな多感な時期に女の悦びを知ってしまったことが原因で、元々聡明な女であるがゆえ、性に対する探究心を芽生えさせることになり、緊縛への憧れを抱くようになったのだという。明るい雰囲気を纏ったその裏で、自らを虐げてくれる男性の存在を妄想し、日夜、自慰行為を繰り返すような淫乱女へと墜ちていきました。まだ、性奴隷としての仕上がりは発展途上ながら、その途上の様子を今回紹介させていただく映像に収めました。同僚や知人たちの前では決して見せることの無い苦悶の表情や呻き声…、竹棒で尻が赤腫れするまで叩きまくられ、悶絶するエリート女の本当の姿をぜひご堪能いただけたらと思います。

風見蘭喜プライベート調教コレクション●004●淑やか少女が色白肢体から鮮血を迸らせ苦痛と恐怖に大泣きしながらも快楽求めるドMに開眼・女子大生しほ/20代

風見蘭喜プライベート調教コレクション●004●淑やか少女が色白肢体から鮮血を迸らせ苦痛と恐怖に大泣きしながらも快楽求めるドMに開眼・女子大生しほ/20代

今回、紹介するマゾ奴隷は「しほ」。彼女は国文を学ぶ女子大生で、とても大人しく、人見知りの激しいコミュ障の雰囲気を持った少女です。誰もが、このように大人しい見た目をした少女が、変態プレイを嗜好するとは思わないでしょう。しかし、彼女の日常は、家と大学を往復し、自室に篭っては、ズリネタ探しにネットを見ているのみの毎日。そんな中で私のDVDに出会い、それを見て、自らの肉体を苛められることを妄想しながら、自慰行為を繰り返していたとのこと。そんな妄想オナニーだけでは我慢できず、自ら私のもとを訪れて、調教志願することになりました。そこで、夢にまで見た鞭の一閃を浴びてアクメを迎えてしまったことで、元々、秘めていた苦痛系のマゾ資質を開眼させてしまったのです。ある程度のマゾ女に育った頃の様子が、今回の映像になります。鞭はもちろん、鮮血を迸らせながら、肉体をいたぶられ、悲鳴に近い喘ぎ声でのたうち回り、大粒の涙を零しながらもなお、そんな自分に欲情し、更なる調教を求めていくマゾっぷりを晒していきます。普段は、淑やかな少女が、ドエロなマゾ女に堕ちていく様は必見。阿鼻叫喚の地獄絵巻、苦痛系SMの決定版!ぜひご覧ください。

風見蘭喜プライベート調教コレクション●003●妄想実現の興奮に未熟な性器から愛液溢れさせ被虐行為に耽溺する白ムチ肌の駆け出しマゾ女・女子大生みなみ/19歳

風見蘭喜プライベート調教コレクション●003●妄想実現の興奮に未熟な性器から愛液溢れさせ被虐行為に耽溺する白ムチ肌の駆け出しマゾ女・女子大生みなみ/19歳

今回のM女「みなみ」はまだ女子大生。色白の肌に色素の薄い乳首や性器は、それだけで瑞々しい若さを溢れさせている。幼い頃から、変わったことに興味を持つようなちょっと変わった女の子だった、という「みなみ」は、幼い頃に書籍の中で見つけたSMに関することを脳裏に刻み、その少ない情報を妄想で膨らませて、自らの肉体が虐げられる様子を思い描きながら、未熟な性器に愛液を溢れさせて、自慰を繰り返してきたという。今回は、カメラを前にしたプレイを初体験。すごく恥ずかしがる様子を見せたが、ずっと被虐妄想をしながら自らを脳内でマゾ調教してきた女であるためか、愛液で下着を湿らせてしまうほどに羞恥心にも欲情し、愛撫を懇願してくる始末。まだまだ、快楽に溺れるセックス好きな一面を見せましたが、頚動脈を締め上げられ気絶させられたにも関わらず、もっと苛められたいと訴えるあたり、これからの調教次第で更なるマゾ女に化けると思われる。肉体も反応もまだまだ生娘感の強い「みなみ」、駆け出しマゾ女がSMの世界に足を踏み入れた貴重な瞬間を是非お楽しみください。

