当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

1から12 を表示中 (合計: 63件)
突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 宗像れな

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 宗像れな

嫁の里帰り出産を機に、久しぶりの一人暮らしをすることになった良太。誰もいない部屋に淋しさを感じてた良太は突然やってきた義姉・玲奈を大歓迎で迎え入れる。しかし、玲奈の本当の目的は浮気セックスだった。そうとは知らず呑気に入浴を楽しむ良太のもとに魔の手が忍び寄る。玲奈の美しい顔に微笑まれながら、肉付きのいい艶やかな身体にしな垂れかかられ理性が吹き飛んでいく…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 柏木こなつ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 柏木こなつ

嫁の里帰り中に、嫁の姉・小奈津が様子を見にきてくれた。久しぶりの客人に喜び談笑に花を咲かしていたのだが…浩二が風呂に入ると状況が一変する。「お、お義姉さん入ってこないでください!」どうしても背中を流したいという小奈津に押し負け、二人で湯舟に浸かることになってしまう。目の前にある無防備で美しい小奈津の身体に、ダメだと思いながらもムクムクと情欲が湧き上がり…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 白木優子

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 白木優子

旅行へ出かけた嫁を見送った正弘は家事に追われていた。そんな家事さえままならない正弘に義姉が救いの手を差し伸べる。「あの子の代わりに全部私がやってあげるから、お願い一晩だけ泊めて」突然やってきた義姉・優子と二人きり。隠し切れない妖艶な色気と美しい顔立ちに思わず生唾を飲み込んでしまう。このままではまずい。なんとかして一線を越えまいと風呂場へと逃げ込むのだが…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 小早川怜子

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 小早川怜子

出産のため里帰りした嫁を見送り、久しぶりの一人暮らしに四苦八苦していた健二。家事炊事を諦めかけていたそんなとき、嫁の姉・怜子が家事を手伝いにやってきてくれた。慣れないこと続きで疲れ果てていた健二は喜んで怜子を歓迎するのだが…。怜子の本当の狙いは健二の肉棒だった。そうとは知らず、大胆な胸チラとボディタッチになす術なく完勃ちしてしまい…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 篠田ゆう

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 篠田ゆう

嫁が里帰り出産のため実家に帰って早数週間。二人での生活にすっかり慣れ切っていた翔太は一人暮らしに淋しさを感じ始めていた。そこに突如として転がりこんできた嫁の姉・優。「困ってるかなって思ってきちゃった。今日だけ泊めてくれない?」大歓迎で迎え入れるも積極的に密着してくる優に戸惑う翔太。慌てて風呂場に逃げ込むが、乱入してきた優の見事な巨乳を押し付けられてしまい…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 鈴村みなみ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 鈴村みなみ

旅行に行った嫁を見送った健治は、一人には広すぎる家に淋しさを覚えていた。そんなとき突然現れた嫁の姉・美波。一人の淋しさから抜け出せると喜んだのも束の間、常日頃からボディタッチが激しい美波に無邪気な顔でおっぱいを押し付けられてしまう。嫁にはないふわふわの巨乳にどこを揉んでも柔らかい恵体。こんなことは許されない。そうわかっていても目の前の魅力的な身体にチンポがむくむくと元気になってしまい…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 東條なつ

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 東條なつ

「本当にありがとうございますお義姉さん」「いいのよ、お礼になんでもしてくれるんでしょ」些細なことで嫁を怒らせて家を出ていかれてしまった裕也。仲裁を申し出てくれた義姉・奈津にお礼に何でもすると約束してしまう。その約束を取り付けるやいなや、艶めかしい純白裸体を惜しげもなく晒して奈津が迫ってきた。可憐な笑顔に押し切られた裕也はダメだとわかっていつつも、奈津の誘惑に抗えず…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奥田ふみ菜

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 奥田ふみ菜

臨月を迎え里帰りする嫁を見送って健太は一人で奮闘していた。淋しくはあるが生まれてくる子供のためにも精一杯頑張らねば。そこに突然、義姉のふみ菜が様子を見に来てくれた。「せっかく来たんだから家事くらい手伝わせて」そう申し出てくれたふみ菜に健太の淋しさは和らいでいった。しかし、なにをするにも距離が近いふみ菜に徐々に理性を狂わされていく。(僕には大事な家族が…)そう頭ではわかっているのに美乳ボディの誘惑に逆らえない…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 結城りの

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 結城りの

里帰り出産する嫁を見送ってから一週間。物が散乱した部屋に困り果てていた健二の元に、義姉の梨乃が世話をしに来てくれた。喜んで迎え入れたはいいが梨乃の様子がどうにもおかしい。溢れ出る色気に挑発的な深い谷間。抗えないおっぱい誘惑に慌てて勃起を隠すが時すでに遅く…。「絶対にバレないから今ここでやっちゃおうよ」と強引に肉棒をしゃぶられてしまう…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 川西千帆

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 川西千帆

嫁が出産のため里帰りしてからというもの、ぐうたらとした生活を送っていた大輔。そこに突然、嫁の姉・千帆が家事の世話をしに来てくれた。散らかるばかりの部屋に辟易していた大輔は、千帆を歓迎するのだが…。掃除をするたびに見えるパンチラと艶めかしい太ももに、たまらず喉が鳴ってしまう。愛らしい笑顔で微笑みかけながら、密着してくる無防備な千帆になけなしの理性が消えていき…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 松尾理恵

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 松尾理恵

嫁が旅行に出かけている間、慣れない家事に四苦八苦していた吾郎。そこに嫁の姉・理恵が家事を手伝いに来てくれた。掃除もままならなかった吾郎は喜んで理恵を迎え入れるのだが、どうにも様子がおかしい。必要以上に密着してくるうえに、押しつけられた巨乳の感触に理性がとろけそうになる。積極的な理恵にたじろぐしかない吾郎は浴室へ逃げ込むのだが…理恵の魔の手から逃れられず…。

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 根尾あかり

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 根尾あかり

「いきなりごめんね。上がってもいいかな?」嫁の里帰り中に義姉・明里が様子を見に訪ねてくれた。淋しく一人で家事をしていた達也は話し相手ができたと喜んで明里を迎え入れるのだが…。妙に密着してくる明里にたじろぐ達也。可憐な美貌に見つめられるだけでムラムラが止まらない。心を落ち着けようと湯舟につかるも、背中を流しにきた明里と混浴することになり…。

1から12 を表示中 (合計: 63件)