1から12 を表示中 (合計: 18件)
MISTRESS LIVE Vol.19 祁邑女王様 Kiyuu THE FINAL

MISTRESS LIVE Vol.19 祁邑女王様 Kiyuu THE FINAL

当シリーズでも絶大なる人気を誇る祁邑女王様の最後の作品!!ラストを飾るに相応しい祁邑女王様の美しさ、可憐さ、冷酷さ、残酷さが残る美しい映像美をお楽しみください。祁邑女王様の住む女王の館に現れたペット志願のさえないマゾ奴隷。…妖しくも意地悪なペット調教が幕を開ける。長身スレンダーで均整の取れたプロポーションにセクシーさを更に際立たせる赤のエナメルのボンデージ姿の祁邑女王様。さえないマゾ奴隷は祁邑女王様の足元に跪き、飼い主の祁邑女王様の命令に応えようとするが一筋縄では行かない奴隷道。冷淡にペット奴隷を飼育、調教し、何もできないペットの身体には夥しい無数の鞭が振り降ろされるのである。

MISTRESS LIVE Vol.17 スペシャルバージョン

MISTRESS LIVE Vol.17 スペシャルバージョン

ミストレスライブスペシャルバージョン!SM業界屈指の豪華3人の魅力あふれる現役女王様によるリアルなプレイ調教!個性あふれる長身美人女王が繰り広げるSMプレイをスペシャルバージョンでお楽しみください。

MISTRESS LIVE Vol.16 祁邑女王様

MISTRESS LIVE Vol.16 祁邑女王様

スレンダーで見事なSラインのくびれを持ちモデル系美人・祁邑女王様。完全なるフェチに特化し祁邑女王様の描く、気怠くも耽美なプレイを映像で完全披露!圧倒的なセクシーさでマゾを翻弄する魔性の祁邑女王様に落とせないマゾなど存在しない。M目線に執拗に拘った渾身のカメラワークとシナリオのない緩やかなプレイの数々、人前で晒せない貴方の変態的欲求と性的興奮を最大限に引き出します!!

MISTRESS LIVE Vol.15 里緒奈女王様

MISTRESS LIVE Vol.15 里緒奈女王様

ここは里緒奈女王様の監禁部屋(奴隷収容所)である。何匹かの奴隷が里緒奈女王様の気分に合わせ、監禁部屋から追放されたり、新人が目の前で古株のマゾの前で調教されたりする。マゾ名「名無し」。里緒奈女王様に懇願しても懇願しても調教を受けさせてもらえず、半ば放置されていた奴隷。名前すら付けてもらえなかったマゾの前にやってきた里緒奈女王様。SMという充実に飢えた「名無し」の前にゆっくりと歩み寄る。焦らすようにその監禁部屋の檻の鍵を開け、大胆不敵に微笑みかける。里緒奈女王様と「名無し」の一年ぶりの調教が幕を開けた。憧れの里緒奈女王様に会えた喜びからか、「名無し」の愚息はブリーフの上から見てもわかるぐらい興奮し、フル勃起していた。「あんな寒い部屋に入れられ続けたら凍えちゃうわよね。良かったね、出してもらえて」「温めてあげようか?」里緒奈女王様はそういって、笑いながら上品な笑みを浮かべて「名無し」の首を腕の関節に挟み込み、何度も何度も締め上げるのだった。

MISTRESS LIVE Vol.15 里緒奈女王様

MISTRESS LIVE Vol.15 里緒奈女王様

ここは里緒奈女王様の監禁部屋(奴隷収容所)である。何匹かの奴隷が里緒奈女王様の気分に合わせ、監禁部屋から追放されたり、新人が目の前で古株のマゾの前で調教されたりする。マゾ名「名無し」。里緒奈女王様に懇願しても懇願しても調教を受けさせてもらえず、半ば放置されていた奴隷。名前すら付けてもらえなかったマゾの前にやってきた里緒奈女王様。SMという充実に飢えた「名無し」の前にゆっくりと歩み寄る。焦らすようにその監禁部屋の檻の鍵を開け、大胆不敵に微笑みかける。里緒奈女王様と「名無し」の一年ぶりの調教が幕を開けた。憧れの里緒奈女王様に会えた喜びからか、「名無し」の愚息はブリーフの上から見てもわかるぐらい興奮し、フル勃起していた。「あんな寒い部屋に入れられ続けたら凍えちゃうわよね。良かったね、出してもらえて」「温めてあげようか?」里緒奈女王様はそういって、笑いながら上品な笑みを浮かべて「名無し」の首を腕の関節に挟み込み、何度も何度も締め上げるのだった。