風見蘭喜プライベート調教コレクション●002●天真爛漫な飲食店の巨乳看板娘がアナルまで穿られ失禁アクメ・飲食店従業員ねね/25歳

風見蘭喜プライベート調教コレクション●002●天真爛漫な飲食店の巨乳看板娘がアナルまで穿られ失禁アクメ・飲食店従業員ねね/25歳

今回、紹介するのは飲食店で働く「ねね」。美しく張った乳房と礼儀正しく明るい性格で、彼女目当ての男客で店を繁盛させている看板娘。緊縛のような世界観とは異なる雰囲気をした女だが、客として訪れた私との出会いから、緊縛に好奇心を抱き、試しに縛り上げたことで一気に緊縛に酔っていた女です。恋愛志向の強い彼女を相手に、身体を優しく愛撫していきながら、女性らしさまでがはみ出してしまいそうな、巨大な乳房にゆっくりと縄を這わせていくと一気にM女モードに堕ち、尻をスパンキングされながら、なまめかしい声を上げ、ムチを振り下ろされながら身体を身悶えさせていきます。そして、M字に吊るし上げられて無防備に晒された女性器にマッサージ器を当てられると、失禁しながら絶頂する惨めな姿を晒してしまいます。元々、全くSMの知識もなかった天真爛漫な女が最後はアナルまで穿られていく。他のM女とは全く異なるアプローチの仕方で調教されてきた「ねね」。プライベート感満載のプレイ動画をぜひお楽しみください。

風見蘭喜プライベート調教コレクション●001●鞭を振り下ろされながら痙攣絶頂男拒絶するレズビアンのマゾ本性・月緒

風見蘭喜プライベート調教コレクション●001●鞭を振り下ろされながら痙攣絶頂男拒絶するレズビアンのマゾ本性・月緒

普段従事するサービス業においては、その落ち着いた雰囲気で優しい笑顔を振りまき、淑やかな女として周囲の羨望を集める女、月緒です。30代ならではの熟れ切った肉体はメスの色気を醸し、言い寄ってくる男も多いが、実生活のパートナーは女という、歴としたレズビアン。男に対しては全く性的な興味を抱くことすらない女ではあるものの、性行為に対する好奇心は人並み以上の持ち主で、緊縛プレイに興味を抱いたことが切っ掛けとなり、定期的に講習という形でプレイに興じています。気丈な女性の雰囲気を醸す女ですが、極度の恥ずかしがりな性格で、感受性が強いタイプなので、身体を縛り上げなくても、麻縄を這わせていくだけでブルブルと小刻みに身体を震わせながら、自分の肉体が苛められる状況を妄想し悶えていく有様です。突き出させた女性器に向かって、鞭を振り下ろせば、恐怖と痛みに泣き喚くにも拘らず、言われるがままに、また、自ら尻を突き出し何度も鞭を打ち据えられていきます。身体を吊るされながら、無防備な膣道を擦り上げてやれば、肉体を痙攣させて、いつまでも絶叫し悶え狂い、散々苛め抜かれ敏感になった肉体は、官能的な世界に堕ちていくかのように、勝手に絶頂を迎えてしまいます。

ファーストレディ69 京子

ファーストレディ69 京子

50歳になっても、まだまだセックスに夢中な「京子」さん。胸を責められただけでグチョグチョに濡れまくる!!アソコも敏感なようで、悶えながらながらイキ、挿入されてイキまくる!! ※本編顔出し

義母姦 私は息子の性奴隷 久保京子

義母姦 私は息子の性奴隷 久保京子

幸せな家庭を築いてきた今日子だが、息子のコウジが不登校となりその歯車が狂いだした。朝、夫を見送った今日子に近づくコウジ。苦悶の表情の今日子の股間にはローターが仕込まれていた「私は息子であるコウジに身体を無理矢理求められています」息子に逆らえず性奴隷と化していた今日子、要求はどんどんエスカレートし…。

発禁ポルノ小説映像集 「秘めハジメ」

発禁ポルノ小説映像集 「秘めハジメ」

昭和13年晩秋。体を患い空気の良い山間部でサナトリウム療養中のナオミ。そんなナオミは最近、夫の茂が見舞に来る回数が減った事を友人の糸子に相談していた。ナオミは糸子に茂の様子を確認してくる様にお願いする。様子を見に訪れた糸子であったが茂に春画を見せられ躰の火照りが溢れ出し茂と体を何度も重ねる。場面は変わって糸子の旦那の弟である俊次は原稿を取りに物書きである風間の下を訪れる。風間に春画を見せられる俊次。風間は不能であり、妻である京子と俊次をそそのかしその気にさせ、二人の行為を見て愉しむのであった。

真・異常性交 還暦母と子 其の参 息子と異常性愛に堕ちていく細身巨乳母

真・異常性交 還暦母と子 其の参 息子と異常性愛に堕ちていく細身巨乳母

夫と息子と三人で暮らしている京子。最近、息子は反抗期で特に父親には反発していた。夫も息子も同じように愛する京子は「どうしたのかしら?」と心配していた。ある日、久しぶりに夫婦の営みをした京子。閉経してからも感度抜群で、喘ぎ声を漏らしてしまう。息子に覗かれているとも知らずに…。次の日、京子が営みを思い出しながらオナニーしているところに息子が帰ってきた。母のオナニーを見て興奮した息子は京子を襲う!抵抗するも、完熟Gカップ巨乳を揉まれると、京子の身体は燃え上がってしまい…。

極淫素人美乳マゾ 中村京子

極淫素人美乳マゾ 中村京子

1999年にVHSで発売した作品を復刻素人若妻・京子はマゾフェロモンを漂わせた全身が性感帯のお○○こ妻!夫とのノーマルえっちでは満足出来ず、過去の彼氏とのSMプレイが忘れられず調教して欲しいとやってきた「柔肌には牛乳浣腸がお似合いだ!」全てを飲み尽くす京子の穴はマゾの穴!

婿に抱かれた義母 原田京子

婿に抱かれた義母 原田京子

原田家の一人娘と結婚しマスオさん状態の婿。よく言えばマイペース悪く言えば強調性のない婿に義母京子は常々腹立たしく思っていた。今日もみんなで食事後の団欒を楽しんでいるのに一人携帯をいじっている婿に雷を落としてしまった。気まずそうな婿は一人怒りに震えていた。翌日、京子は相変わらずな婿を説教した。立ち去ろうとした時、婿が血走った目でまどかに襲いかかり無理やり体を弄られた、やめなさいという京子だが婿は止めず、愛撫は激しさを増した。抵抗する京子だが婿の力には勝てず、夫とも最近ご無沙汰だった事もあり下半身は驚くほど濡れてしまっていた。すると婿は熱く硬くなったモノを見せつけるかの様に京子の中へと押し込んできた。婿のモノは京子の中を抉るように掻き回すように動き、京子は抵抗できないほどの快感に包まれてしまう。婿のピストンは激しさを増し、引き抜かれた瞬間京子の尻に熱い液体が掛かっていた。京子は夫では味わった事のない力強い行為の快感にしばらく浸ってしまっていた。数日後の夜、京子は夫と久しぶりの行為をしていた。京子は珍しく夫へ激しい行為を求めたが、年のせいか中折れしてしまい夫婦共不満足な結果に終わってしまった。その後京子はひとり不完全燃焼の体を慰めてしまっていた…。

あがった母 中出しする息子 原田京子

あがった母 中出しする息子 原田京子

夫がなくなり数年。京子は田舎で一人暮らしをしていたが、息子夫婦が心配し、同居しないかと言ってくれた。京子は上京し息子夫婦との同居生活。息子も嫁も良くしてくれるので京子は毎日楽しく生活出来ていた。同居生活も落ち着き、息子夫婦を見ていると京子も夫の事を思い出し寂しくなった。夫との愛し合った日々を覆い出し京子は隙間を埋めるように自慰をした。今日も夫を思い自慰をしているとなんと息子に覗かれており、あろうことか息子に襲われ貫かれてしまった。それからというもの京子は息子と日常的に交わるようになってしまう。最初は嫌がりもしたが、京子は女としての喜びを与えられ、次第に息子の女になってしまっていた。ある日京子は生理飽きていないことに気ついた。調べた結果、生理が終わり上がってしまっているとの事だった。京子は息子に生理が終わり自分がもう女ではないと伝え、この関係をやめるように言った。すると息子は目を輝かせ、だったらもう心配なく京子に中出し出来ると京子にのし掛かってきた。そう、京子は息子と行為はしていたが、中出しは許していなかったのだ。複雑な気分のまま、体を開く京子。息子は念願の母の中へと放出した。京子は息子との行為で絶頂に達してはいたが、今回中に出された事で絶頂と満足感と幸福感が襲い、一度は八重用とした近親相姦の泥沼に再びはまってしまったのであった…。

1から12 を表示中 (合計: 185件)