MISTRESS LIVE Vol.14 大沢美由紀

MISTRESS LIVE Vol.14 大沢美由紀

池袋MARS(マーズ)所属、大沢美由紀女王様の調教の一部始終を収録。赤のボンデージとラバーに身を包んだ美しい美由紀女王様に対し、何でも頑張ると張り切るマゾだったが、蓋を開けてみると全くの役立たずのエゴマゾだった!!!何でも頑張ります!何でもできます!といった言葉は美由紀女王様には通用しない。「いい加減にしろよ!!!おい!!!!お前何もできないじゃないか!!!!!椅子にもなれないなんて、お前一体何の役に立つんだよ!!!!!!」ダメダメなエゴマゾに言い放つ美由紀女王様の怒りが露わになり、調教が厳しい方向へますます加速していく。「何のためにコレはついてるの?…こんなもの使えないようにしてやろうか?蹴られたいの?…それとも踏まれたいの?…便器にならなれるの?…じゃあ、便器になるために練習しようか?」大胆不敵な笑みをたたえ、しなやかに赤のエナメルのパンティーを下した美由紀女王様はそっとマゾの口元に局部を近づけ、局部舐めを命じた。「便器としてトイレットペーパー代わりに舌で綺麗にお掃除するんだよ。…」見放されたマゾはそっと口を開き、嬉しそうに涙ぐみながら局部に舌を這わせたのだった。…ダメなエゴマゾの烙印を押され、終始精神的に追い詰められながらも様々な美由紀女王様のプレイを受けていくマゾだったが。…「もしかして。…お前、お仕置きが受けたくてダメなフリをしてたんじゃないの?」……その瞬間、マゾの金的に鈍い痛みと音が響き渡った。

MISTRESS LIVE Vol.13 大沢美由紀

MISTRESS LIVE Vol.13 大沢美由紀

スレンダーな肢体に、真っすぐに伸びた美脚が印象的な美由紀女王様。ピンクのワンピースにカーディガンといった可愛らしい服装と優しそうな瞳が印象的。美由紀女王様が奴隷志願者に好きなプレイを訪ねると、「美由紀女王様の好きなプレイならなんでも頑張る」との返事が。「なんでも頑張る」というその一言で、奴隷志願者には様々なプレイが待ち構えているのだった。美由紀女王様の長時間履いて蒸れたパンスト越しの足の匂い。動き続けた身体から漂う脇汗の匂い。唾。パンストで蒸れた股の匂いを嗅がされる。至福の笑みを浮かべた奴隷の身体に振り落とされるビンタと蹴り、痛みが相互に襲い掛かってくる。なんでも頑張れるはずだった奴隷の気持ちが、女王様からの評価として頑張ったに値しない時、使い物にならない奴隷に残された道は、大量の聖水を飲み込む聖水便器、大量の黄金を食べ飲む黄金便器だった。

MISTRESS LIVE Vol.12 里緒奈女王様

MISTRESS LIVE Vol.12 里緒奈女王様

ここは都内某所、高級マンションの一室。キャリアウーマンの里緒奈女王様は、お掃除係のエプロン奴隷のあけみを飼って暮らしている。日常を慌ただしさと非日常の局面を併せ持ち、部屋に帰った後のお楽しみは、あけみとの主従関係に溢れた耽美で濃密な時間であった。残業帰りの里緒奈女王様を正座で待つエプロン奴隷のあけみ。里緒奈女王様の言いつけ通り部屋は綺麗に片づけられている。里緒奈女王様がいつものように帰宅すると、ピンクのビニールのエプロンとパンティに身を包んだあけみが女王様の前に正座していた。仕事帰りで蒸れ蒸れになったストッキングをすぐさまあけみの鼻先に近づけると、あけみはゆっくりと口を開けて、女王様の香しい足先の匂いを嗅ぎ、ゆっくりと舐め癒すのだった。いつも従順でハキハキとした受け答えができるあけみにしては、この日はいつもと違い、言うことを聞かず里緒奈女王様を幾度となくイラつかせている。あけみの扱いを知り尽くしている里緒奈女王様の優しくも厳しい側面があけみに注がれる。

MISTRESS LIVE Vol.11 香奈女王様

MISTRESS LIVE Vol.11 香奈女王様

スレンダー美脚美人・香奈お姉さまに飼いならされているペットのマゾ男。帰宅したペットの匂いから違う女性の匂いを嗅ぎ取り、マゾの身体を隅々まで調べ上げて舐めまわしていく。しなやかな指がペットマゾの敏感な部分を覆いつくし、長い巻き髪で挑発しながら、見せつけながら、舐め回し、緩やかな曲線を描くように、野獣の様に自身の香りをペットマゾの身体に上塗りしていく。じっとりと、時にはねっとりと、ゆったり焦らして「あなたが誰の物か教えてあげようか?…」「あなたの飼い主は誰?…」欲求を満たすためのペットは、優しく導かれながらシャワールームへ誘われ、眩いほどの香奈お姉さまの肢体を、秘部を、全ての指を使って全身シャワー奉仕する。「もっとしっかり指を使って隅々まで洗って…」誰もがジェラシーを感じずにいられないほどの香奈お姉さまのペット飼育、指を使って身体の隅々までの洗いを命じられるシャワー奉仕、ご褒美のねっとりとしたフェラチオ、クンニリングス。…時折カメラに視線をくれる香奈お姉さまからの視姦と、したたり落ちるほどの密なる痴女プレイの時間をたっぷりとお楽しみください。

MISTRESS LIVE Vol.10 エリカ女王様

MISTRESS LIVE Vol.10 エリカ女王様

美形、バスト100センチの豊満なエロティックな肉体と愛くるしい笑顔でマゾを翻弄していくセクシークイーン・エリカ様!鍛え上げられた究極のボディでの打撃から愛のある精力一杯の実力派エリカ女王様のいやらしく時には厳しい調教は始まる!

MISTRESS LIVE Vol.9 KAORU

MISTRESS LIVE Vol.9 KAORU

ミックなプレイをご堪能ください。自宅で待機するマゾの前に颯爽と現れる美形のKAORU女王様。KAORU女王様の好みのマゾになれるよう、馬として調教を受けるが素早く走ることもなく乗馬鞭を体中に受け続けても、ブタの様にうごめくばかりで全く使い物にならない。「お前は馬なんかじゃなくて本当は豚なんじゃないの??醜くておぞましい豚!!」馬として調教を受けるも豚として調理されることも許されず、多種多彩な仕打ちを受けながら家畜以下の扱いへ加速していく。「使い物にならない者は、罰として私の鞭をたっぷり受けてもらうから」しなやかに舞う美しい縄のベールが、無数の乗馬鞭を打たれた身体にねっとりと絡みつきマゾの身体をゆっくりと締め、一本鞭、バラ鞭の緩やかな連打で赤く染まっていく身体に、おびただしい数のクリップがKAORU女王様の玩具となる。美しいKAORU女王様の見事な肢体から繰り広げるプレイと、苦痛に歪むマゾとの美醜のコントラストはSMファン垂涎の作品。滝のように飛沫を上げる大聖水のラストは圧巻。

MISTRESS LIVE Vol.8 エリカ女王様の巨乳痴女M男責め!

MISTRESS LIVE Vol.8 エリカ女王様の巨乳痴女M男責め!

国宝級!!類いまれなる豊満な肉体と愛くるしい笑顔でマゾを翻弄していくセクシークイーンエリカ様!ぞくっとするほど悩ましい瞳で視姦されながらのプレイ。潤んだ唇から吐息交じりの言葉が羅列し操り人形のように朽ち果てたバーテンの果てとは。…こんな風に責められたい!言いなりになりたい!エリカ様があなたの願望、妄想、全てこの一作で叶えます!!!

1から12 を表示中 (合計: 18件)